FC2ブログ

>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イチリン ハナレ

午前の外来バイトを終わらせて妻と鎌倉へお出かけ

鎌倉駅から歩いて15分ほどの四川料理のお店「イチリン ハナレ」へ
本当に細い道に入った、なかなかわかりにくい場所にある

resize5319.jpg

築地にある「東京チャイニーズ 一凛」の分店とのこと



なかなか立派な屋敷だ

resize5320.jpg

もとはフランス人夫妻が住んでいたとのこと



カウンター席かと思っていたが、個室に案内された

resize5321.jpg



落ち着いた和室の設えだ

resize5323.jpg


resize5327.jpg



窓の外に見えるのは、、、

resize5322.jpg


ほぉ~、、茶室まであるのか~

resize5325.jpg

フランス人夫妻はどんな暮らしをしていたんだろう



妻は和服で来ており、今日の雰囲気に合っている

resize53261111.jpg



さて、料理が楽しみだ

resize5328.jpg



ランチコースは3500円から1万円のおまかせコースまであるが、今回は1万円のコースでお願いした

resize5324.jpg



いろんな紹興酒が味わえるデキュスタシオンセットもある

resize5330.jpg

3種類のセットをお願いした


まずはシャンパーニュ、妻はノンアルコールのスパークリングワイン

resize5329.jpg



では、カンパーイ!

resize5331.jpg



前菜は雲丹とイクラ

resize5332.jpg

美味しい雲丹とイクラだ
でもこれはどのへんが中華なのか?



3種類の紹興酒セット

resize5333.jpg

どれも香りの強弱やコクが違う
あんまり紹興酒って飲み比べることないから味わいの違いが分かって楽しい


次はタマネギの黒酢漬けがのった鰹とアオリイカ

resize5334.jpg

これは中華だ
黒酢漬けがとても美味い



よだれ鶏 レバームース添え

resize5335.jpg

これは四川だな
辛さとスパイシーさのバランスが非常にいい
それに香草と胡麻の風味が入り箸が止まらない
レバーペーストのねっとりとしたコクもいい


続いて新潟の白ワイン

resize5336.jpg



続いて出てきた大ぶりの餃子には、よだれ鶏の残ったタレを絡ませて食べる

resize5337.jpg

いいね~
タレはまだ残っているのでスプーンで啜る


続いて頼んだアメリカの白ワイン「クンフーガール」

resize5338.jpg



ほんのり甘い味わいがあるが、それが中華にマッチしている

resize5339.jpg



焼きフカヒレ
スープは丸鶏だけで取ったという

resize5340.jpg

博多の水炊きのような濃厚な味わいのスープだ
ほんのりと八角が香る
焼いたフカヒレのカリッとしてねっとりした食感もいい


さらにこのスープで炊いたリゾット

resize5341.jpg



しゃっしゃっしゃっとトリュフを散らしてくれる

resize5342.jpg



これは美味いに決まってる!

resize5343.jpg

一気呵成に食べ終えた



次は赤ワインを頼む
先ほどの「クンフーガール」と同じ会社の赤ワイン

resize5344.jpg

これもエチケットがユニークだ

resize5345.jpg



シャラン産鴨のロースト 山椒風味

resize5346.jpg

山椒は外して食べて構いませんと言われる
確かに2粒くらいで口中が痺れて全部食べるのは無理
鴨はほんのりとクミンが香りとても美味しい



水蓮菜という台湾でよく取れる野菜に生姜と葱の細切りを乗せナンプラーのタレをかけて熱々の胡麻油をジューッとかけたもの

resize5347.jpg

麺のように箸ですくって食べる
これはシャクシャクの食感がいいしタレともよく合う
今日の白眉だな



〆に陳麻婆豆腐

resize5348.jpg

辛すぎないのがいい
ごはんに乗っけてあっという間に食べ終えた



この搾菜もいいね

resize5349.jpg



麻婆豆腐と味わおうと頼んだ赤ワインだったが、麻婆豆腐無くなっちゃった

resize5350.jpg

ここで、よく飲まれますね~と女性スタッフからお褒めの言葉を貰う



秋の日差しの中で、美味しい料理をいただけた

resize5351.jpg



デザート用に紹興酒を頼む

resize5352.jpg

黄中皇というブランドで飲んでみたかった奴
ふくよかな香りと濃厚な味わい



デザートはミルクティーのアイスが入った最中

resize5353.jpg



凍頂烏龍茶

resize5354.jpg



可愛らしい茶菓子

resize5355.jpg

妻が持ち帰りにしてもらうと可愛い小箱に入れてくれた


ここもいいお店だった
図らずも個室になったが、大きなカウンター席でシェフが料理するのを眺めながら食べてもみたい
見送ってくれたシェフと女性スタッフに賛辞の言葉を述べて店を出る
また季節が変わったら来てみたいな



ちょいと庭を散策させてもらう
外から個室を望む

resize5356.jpg



この水場で小鳥が水浴びしていた

resize5357.jpg



縁側もいい

resize5358.jpg



茶室横には小川が流れていた

resize5359.jpg



茶室は何に使うのかな?

resize5360.jpg



これは切通しだな

resize5361.jpg



横穴も掘ってあった

resize5362.jpg



ぶらぶらと鎌倉駅へ戻る

途中の蜂蜜屋さんでコーヒーの蜂蜜を買う

resize5363.jpg

コーヒーの香りはしないがほんのりとした酸味がいい


鎌倉駅へ戻ると、横須賀線が信号故障か何かで全面通行止めとのこと
バスも1時間後なので仕方なくタクシーで帰った



帰宅後、湖池屋から届いていた作りたての今金男爵のポテトチップス

resize5364.jpg



美味しさが濃厚だな

resize5365.jpg



夕方、次男を風呂に入れてから半身浴小一時間
ちょっと酒精が抜けた


晩:エビスビール350ml


蕪と胡瓜のツナサラダ

resize5311.jpg



昨日の残りのスパニッシュオムレツ

resize5312.jpg



残っていた白ワイン空ける

resize5313.jpg



さらに昨日と同じフリット

resize5314.jpg



野菜スープ

resize5315.jpg



メインは煮込みハンバーグ フェットチーネ添え

resize5316.jpg



残っていた赤ワイン空ける

resize5317111.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!

確実に太ったな、、、
スポンサーサイト

| 外飲食 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/4706-49512c9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT