>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

古我邸

午前、外来バイト
まだインフルいる

昼から電車を乗り継いで鎌倉へ
駅から歩くこと5分、こんなところにこんな洋館があるの?という感じで瀟洒な洋館が見えてきた

resize2047.jpg

石造りの門も立派だな~



鎌倉三大洋館の一つであり、最近まで非公開だったという「古我邸」

resize2043.jpg





古我邸は、1916(大正5)年に三菱財閥の専務理事をしていた荘清次郎(しょう・せいじろう)の別荘として建てられた由

resize2038.jpg

その後、関東大震災でも壊れることなく、戦前の歴代総理大臣がここに居を構えたとのこと


戦後にはGHQに接収され将校クラブとなり、その後、日本初のカーレーサーとしてその名を馳せた「バロン・古我」こと故・古我信生(こが・のぶお)氏の所有となった由
現在は、この館を古我氏の遺族から借りてレストランとして営業しているそうな

resize2036.jpg



凄いね~、、、

resize2039.jpg

ここでフランス料理食べるのって雰囲気あっていいよな~



内部は全面改装してあるが、昔の雰囲気をきちっと残してある

resize2037.jpg



メニューの裏のイラストがユニークで素敵だ

resize2018.jpg



ランチは3800円と5000円と7000円の3コースあり、今回は7000円のコースにした

resize2020.jpg

客席はほぼ満席
やはり姦しいマダムが多く、男性は自分らを入れて3人ほどであった



まずはシャンパーニュから

resize2012.jpg



では、カンパーイ!

resize2016.jpg



って、なんで君がいるんだ?

resize2011.jpg

高校受験日でお休みとのことで、急遽予約を追加してもらったのだ、、、
長女が地団太を踏んだのは言うまでもない



アミューズは、蜆のフランに甘い雲丹が乗っているもの

resize2025.jpg

蜆の旨味が十分出ていて美味しい
長男、雲丹が苦手なはずがペロリと食べていた



寒ブリの前菜

resize2010.jpg

白人参と柿のソースが美味しさを引き立てる
カラスミもいいアクセントだ



今回は、料理に合わせてワインを少しずつ注いでくれるおまかせコースがあったのでそれでお願いした

resize2017.jpg



パンも美味しい

resize2030.jpg



鰻とフォアグラの組み合わせ
脂っこいものに脂っこいものだが、これまた美味しい

resize2019.jpg

揚げた春菊と菊芋のピュレもいい



妻と長男はフォアグラが苦手と伝えておいたので他のものに差し替えてもらったが、あろうことか長男がさらに苦手な牡蠣であった
が、臆することなく食べていた、、なかなか旨いと言う

resize2022.jpg

雰囲気で食べさせるっていうのがあるよね~



おまかせワインも料理を引き立ててくれた

resize2027.jpg



まとうだいと越前海老のブイヤベースソース

resize2013.jpg



ソースはあとから注いでくれる

resize2009.jpg



魚介の旨味が詰まったソースが堪らないね

resize2014.jpg

海老のパイ仕立てもよかった



いい眺めだ

resize2021.jpg

もう少し暖かくなったらテラス席でお茶もいいね(ワインも飲めるようだ)



メインは、中勢以 熟成黒豚の炭火焼き
中勢以ってどこか地域の名前かと思ったけれど、熟成肉専門店の名前なんだね
肉と脂の旨味が十分だ

resize2029.jpg
 
鎌倉野菜もいいね
 


デザートはチョコレートと山椒風味のクッキー

resize2015.jpg

赤ワインをもう一杯頼んでデザートと楽しむ



コーヒーに茶菓子

resize2023.jpg



妻はハーブティー

resize2044.jpg



なんかこの茶器って芋焼酎を呑む黒じょかみたい

resize2045.jpg



雰囲気もよく、料理もサービスもよかった


2階は非公開とのこと
建物の裏側までは見学できる

resize2035.jpg



resize2040.jpg


resize2042.jpg




resize2033.jpg

resize2034.jpg

resize2032.jpg

春になったら仲間で来ようかな


その後、小町通りをぶらぶら
平日でも人が多い

革小物の店で長女のご機嫌取りのコインケースを買う
自分用に小さな靴ベラも買った

久しぶりに和食器の「田窯」に入った
昔はよく河童橋近くの「田窯」に通って和食器を揃えていたものだが、最近はとんと行ってない
鎌倉のこの店も10年ぶりか
つぶさに器を見て行くと、10年前に4枚で買ってそのうち3枚が割れてしまった器がまだあったのにはビックリ
4枚買い足した
さらに長男の湯飲みや妻の小ぶりの御飯茶碗などを購った

チョコレート専門店でホットチョコ用の粉を買い、「腸詰屋」でソーセージ数種類とピクルス買う
戸塚駅のカナールでケーキを買って帰る



京都から取り寄せた西京漬けの福袋が届いた

resize2105.jpg

福袋には、「鰤の味噌漬け」「床ぶし煮」「国産鰻のひつまぶし」が入っていた
ついでに「鯖の西京漬け」と「蒸し牡蠣の煎り酒仕立て」も購った
楽しみだ


夕方、次男を風呂に入れてから半身浴小一時間

晩:エビスビール850ml


豆苗ともやしとじゃこの炒め煮

resize2002.jpg



残っていたマカロニサラダはカレー風味に

resize2003.jpg



千枚漬に赤蕪漬に壬生菜漬

resize2004.jpg



冷酒を2合飲む

resize2005.jpg



届いたばかりの鰤の味噌漬け

resize2006.jpg

焦げた味噌味も美味しい



御御御付でも呑む

resize2007.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!


昨夜、爆睡のため食べられなかったハンバーグをせがんだ長女にわらじ大のハンバーグ

resize2008.jpg

さっすが中学生、ぺろりと平らげた
スポンサーサイト

| 外飲食 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/4505-59b14f83

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT