>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蕎麦打ち宴会

昼から飲み仲間が我が家に集まっての宴会
本日は蕎麦打ちが上手いという女性カメラマンが来られて蕎麦打ちを教わりながら飲んでさらに美味い蕎麦を食べるという趣向
大人9名、子供3名という大人数で狭い我が家が大にぎわいとなった

IMG_2612.jpg

道具は、やはり蕎麦打ちをよくやるという飲み仲間がワンセット持参してくれた
蕎麦打ち用の延し台や鉢、麺棒、蕎麦包丁など大荷物で来てくれたのだ



先ずは、先生のお手本打ち

IMG_2614_20151207155641a85.jpg



蕎麦粉の真ん中にお湯を入れ、まわりの蕎麦粉と合わせながら蕎麦掻き様のものを練り上げていく

IMG_2615_20151207155643f2f.jpg

今回は10割の蕎麦粉ではなく9:1の蕎麦粉を使う由



水気がなくなったらまんべなく蕎麦粉を混ぜ合わせて行く

IMG_2617_2015120715564589a.jpg

この時に練ってしまうと蕎麦粉全体に水が行渡らずボソボソになってしまうとのこと



粉全体がしっとりして来て初めてまとめはじめる

IMG_2619.jpg



だいぶまとまってきた

IMG_2621_201512071557068a7.jpg

菊練りという捏ね方をしながら生地をしっとりさせる



あとは延し台に移し、打ち粉を振りながら捏ねて行く

IMG_2622_20151207155708578.jpg



麺棒で軽く打っていく

IMG_2623_20151207155709cac.jpg

この工程から蕎麦打ちという名称がつけられたそうだ



麺棒に生地を巻きつけて延ばしていく

IMG_2624_20151207155711883.jpg



形よく生地を整えたら、、、

IMG_2626_2015120715571267a.jpg



3つ折りにして切っていく

IMG_2628.jpg



おぉ、蕎麦ができた

IMG_2629_20151207155731c9b.jpg

この間、15分くらいだろうか



長女も蕎麦切りをやらせてもらう

IMG_2634_20151207155733087.jpg



なかなか上手に切れたね

IMG_2635_20151207155735337.jpg



この後は先生の指導の下、長男が蕎麦打ちに挑戦
蕎麦が大好きなだけにやる気満々だ

IMG_2636_20151207155736c4b.jpg



なかなか上手く捏ねている

IMG_2640_20151207155752309.jpg



平たく潰し、、

IMG_2643111.jpg




麺棒で延ばす

IMG_2644_20151207155756ef8.jpg




その間、大人たちはちゃくちゃくと飲み始めていた

IMG_2638.jpg

飲みながら蕎麦打ちを冷やかしてはまた飲んでいる



妻とMiwa嬢がおつまみ作るのにかかりっきり

IMG_2650_20151207155819549.jpg

ごくろうさま~



よく延ばして、、

IMG_2646.jpg



形を整えて行く

IMG_2648.jpg



蕎麦切りも慎重に

IMG_2652.jpg



形が不揃いなのはご愛嬌

IMG_2653.jpg



きちんと蕎麦ができて長男はご満悦

IMG_2654_20151207155837519.jpg



清酒は一升瓶が4本と4合瓶3本

IMG_2658_20151207155838d11.jpg

これくらいあれば足りるだろう、、、



仲間も蕎麦打ち

IMG_2660_20151207155840772.jpg



おぉ、初めてなのに結構上手い!

IMG_2661_20151207155841ded.jpg



この後、不肖私めも打たせてもらった

IMG_2662_201512071558433dc.jpg

なかなかよく打てたんじゃないの~!?



蕎麦打ちが終われば後は宴会

IMG_2663.jpg

天婦羅をたっぷり食べる



茹で上がった蕎麦

IMG_2666_20151207155859aea.jpg

くみくみしこしこで喉ごしもいい
蕎麦の香りもする
自宅でこれが食べられれば上等じゃないかい


かえしも蕎麦打ちの先生が持参してくれた
余った分はありがたく頂戴した


蕎麦を食べ終えてもさらに飲み続ける


仲間の一人が持参したテット・ド・モアンヌというチーズ

IMG_2667.jpg

専用の器械で削り取るのだが、削った形はまるでバラの花のよう
ただ、匂いはなかなか強烈でウォッシュチーズみたいなので、ギャップに驚いてしまうかも


私ともう一人誕生日が近い方の誕生祝いもしてくれた

IMG_2668_20151207155901b98.jpg

マーロウのドデカプリン
マーロウのプリンなんて何年振りだ?
皆それぞれお替りしていた


この地味目なフルーツケーキも噛みしめているといろんな味がして美味しかったな

IMG_2669_2015120715590389e.jpg



さらにラムボールやババロアなど、大量のデザートを食べた(女性が多かったせいか、甘いものを1年分くらい食べたような気がする、、、)

IMG_2670.jpg


午後8時過ぎにお開き
とても楽しい蕎麦打ち宴会であった


家族一同小腹が空いたと訴え、妻が戴き物のお餅を使って雑煮を作るというので、余っていた蕎麦を入れてもらった

IMG_2671_20151207155920c33.jpg

お~、、汁蕎麦にしても美味い
スポンサーサイト

| うちごはん | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/3833-cdfdabaa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT