>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

味楽で松茸

eight-bさんのブログで小机の割烹「味楽」で松茸が始まったとのことなので早速予約を取った
いつもの飲み仲間1人も一緒
いつも毎年のように一緒にここで松茸を味わうMiwa嬢は予定があるようなので来れず

IMG_5855_2016092510233298a.jpg

1年に1度の楽しみ



次男がいるので奥の個室

IMG_5856_201609251023349ad.jpg

では乾杯



料理が来るまで宿題の長女

IMG_5858.jpg

長男はいつものように折り紙してた、、、



付き出しにいっぱい出てきた
銀杏に菊花のお浸し、若布に干瓢煮

IMG_5859_201609251023373ca.jpg

どれもシンプルに見えるがひと仕事してあって美味しい
ほくりとした銀杏にお出汁の美味しいお浸し
シャキシャキの若布とまろやかな甘味の干瓢



名物のフォアグラ茶碗蒸し

IMG_5860_2016092510233883a.jpg

いつもながら美味しい



やって来ました宝石箱

IMG_5861_20160925102350c82.jpg

これは全然シンプルじゃなくって一品一品手間がかかっているのがよくわかる
これでずっと酒を飲んでいたい



「澤屋まつもと」

IMG_5862_20160925102352569.jpg

宝石箱を究極の食中酒で味わう幸せよ



松茸の土瓶蒸し

IMG_5863.jpg

熱々の土瓶からお汁を猪口に注ぎゆっくり味わう
口中に松茸の香りとはんなりした出汁の旨味が広がる
うんうん、いい


具は、シャキシャキの松茸に海老と名残の鱧

IMG_5865_201609251023559de.jpg

途中で具を味わって酒を飲み、さらに酢橘を絞って汁を味わう
ふー、、、あぁ、もう終わりか、、、



上2人にもそれぞれ土瓶蒸し

IMG_5866_20160925102356df9.jpg

楽しみにしていたそうで、美味しい美味しいと味わっていた



お造りもたっぷり出してくれた
真鯛、勘八、石垣貝、鰹、牡丹海老、墨烏賊

IMG_5869.jpg

刺身には醤油、辛子醤油、ゴマダレの3つを付けてくれた
  


揚げ茄子と鴨の炊き合わせ

IMG_5870.jpg

揚げ茄子も皮を剝くと上品な食感となる
鴨の脂がまた旨い



長男は茶蕎麦を大盛りで

IMG_5871_20160925102416972.jpg



お茶は、紺に染められた鉄瓶で出してくれた

IMG_5873_201609251024172a4.jpg

家にも鉄瓶がしまったあったな~
使えばいいのに



焼物は和牛と太刀魚

IMG_5874_20160925102419899.jpg



味見してくださいと出してくれた「味楽コロッケ」

IMG_5875_2016092510243041b.jpg

牛スジの入った餡に濃厚なトマトソース
味楽さんがコロッケを作るとこういう風になるんだね
イタリアンな感じだけども和風
子供たちもあっという間に平らげていた



ミニサラダには塩昆布が散らしてある

IMG_5876_20160925102432865.jpg



柿白和え

IMG_5877_20160925102433b4f.jpg

ちょっと塩っぽくなった舌に柿の甘みがすっと入ってくる
あぁ、そうか、、いつも秋に来るからこれが出てくるんだな



酢の物は、歯でプルンと切れる鮑と雲丹
ほど良い酸味のジュレがいい

IMG_5879.jpg



食事は、カサゴの炊き込みごはん

IMG_5881.jpg

このカサゴにも一入手間がかかっているんだろうな



仕上げに梅肉と青菜、胡麻を散らしてある

IMG_5883.jpg



フワッと炊きあげられた炊き込みごはん
カサゴの塩加減もいいし、梅肉の酸味がそれらに絡んでくるのもいい

IMG_5884_20160925102451629.jpg

いつもは残ったものをお結びにしてもらうのだが、今回は上2人もがつがつ食べて皆で完食



お新香や蜆の味噌汁もしみじみ美味しい

IMG_5885_20160925102453cf3.jpg

皆で腹をさすって大満足でした



水菓子は、梨に葡萄、さらに金柑の練り物?だったかな

IMG_5886.jpg



さらにもう一つの名物「味楽もち」

IMG_5887.jpg

甘いのは苦手な方だが、これは丼いっぱい食べたいのです

美味しかった~、、また来ますね~


付いてくれた仲居さんが「年に一度、この時期にいらっしゃるんですよね~」と言ってたのには苦笑、、、
すいません、、、ホントは季節ごとに伺いたいです
スポンサーサイト

| 外飲食 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/4085-570e5efb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT