>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

独り飲み

軟禁終えて半日仕事
1診の担当医が休んでいやがったのでてんてこ舞いであった


帰途、戸塚のラーメン「ふくろう」へ
午後1時半過ぎの中休み前だったせいか先客0

限定の「はまぐり+真鯛」の醤油を頼む

醤油と鯛出汁なので鯛の煮付けのお汁をはまぐりスープで割ったような按配の味なのだが、バランスが非常にいい
やっぱり美味いね~、、

IMG_9021_20170703120454401.jpg

麺も喉ごし最高であっという間に食べ終えた
次は基本のラーメンを食べてみよう

トツカーナ地下のカナールでおやつのケーキを買って帰宅

皆でケーキを食べ終えると、妻と長女と次男は長女を書道に送りに外出

風呂掃除して半身浴1時間


夕方から外出
目的地まで歩いて行こうと、グーグルさん頼みで進む
段々と山の中に入っていき、なおも進んでいくと行き止まり、、、
あれ?通れるようなこと書いてあるけど、まさか、、、
まさかこっちには入っていかないよね~と思って通り過ぎた舗装もされていない山道に入ってみると、、、

IMG_9022_20170703120456f08.jpg

グーグルさん、これで正解なの?


なおも進めと案内されるので藪を払ってなんとか道らしい道を進む

IMG_9023_20170703120457e34.jpg

グーグルさん、これでいいの?



グ、グーグルさんグーグルさん、ほぼけもの道ですぐ脇が崖なんすけど、、、

IMG_9024_201707031204591b6.jpg



藪を払いながら進むこと10分、不安でしょうがなかったが、舗装路が見えてホッとする

IMG_9025_20170703120500982.jpg



歩くこと小一時間、目的のお店に汗だくで到着

港南台の「鮨 渥美」

IMG_9026_201707031205023da.jpg

ここは2年半くらい前に妻と次男を連れてランチに来たことがある
白木のカウンターが眩しい清潔感溢れる店内
午後6時着で、ご家族4名が先客であった


生ビールはないとのことなので瓶ビールを頼む

IMG_9027_20170703120503828.jpg

くーっ、、染み渡るな~、、、



こちらはおまかせコースのみ

まずは冷製茶碗蒸し

IMG_9028.jpg

ミョウバンを使っていない雲丹は口中で蕩けて甘い
中に入っているしらすからもいい出汁が出ている



すぐさま冷酒を頼むとぐい呑みを選ばせてくれた

IMG_9029_201707031205064db.jpg



置いてあるお酒の銘柄は少なくて、今日あるのは「鶴齢」と「菊水の辛口」のみとのこと

IMG_9031.jpg

まぁ、いつも飲み過ぎてしまうから少なくてもいいか



北海道の水ダコを切ってくれた

IMG_9033.jpg



むっちりしているが舌で押し潰れるくらい軟らかい

IMG_9030_20170703120508e0b.jpg



次に切ってくれたのが、、

IMG_9035_20170703120548bd8.jpg



ミンククジラ

IMG_9032_20170703120545c70.jpg

鯨食べるの久しぶりだな~
身がしっとりとしている



次は、金華鯖の炙り

IMG_9034_20170703120547633.jpg

炙られた鯖の脂がこれまた旨いね~



鰻を穴子の出汁で炊き込んだ小丼

IMG_9036.jpg

ふっくら炊かれた鰻がいい味出してる



ここからは握りに入る

IMG_9037_20170703120551794.jpg



金目鯛

IMG_9038_20170703120553b23.jpg



富山の白エビ

IMG_9039_20170703120554632.jpg





IMG_9040_20170703120556d37.jpg



大トロ

IMG_9041.jpg



中落ちのたたき

IMG_9042_2017070312055952b.jpg



その炙り

IMG_9043.jpg



蝦蛄のツメの握り

IMG_9044_20170703120602af5.jpg



椎茸は珍しいな

IMG_9045_20170703120603c8a.jpg



天草の車海老

IMG_9046_20170703120605c31.jpg



小肌

IMG_9047.jpg



石垣貝はパシッと叩くとそそり立った

IMG_9048_2017070312060812f.jpg



雲丹の握りは手渡しで

IMG_9050.jpg



トリ貝のヒモ

IMG_9051_20170703120611bb8.jpg



トリ貝、甘ーい

IMG_9052_20170703120845735.jpg



煮蛤は噛みしめると味が溢れだす

IMG_9053_201707031208460b5.jpg



煮穴子は、塩と、、

IMG_9054_20170703120847765.jpg



タレでいただく

IMG_9055_201707031208491c7.jpg



最後に干瓢巻

IMG_9056_2017070312085099d.jpg

これで十分腹いっぱい!


赤酢を使った酢飯は軽やかで握りも口中ではらりと崩れる
大将は明るく愛想よく、控えめな女将さんとの連携も好ましかった
また近々来ようっと


野毛へ移動

「JUNK」のライブは満席かと思ったが、なんなくカウンターに座ることができた

IMG_9057_20170703120852635.jpg



今宵はジャズボーカル

IMG_9058_20170703120853bb9.jpg



終了後、金久保商店でかなりいい値段の葡萄を買い求め、それから「Antiquary」へ

IMG_9059_201707031208558a1.jpg

今日で10周年のお祝いに先ほどの葡萄を渡す
ここも10年か~、、
始めの頃はスーツを着てピシッと決めていたマスターだったが、いまではいい意味でくだけてきている


いつもの野毛シャン

IMG_9061_20170703120856810.jpg



お通しシガー

IMG_9062_20170703120858c74.jpg



デビルマン(と言う名のカクテル)

IMG_9063.jpg



突然の生演奏に酔う

IMG_9064.jpg

10周年記念でサイコロを振ってゾロ目が出たら半額になるサービスがあったが、ゾロ目は出ず、、、




久しぶりに揉んでもらいにタイ式マッサージへ

IMG_9065.jpg

今日は空いていてよかった


110分のコースで、ほとんど爆睡していた

IMG_9066_201707031209042f8.jpg



ワインバー「モストラドール」へ

IMG_9067.jpg



同じ歳同士のバカ話に花が咲く

IMG_9068_20170703120907b31.jpg



次に「In The Still」

IMG_9069_201707031209080c5.jpg

シガーとウォッカソーダ



ギムレット

IMG_9070_20170703120910aa1.jpg



〆炭は「松乃家」でカツカレー

IMG_9071_20170703120911885.jpg

帰宅、午前3時ごろ
それから映画を観始めたようで、午前7時ごろにリビングで寝転んでいるのを妻に起こされ寝室へ、、、
スポンサーサイト

| 外飲食 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/4299-9bca7bea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT