>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台北行

朝五時過ぎにチェックアウトしてバスで羽田へ

IMG_4267_201605101345185d7.jpg



今回は荷物これだけ

IMG_4268_201605101345197ca.jpg

月末の当直より短い旅行だからこれで十分だろう




ほえ~、最近は自動でチェックインできるんだね~

IMG_4269_20160510134520b1d.jpg

海外は10年ぶりくらいなので浦島太郎状態だ



荷物は預けないのでスルー

IMG_4270_20160510134522ca4.jpg



午前7時過ぎの飛行機に乗り込む

IMG_4271_20160510134523173.jpg



早い便なので朝食付き

IMG_4272.jpg



性懲りもなく朝から一缶飲みます

IMG_4273_20160510134539965.jpg



機内映画でスターウォーズがあったので観始める

IMG_4274_201605101345415b3.jpg

半分ほど観たところでそろそろ到着
残りは帰りの便で観よう

3時間のフライトで午前10時過ぎ着
時差が1時間あるので、現地時間午前9時過ぎ


特にトラブルなく到着
久しぶりの海外での入国審査にドキドキ
指紋認証まであるんだね~
ということで入国許可され、20年ぶりに台湾の地を踏んだ

空港から一歩出ると独特の匂い
香辛料とフルーツが発酵した匂いと湿気がまじった匂いだ

IMG_4275_20160510134542be3.jpg



お、むこうに台北101が見える

IMG_4276_20160510134544718.jpg

空港内に結構美人さんがいるなと思っていたら、ダレノガレ某という芸能人であると仲間の女性が言っていた
軽く取り巻かれているが、ふむ、金かかりそうな女だな



今回はいつもの飲み仲間6名での台北旅行
ここ数年3~4回ほど行っているDが企画してくれた
安いツアーなので、ガイドさんがホテルに案内してくれる途中で土産物屋に強制的に連れて行かれるかと思っていたが、すんなりとホテルまで送ってくれた


お~、、久しぶりの台北の街並みだな~

IMG_4277_201605101345559bb.jpg

午前10時前にはホテルに着き、荷物を置いてさっそく観光へ



台湾の原宿と言われる西門(シーメン)のあたりをうろうろ

IMG_4278_201605101345572a1.jpg

気温は30度越えで暑くてたまらん
汗が噴き出してくる


ぶらぶらと屋台見物

IMG_4279_2016051013455800f.jpg



小腹が減ったので、目に付いた食堂へ

IMG_4280_2016051013460072b.jpg

ここは牛肉麺のお店


どこの店でもキンキンに冷房が効いている
入ったばかりのころは汗だくの体には心地よいが、だんだんと寒くなってくるのが難だ
特に女性陣はその落差に震えていた


注文票を見て何を頼むか記入する

これは滷味という香辛料と醤油の煮込み

IMG_4281_20160510134601ea7.jpg

豆腐干と昆布
これがニンニクの利いた味でビールが飲みたくなる~



という訳で、女性陣が先頭切って近くのコンビニで台湾ビールを調達

IMG_4284_20160510134617a4b.jpg

こういう時の機動力は凄い、、、



ということで台北飲食ツアー、カンパーイ!

IMG_4285_201605101346195fc.jpg



水餃子も美味しい

IMG_4287_20160510134620825.jpg



牛肉麺、八角がきいたスープの味わいもよく、クミクミした手打ち麺もいい
牛肉もしっとりやわらかい

IMG_4282_20160510134616b83.jpg

手離しで美味かった
さらに辛味の調味料を入れると抜群であった



日帝時代の建物

IMG_4288_20160510134622996.jpg



公園には南国の木々が溢れている

IMG_4289_20160510134637295.jpg



健康歩道なる黒石がびっしり敷き詰められた歩道
素足で歩く

IMG_4290_201605101346389a6.jpg

結構痛かったがむこうまでなんとか歩けた
歩いた後は足がすっきりする
D達は痛すぎて歩けなかったようだ
1人、スイスイと歩くことができるやつがいて皆慄く



さらに健康器具で盛り上がる

IMG_4291_20160510134640edb.jpg



無料開放しているという総統府へ

IMG_4294.jpg

って、無料開放は明日じゃん、、、
Dの間違った情報で入ろうとして憲兵に怒られてしまったじゃん



中正紀念堂へ

IMG_4295_20160510134643de4.jpg

相変わらず壮大な建物だ


明日、なにかのイベントがあるらしくリハーサルのため大勢人がいる

IMG_4297.jpg



しかし、暑い、、、
全面石畳のため照り返しもあってうだるような暑さだ

IMG_4299_20160510134657be5.jpg

アロハなんか来ている場合じゃないので脱いでTシャツ1枚になる
汗だく


それでも仲間の女性と賭けをして、どちらが早いか堂の階段を駆け上ってしまったけど
もちろん汗ダラダラ

他の女性はもう這いつくばる寸前にまでグロッキーになっている
堂の中は割とひんやりしていて、件の仲間は座り込んでしまった

IMG_4300.jpg




さて、いよいよ衛兵交代式

IMG_4302.jpg

日中、1時間に1回やっている



一糸乱れぬ行進に魅了される

IMG_4305.jpg




軍靴が石畳をカツーン、カツーンと叩く音も心地よい

IMG_4306.jpg



台湾によく旅行していた頃はよく見に来ていた

IMG_4307.jpg



15分ほどで交代は終わる

IMG_4309.jpg



暑さでかなり茹で上がったので、堂の地下の喫茶室へ
んで、黒松というこちらの昔からのソーダを飲んでみる

IMG_4310.jpg

一口飲んでのけぞる、、、ひ~、、湿布を飲んでるみたい
でも喉渇いていたので一気にグビグビ飲んだ



タクシーで移動
こちらはタクシーがたくさんいて、おまけに結構乗っても500円もしないので、疲れたときの移動に最適だ


皆、くたびれたようなので、足裏マッサージを受けることにする

IMG_4320.jpg



清潔そうなお店だ

IMG_4319.jpg

600元(2000円弱)で40分の足裏コースを皆頼む



部屋のモニターには「孤独のグルメ」の台湾編が流れていた

IMG_4311.jpg

あ、これ見てなかっ、、、痛"っ!いだい、いだい


おじさん、痛すぎ!

IMG_4312_20160510160843008.jpg

無茶苦茶強い力で、指圧ダコを押し当ててくるので、こそばゆさと痛みで全然リラックスして受けられない
足首や脛なども同じ調子でやられ、体を寝かしている状態ではとても耐えきれなかった


あ、これは台湾版「孤独のグルメ」の主人公と出合うシー、、、痛~い、イタイイタイいたい

IMG_4315.jpg

20年前に受けたときも痛かったけどさらに痛い



横にいるDもさぞかし痛がって、、、なんだか涼しい顔してやがる

IMG_4316.jpg

本人曰く、多少痛かったけど気持ちよかったですよ~、だと、、、

確かに終わってみれば足が楽になっていたが、それでもこれは痛すぎて合わないな~
明日、もみ返しが来ないかしら



セブンイレブンの前のお供え物

IMG_4321.jpg

ちなみにコンビニはたくさんあり、その中でもセブンイレブンとファミマが2大主流かな
ファミマなんか100mあたり3軒あったこともあった
まぁ、日用品買うには便利ですな
ファミマの入店時の音楽まで一緒だが、中に入ると八角の匂いが漂っているのが面白い



林森公園内にあった鳥居

IMG_4322.jpg



こちらは一部破損している

IMG_4323.jpg



横断歩道には必ずあと何秒で赤になるかのカウントダウンがあってわかりやすい

IMG_4324.jpg

しかしベンツ率高いね~
4台に1台はベンツってくらい
しかもEクラスやSクラスがほとんど
Cはたまにしか見なかった
台湾、裕福ね



午後3時過ぎ、ホテルにチェックイン
シャワーを浴びて着替え、D持参のウイスキーで乾杯する

IMG_4327.jpg


しばし休んでから外出
今度はMRTという地下鉄を使う
MRTの移動も頻回になるとその都度コインを買うのが面倒なので、こちらのPASMOを購入する
300円くらいで手軽に作れる



MRTで士林夜市へ
屋台がぎっしりだ

IMG_4328.jpg

巨大な腸詰が並んでいた


フルーツも豊富

IMG_4329.jpg



人もギッシリ

IMG_4331.jpg



見かけた屋台で頼んでみる
これはピーナッツを飴で固めた塊をかんなで削り、それを薄皮の上に振り掛けさらにアイスを2個乗せるというスイーツ

IMG_4332.jpg


IMG_4333.jpg


ピーナッツが香ばしく、美味い

IMG_4335.jpg



例の臭い匂いが流れてきたのでたどっていくとやはり臭豆腐の屋台発見

IMG_4337.jpg

早速、Dと揚げたてのものを貰う
日本ではたまに食べるが、台湾で臭豆腐を食べたのは初めてだ
うん、旨い!


食べながらぶらぶら歩く

IMG_4338.jpg



スパイシーな羊串発見
すぐに買い込む

IMG_4339.jpg

中国やカザフスタンでよく食べたな~
これも焼きたてでジューシーで辛くて旨い



さらにこの屋台で腸詰を買う

IMG_4340.jpg


なんと臭豆腐を練り込んだ腸詰だ

IMG_4341.jpg

脂の旨味と臭豆腐の香りが相俟って無茶苦茶旨いわ
ただ、手にその脂が垂れてきて、ほとんどう○この匂いが手にまとわりついたのには困惑



やはり女性陣の素早い動きで、ここでもコンビニで購ってきたビールが配られた

IMG_4342.jpg



小汚くて清潔感もないけど、なんかいいよな~

IMG_4345.jpg




Dがここに入ろうと誘ってきた

IMG_4353.jpg


あ、ニシキヘビ

IMG_4352.jpg



屋台の上には毒蛇と思しき蛇が金網に入れられていた

IMG_4351.jpg



蛇の酒漬けがいっぱい

IMG_4347.jpg



うわ~、これ食べんの?

IMG_4349.jpg

蛇スープは一杯700円弱



棗やクコの実の入った薬膳スープだ

IMG_4348.jpg




漢方の匂いはするが特にクセのない優しい味わい

IMG_4350.jpg

蛇肉も鶏肉と変わらない
結構若い人や子供も頼んで飲んでいる
子供なんか蛇の血まで飲んでいた
虚弱体質の改善なんだろうな



ここで、仲間の一人が台北に知り合いがいて美味しい店を案内してくれるというので合流

IMG_4354.jpg



会計士をやっていて、出張だったのが現地採用となりすでに5年暮らしているそうな

IMG_4355.jpg



海鮮料理と鵞鳥料理が有名なお店とのこと

IMG_4357.jpg

具材を選んで料理法を指定して注文する


あ~、、いいな~
こういうお店、好き!

IMG_4356.jpg

2階席に案内される
ほぼ満員で、台湾人、西洋人入り乱れて大盛り上がりに盛り上がっている


では、お疲れ~!カンパーイ!

IMG_4358.jpg



作られて18日以内の台湾ビール
爽やか

IMG_4359.jpg



いきなり炒飯が来た、、、

IMG_4360.jpg

もう〆ろってことか
まぁ、これが台湾らしさか
あとで頼めばよかったな
でも、この炒飯、かなり美味しかった


鵞鳥肉

IMG_4361.jpg

鵞鳥は初めて食べたけど、ジューシーでプリプリしていて美味しいもんだね~
鵞鳥も美味しいけど、こちらでは鶏肉もやたら美味かった



店の人に聞いてみるとA菜があったので炒めてもらう

IMG_4362.jpg

このシャクシャク感、たまらんな~
1人で食べてしまいたいよ



ぷりぷりのアサリに、ニンニクの辛味ダレがかかっていて、これも美味い

IMG_4363.jpg



カキフライ

IMG_4364.jpg

カキは小ぶりだが、なんと旨味が凝縮されていることよ
これは皆の手が伸びてあっという間に無くなった



白身魚のスープ仕立て

IMG_4366.jpg

酸味と辛みでトムヤムクンのような味わい
でもすごく辛い
舌がシーハーだ



サービスで出してくれた、魚に赤麹をまぶして揚げたもの

IMG_4368.jpg

これはなんだかピンとこない味


お腹も膨れてきたが、最後に炒ビーフンを頼む

IMG_4369.jpg

物凄く細いビーフンが汁をまとって、これも美味しかった~

いい店に案内してもらった
店前で件の人と別れ、ホテルへ

ホテル近くで買い込んだビールや高粱酒、米酒で部屋で飲み直した
スポンサーサイト

| 旅行 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/3967-e1745491

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT