>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台北行3日目

午前9時に部屋を出る

朝食も付いているのだが食べず、エスプレッソを1杯飲んで目を覚ます

IMG_4446.jpg


仲間の二人は九份(千と千尋の舞台のモデルとなった)観光したいとのことで別れる


ホテルは、オレンジホテルという台北に数軒あるチェーンのようだ

IMG_4448.jpg

こぎれいなビジネスホテルで、お湯の熱さ以外はあまり不満もなかった



朝からやはりむわっとして暑いが、この暑さがむしろ好ましく思えてきた

IMG_4449.jpg



昨日定休日だった徒歩圏内の「世界豆漿大王」へ

IMG_4450.jpg

日本人の口コミで有名らしく、テーブルはほとんど日本人であった
夫婦二人で切り盛りしているのでかなり忙しい様子であったが、つたない日本語で丁寧に応対してくれる




袋入りの箸
一本入り、、、どないせいっちゅうねんと思っていたら、もう一つ一本入りがあった、、、

IMG_4451.jpg

昨日の店では三本入りがあったな



菜脯蛋餅
切干大根と玉子焼きを巻いたクレープ風

IMG_4452.jpg

素朴な味わいで美味しい



白饅頭と黒糖饅頭、肉饅

IMG_4454.jpg

饅頭、ほんのり甘くフワフワフカフカでいいね~


ここでも鹹豆漿

IMG_4455.jpg

ここは酢がちょっと効いているが、味がきりっとして旨味もたっぷり
昨日とはまた違うがこれもいい


油條はこちらの方が軽やかでさくさく

IMG_4457.jpg

このまま食べても豆漿にちょっと浸して齧ってもいい
あ~、、豆漿と油條、毎日食べたいよ~(朝はジュース類のみでほとんど食べない自分だが)



ここでも小籠包

IMG_4456.jpg

ここは残念ながら皮が破れていて中の旨汁が流れ出していた



タクシーで龍山寺へ

IMG_4458.jpg

寺院に入るとふわっと線香のいい香り


IMG_4459.jpg


IMG_4460.jpg

信心深い方と観光客でいっぱい



無料で線香を3本渡してくれるのでお参りすることにする

IMG_4461.jpg



境内をぐるぐる回る

IMG_4462.jpg


いろんな神様がいるのでところどころでお参りする

IMG_4463.jpg



なんて唱えればいいのかわからないので南無南無言っておく

IMG_4464.jpg



要所要所で線香を立てる

IMG_4465.jpg



境内にはお経本を読みながらお参りしている人がたくさん目についた

IMG_4467.jpg



家族の健康を願う

IMG_4468.jpg



龍山寺の地下街に占いがあるというので行ってみる
うろうろしているとこの店で呼び止められた
ゴールデンウィーク明けで日本人も少なくなったので半額で占ってくれるという

IMG_4476.jpg

日本語をしゃべられる女性が3人いたので任せてみることにする


Dにも勧めたが、なんだか「俺は占いなんて信じない」などとクールぶっていた
奢ってやるからと無理に受けさせる

IMG_4470.jpg

待合室で様子をうかがっているとなんだか嬉しそうな声が聞こえてくる
占いが終わって帰ってきた時は(・∀・)ニヤニヤ顔だった
「占いって、いい事しか言わないっすから、、、」と言っていたが、(・∀・)ニヤニヤ顔が収まらないようだね


小鳥占いの文鳥

IMG_4472.jpg



自分は「四柱推命」「紫微斗数」「手相面相」「小鳥占い」の4種類を受けてみた

小鳥占いは、2羽の文鳥が代わる代わるカードを一枚ずつつまみ出す
そのカードの内容で占うというもの

IMG_4474_20160510162739f3b.jpg



ラッキーカラーは、黄とオレンジと茶らしい
あぁ、これらの色はよく選ぶからな
IMG_4475.jpg

その他の占いは、家族の生年月日も書いたこともあって、皆の将来についての予想もしてくれた
うわっ、凄い、なんでそんなことわかるの?ということもズバリ言われてなかなか慄く
概ねいい方向に進んではいるが、ここいらでやはり一大決心が必要なのかもしれぬ
などと久しぶりに考えさせられた


さて、台北最後の食事へ
「欣欣魚趐坊」というフカヒレ専門店

ま、とりあえずカンパーイ!

IMG_4478.jpg


 
前菜各種

IMG_4479.jpg

ガツンとニンニク味で妙に美味い



サービスのイカ団子もビールが進む味

IMG_4480_2016051016275536a.jpg



メインのフカヒレ

IMG_4482.jpg

分厚く大きい


ゼラチンがねっとり感じられて、こりこりしてむっちりした食感がたまらないね

IMG_4483.jpg

フカヒレ自体に味はないが、このとろりとしたスープも美味い
味に飽いたら赤酢をかけると味がしまる



またサービスで出してくれた白菜の煮物

IMG_4484.jpg

鰹節の出汁で煮た白菜鍋の味で、普通に美味しいがなんで出してくれたのか意図がいまいちわからず


鮑はやわらかく、プルプルしている

IMG_4485.jpg



炒飯は作り置きっぽく、そんなに美味しくない

IMG_4486_20160510162809fff.jpg



さらにロブスターのニンニク蒸し

IMG_4487_20160510162811c2a.jpg

しっとりと蒸し上げられてこれも美味いね


デザートで〆

IMG_4488.jpg

台北最後のランチに皆大満足であった(九份に行ってしまった二人以外)



帰りのバスの迎えは午後3時

IMG_4489_2016051016282239e.jpg

これで台北も最後かと思いきや、到着時に連れて行かれなかった土産物屋へ強制的に案内される
まぁ、特に買うものはないかと思ったが、妻と長女用に燕の巣入りのフェイスパックやアロエのフェイスパックを購入した


さて、松山空港へ

IMG_4490.jpg


IMG_4492_20160510162825dae.jpg



ここで仲間二人と合流
チェックインした後、最後にタピオカミルクティー発祥のお店の空港内支店でそれを頼む

IMG_4494_20160510162826130.jpg

あ、美味い



午後6時過ぎの飛行機
気流が悪くけっこう揺れた

食事はチキンで

IMG_4495_20160510162828e23.jpg

ビールと白ワインもスタンバイ


その後、赤ワインもスタンバイ

IMG_4496_201605101628373cb.jpg

大学時代はベロベロになるまで酒を頼んでいたが、もう大人ですから、、、


行きの飛行機で途中までだった「スターウォーズ フォースの覚醒」を観ながら、もう一杯赤ワインをお替りしてナッツポリポリ

IMG_4497_20160510162838719.jpg

観終わる頃に、無事羽田着であった

松山機場でガイドの方が「じゃ、また来週いらっしゃって下さい」と笑って言っていたが、また今週末でも行きたいのぉ
美味しくて楽しい旅行でした
2kg太っていたけど、、、
スポンサーサイト

| 旅行 | 23:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ハジメマシテ

台湾情報を探しててこちらを訪問させて
頂きました。
記事にもあった「欣欣魚趐坊」ですが
人により評価がマチマチなんですが
いかがでしたか?フカヒレ、鮑、ロブスターをいっぺんに頂けるコースに惹かれてます(笑)
詳しい感想をお聞かせ頂ければ
ありがたいです☺️

| ふく母 | 2016/05/15 09:20 | URL | ≫ EDIT

Re: ハジメマシテ


ふく母さん、こんにちは
詳しい感想は、だいたい記事に書いたとおりです
値段は、台湾にしては高めですが、高めだけあってお店はキレイです^_^;
ちなみに、あのコースは2人前です
お店の人は、片言ながら日本語で対応してくれますし、愛想も悪くなかったです
ランチは午後2時半までで、自分らは午後2時前に訪れたのですが、すでにガラガラでした
フカヒレはあの値段では日本で食べられないでしょう
次回もまた食べてみたいですね
他に何かあれば仰ってください

| astaroth | 2016/05/15 09:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/3969-d92fb36b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT