>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台北・高雄旅遊 4日目

台北最終日の朝
また鹹豆漿を食べに行こうと出ては見たが、MRTの乗り換えを間違えてしまった
行先に夜市で有名な士林があったので、物は試しと降りてみる

夜市で有名だが、朝来ても当然屋台などは出ていない
とりあえずぶらぶら歩くと活気ある朝市が開かれていた

IMG_6755.jpg

食べ物や香辛料、汚水などが混じったような独特の匂いがする
苦手な人は苦手だろうが、活気ある市場を食材を眺めながら歩くのはなかなか楽しい


と、ここでDが食べたがっていた魯肉飯のメニューが掲げられた店があったので入ってみる

IMG_6760.jpg



ちっちゃい店だが、お客さんがひっきりなしに入ってくる

IMG_6756_201611261450219ba.jpg



菜譜

IMG_6759.jpg

ここに通って上から順に食べてみたいな~



小盛りの魯肉飯を皆頼んだが、結構ごはんがたっぷり

IMG_6758_20161126145022bf2.jpg

肉餡はさっぱりした味付けでがつがつ食べられる
一緒に頼んだ肉団子のスープも美味しい


台湾最後の朝食にやはり鹹豆漿を食べたかったので、また世紀豆漿大王へ来てしまった

IMG_6761.jpg



このころになると皆、鹹豆漿の妙味が分かったらしく、完食している

IMG_6762_2016112614503728f.jpg

合間に揚げパンの油条を浸して食べるのもいい



その後、乾物、高級食材、漢方薬などの百年老舗がずらりと並ぶ、台北で最も古い問屋街である迪化街へ

IMG_6767_20161126145056435.jpg

ここの通りずっと漢方の匂いが充満している



前回も行った日本の方が経営するお茶屋へ

IMG_6763.jpg

入店した我々を見てすぐに思い出してくれた


早速いろんなお茶を味あわせてくれる

IMG_6765_2016112614504055a.jpg



どれも甲乙つけがたいな

IMG_6766.jpg

台北のお店情報もいろいろ教えてくれた
このご主人が作っている美味しいお店の一覧表の改訂版をいただいた
定期的に廻って味が落ちてたり接客に難があるとこの一覧から外すらしい

茶葉や茶具、工場から直送で他の店には出ていないドライマンゴーなどを買い込む


宿に戻りチェックアウトし、台北最後の食事へ向かう
先ほどのオススメ一覧にあった兄弟大飯店の2Fにある飲茶の「梅花廳」

IMG_6768.jpg

ここは客席も広いのだが、ほぼ満席
あ~ぁ、待ちかなと思っていたらなんと2階もあるというのでそちらに案内された


こちらは香港では当たり前のワゴンスタイルのお店

IMG_6773.jpg



皆、好きなものを廻ってくるワゴンからかわるがわる取っていく

IMG_6769.jpg

烤鴨にパリパリ皮の叉焼、芥藍や豆苗の冷菜



大根餅好きなので思わず取ってしまう

IMG_6770.jpg


お~、、豪華!

IMG_6775.jpg

お茶もいろいろ指定できるが、お茶屋さんでもらった茶葉を淹れてくれとお願いした
台湾では、茶葉も自分で持ち込む人が多いそうだ


お茶が来る前にビールがきちゃった、、、どうしよう、、、
飲茶ならぬ飲酒だ飲酒!

では台北最後の食事にカンパーイ!

IMG_6777.jpg



腸粉も結構好き

IMG_6776.jpg



大きなワンタンの入ったスープ

IMG_6778.jpg

中には海鮮がたっぷりで海鼠まで入っていた



〆に頼んだ焼きそば

IMG_6780.jpg

レバーにナマコも入っていた


女性陣はデザートに杏仁豆腐とエッグタルトを頼んでいた
エッグタルトはまるでプリンを食べているみたいね

IMG_6781.jpg

ここはまた来たいね


この後、タクシーで桃園空港へ
ちゃっちゃっとチェックインを済ませ、お土産に小物類を買い機上の人となった

帰りもまた飲んでいます、、、

IMG_6783.jpg


飛行機は午後9時に成田着
地元に戻ったのは午後11時過ぎ
20人以上いるタクシー待ちの列に寒さに震えながら並んでました、、、

また行きたいな
スポンサーサイト

| 旅行 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/4129-fd68c999

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT