>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

我が家は丑の日

軟禁明けて1日仕事
体調はまあまあ
鼻はまだ出るが透明になってきている

午前中は暑い中往診
やはり汗だくになる

午後は緊急入院や透析の指示出しCV挿入など

妻からメールが入り、臨時ボーナスが出たから鰻食べに行きませんかとのこと
拒否する理由なんてありはしない


帰宅後、着替えてから妻の車で外出
行先は、先日、妻が来週の丑の日に予約の電話をしたがその日は予約とらないと断られたお店
今日はすんなり予約ができた由
ここいらでは美味しい鰻を食べさせると聞いてはいたのだが、訪れるのは初めてだ

上永谷の「円山」

IMG_9315_201707220912530ce.jpg

こちらは裏口
裏口には2台分の駐車場がある


全国でも30数店にしか卸されていない、天然に近い国産最高級素材"幻の鰻「大井川共水うなぎ」を食べさせてくれる由

IMG_9316_201707220912547ab.jpg


落ち着いた渋い店内には、和太鼓の特設ステージが設えてある
ここのご主人は和太鼓の演奏家でもあるとのこと

先客は2人連れのおば様方が2組
非常に静かで落ち着く~
来週の丑の日には混みあうんだろうな~


われわれは座敷に案内された

とりあえず生ビールだな

IMG_9317.jpg

鯛の身の煮凝りが嬉しい


では、来週の丑の日にカンパーイ!

IMG_9318.jpg


小会席の「絵替り」と言うコースが4100円と手ごろだったので4人分頼む
主菜に西京漬けか鰻の蒲焼が選べるが、当然蒲焼を選ぶ(西京焼きより200円高い)


次男用にタコのお刺身

IMG_9319.jpg

北海道の水ダコはコリッとしてぬるっとしてモチッとして食感が楽しい



う巻き

IMG_9320_20170722091300011.jpg

甘目のお出汁がたっぷりで好きだな~


茹で立ての枝豆

IMG_9322.jpg




清酒は、澤屋まつもとの他に2種類くらいあったか

IMG_9321.jpg

当然、澤屋まつもとを頼む



先付に八寸

IMG_9323_20170722091304c05.jpg

いずれも清酒によく合う



お造りの水ダコは被ってしまったが、真鯛もねっとりと熟成されていて美味いね

IMG_9324.jpg



餡かけ茶碗蒸し

IMG_9325.jpg



賀茂茄子の煮びたし

IMG_9326.jpg

この店、お出汁が好みだな~



さて、主菜の蒲焼が登場

IMG_9327_2017072209131066b.jpg

肝吸いも付いていてうれしい



蒲焼はちょっと小振りであったが、鰻重がここは4000円するのでこのコースではお得かも

IMG_9329_20170722091312d6c.jpg

ふっくらとした身を噛みしめるとくどくない上品な脂と旨味が溢れてくるね~
一気呵成に食べ終えた
次男は妻の鰻を半分近く食べてしまっていた、、、



デザートの手製の羊羹はすっきりした甘さであった

IMG_9331_20170722091313fc3.jpg


先客2組が帰った後は我が家だけになり、静かな座敷で我が家の丑の日を堪能できた
妻と、もう少し早く来ればよかったね~と頷き合った
家から車であっという間だしこれからもちょくちょく食べに来ようと思う

そう言えば、日曜日に持ち帰りの蒲焼で鰻丼を食べたし海の日の軟禁中にガストの宅配でやはり鰻重食べたし、さらに今日と、今週3回も鰻を食べてしまった、、、
普段あんまり鰻を食べないのに丑の日が近づくや続けて食べてしまうミーハーな自分が悲しくも愛しい、、、


帰宅後、上2人と映画「SAW」を観る
「SAW」シリーズは7作まで作られていて、ほとんど残酷な殺人描写やグロい死体などで話題の映画なのだが、この第1作目は残酷描写はあるものの練られたプロットと最後のどんでん返しで低予算ながら全世界で好評を博したのだ
以降は年1作のペースで新作が発表され、「最も成功したホラー映画シリーズ」としてギネス認定までされている
Huluには2作目から7作目まではあったのだが、ずっと第1作目だけが抜けていた
昨日ふとHuluの新着映画を眺めていたら第1作目が出ていたのである
2人ともかなりビクビクして観ていたが最後のどんでん返しに唸っていた
この後のシリーズも観るかえ?けけけ
かなり痛々しい残酷シーンのオンパレードなのだが、ずっと観ているとそのうち麻痺して来てなんか笑っちゃうようになってしまうんだな~
中高生にはまだ刺激が強すぎるか、、、
この「SAW」の新作が7年ぶりに今年の10月に公開されるとのことで、ちょっと楽しみなのである
スポンサーサイト

| 外飲食 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/4316-5f3d2aab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT