FC2ブログ

>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宮古島旅行 最終日

午後7時どんよりと起床
うー、、まだ酒が残っている~、、まだ寝ていたい~、、、
でも今朝は午前8時からのシーカヤックと鍾乳洞見学を予約していたのである

まだ空もどんよりだ、、、

resize5912.jpg


むこうはホテル併設のゴルフ場

resize5911.jpg



シーカヤックの乗り場は昨日行った海宝館の中にある

resize5913.jpg

お、晴れはじめたぞ



では、出発!
川カヌーを大学時代にやっていたが、カヌーを漕ぐのは25年ぶり
でも漕ぎ始めると昔の感覚が蘇ってきた

45337762_547328812357386_5698119964708306944_n.jpg

前に座っている雨女がとろいオール捌きをしているがそれを凌駕して進む



鍾乳洞の入り口は目立たないくらい狭い

aaa.jpg

朝早い理由は、潮が満ちてくると入れなくなるからだ



パンプキンホールという名の鍾乳洞
ここはパワースポットとしても有名なようだ

45338132_1906100903018641_3843968010201071616_n.jpg

なるほど、パンプキンが迎えてくれる


ガイドのお兄さんが1枚撮ってくれた

45282985_2052353378157541_7685697023885967360_n.jpg



パンプキンの脇に梯子を立てかけてその奥へ進む

45282979_723156301390553_8396680485522112512_n.jpg



中は撮影禁止

45308948_2256474534586325_7595516660723744768_n.jpg

ユタと呼ばれる霊媒師が身を清める場所でもあるそうだ
(なんでガイドのおにいさんは撮ってるねん?!という突っ込みは大人だからしなかった)

壁の泥をパックみたいに顔に塗ったり、それを鍾乳洞の上から流れてくる硬水で洗ったりと皆できゃあきゃあ言いながら過ごす
(参加者は10数名いました)


さて、最後のイベントはパンプキンの上からのジャンプ

45166273_309343959664422_7597022940114190336_n.jpg

ここからジャンプすると願い事がかなうそうだ



ジャンプを前に記念撮影

45412389_331644170970319_5337979994796720128_n.jpg

皆、緊張しながら、女性群は怖がりながらも3mの高さを飛び下りることができた


ふぅと一息
鍾乳洞から出て浅瀬へ戻る
かなり潮が引いていてカヤックでは戻れないということでビーチまで歩いて帰らざるを得なくなった
今何時かな~、、とアップルウォッチを見ると、あれ?ない!
ラッシュガードの袖をまくってみるもどこにもない
鍾乳洞内で一度時間の確認をしたときには付いてたのに、、、
あー、これはパンプキンから飛び込んだ時だ

45412389_331644170970319_5337979994796720128_n11.jpg

アップルウォッチのベルトを中国製のちょいとちゃちな奴に付け替えていたのだ
飛び込みの衝撃で外れてしまったに違いない
あ~、、どうしよう、、飛び込んだところは足が全然立たないくらい深いんだよな~
ゴーグルもないし、ホテルのチェックアウトは11時だし諦めるか~と思ったが、ガイドのお兄さんに事情を話すと、「僕があとでゴーグルとシュノーケル持って探してみますよ」と言ってくれた
すいませんよろしくお願いします!と一旦海宝館まで戻りシャワーを浴びて着替える
待つこと10数分、「ありましたよ~」とおにいさんがアップルウォッチを持ってきてくれた
うおー、凄い、ありがとう!!
感謝感激だ
また宮古島に来たときには寄らせてもらおう

ジャンプしたときの願い事はこれでチャラだ
ただパワースポットの鍾乳洞で清められたこのアップルウォッチはラッキーアイテムになったと思う


沈んだ気持から一転、宮古島の晴れた天気のように晴れやかだ(単純)
ホテルで荷物を車に積んでチェックアウト

N美ちゃんが冷蔵庫に残っていた缶ビールを何気に渡してくれた

resize5914.jpg

えー、、今日こそ運転変わろうと思ったのにー(棒読み)



カヤック漕いだしパンプキンからジャンプしたしアップルウォッチで感情の起伏がアップダウンしたし二日酔いからもすっきり醒めたしお昼も近いのですぐに食堂へ向かうことを提案

町中にある「大和食堂」

resize5915.jpg

ここも人気なようで店外には誰も人がいなかったが店内は満席
でも5分くらいで座ることができた


ここでもソーキそば

resize5916.jpg

ここのスープも前の店と違う
ここのはあっさりだがじんわりとした旨味がある
ソーキもやわらか~


ついでに焼飯を頼んでみんなで食べる

resize5917.jpg

昔、母親が作ってくれたような感じのする焼飯で美味い



美しい景色で有名な砂山ビーチへ

resize5919_2018110517522942f.jpg



ガジュマルの樹

resize5918_201811051752280e2.jpg



立派だな~

resize5920_20181105175230f62.jpg



しかし暑い暑い
30℃はありそうで汗が噴き出す
こりゃ、夏のオンシーズンは無理だな
雨なら雨で文句を言い晴れなら晴れで文句を言う


歩きづらい砂山を上りきると美しいビーチが広がる

resize5921_20181105175231098.jpg



宮古島の美しい景色がやっと見られたよ

resize5922_201811051752333ad.jpg


resize5923_20181105175234149.jpg


resize5924_20181105175236795.jpg


resize5925_201811051752379d5.jpg


resize5926_201811051752396d7.jpg


resize5927.jpg



シュノーケリングしている人がいた

resize5928_20181105175242eeb.jpg



うーん、やっぱり来てよかった

resize5929_20181105175243eb1.jpg



続いて伊良部島へ

resize5930_2018110517524552a.jpg



伊良部大橋が美しい曲線を描いている

resize5931.jpg



車がいなくなったのを見計らって道の真ん中から撮影

resize5932.jpg



伊良部島の展望台に唐突にいたシラサギ

resize5934.jpg



resize5939.jpg



ここからの眺めも最高だね

resize5935.jpg


resize5936.jpg


resize5937.jpg


resize5938.jpg


resize5940.jpg

またいつか家族を連れてきてみたいな



空港へ

resize5942.jpg



出発前に軽く一杯

resize5941.jpg



機内でも一杯

resize5943.jpg



空港で買ったこの島唐辛子入りの魚肉ソーセージが侮れない辛さ

resize5944.jpg



機内のおつまみセットも気が利いている

resize5945.jpg



あ~、、旅が終わる~

resize5946.jpg

空港からは大荷物を持ってフラフラになりながら京急で帰る


でも真っ直ぐには帰りません
保土ヶ谷の「千成鮨」へ

resize5947.jpg



無事に帰ったね~の乾杯!

resize5948.jpg

あ、そういえば旅行前もこの仲間と寿司食べたんだ



秋刀魚の刺身

resize5949.jpg



里芋と蕪のすり流し

resize5950.jpg

これは美味い



皮剥ぎの肝和え

resize5951.jpg



魚卵と大根の煮物

resize5952.jpg



皮剥ぎの薄造り

resize5953.jpg



ビールの後はおまかせの冷酒

resize5954.jpg



越前くらげと煮凝りのサラダ

resize5955.jpg

こういうつまみも嬉しい



山葵の茎の三杯酢

resize5956.jpg



澤屋まつもとの守破離

resize5957.jpg



穴子の山椒煮

resize5958.jpg

付け合せの奈良漬けは親戚の方が漬けたという
一般的な奈良漬けとはちょいと違うがいいね



次は喜久酔

resize5959.jpg



鵡川のシシャモ

resize5960.jpg



〆に7貫握ってもらう

resize5961.jpg



サービスで出してくれたテキーラ

resize5962.jpg

嬉しい、でもまた明日残っちゃうよ~



デザート食べて〆る

resize5963.jpg

ホントに旅が終わった
何キロ太ったんだろ、、、
スポンサーサイト

| 旅行 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/4727-2849c432

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT