>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

中華街ランチ

昼から中華街へ

IMG_0278_201504101223249dc.jpg

観光客もボチボチいる



今日は聘珍樓にてランチ

IMG_0280_20150410122322395.jpg



次男もいるので個室対応してくれた

IMG_0282.jpg

個室料金は無料であった
ちなみに去年の4月から10%だったサービス料を廃止したそうな
良心的である


コースメニュー

IMG_0281.jpg

広東式のお刺身サラダは、うちではよく作るのだが、本格的な広東料理の店で食べたことがなかったので、これがついているコースを選んだ



とりあえずトーマスでお遊び中

IMG_0283_20150410122325040.jpg



では乾杯!

IMG_0284_20150410122341f78.jpg



本格窯焼きチャーシュー

IMG_0285.jpg

甘味旨味がほど良く、柔かくてお汁たっぷりである



広東式お刺身サラダ

IMG_0286_2015041012233855b.jpg



お店の方が取り分けてくれる

IMG_0287.jpg



なるほど、刺身自体に味をつけてからざっくりかき混ぜるわけだ

IMG_0288_20150410122342589.jpg



白ワインとともにむしゃむしゃ食べる

IMG_0289_201504101223514ae.jpg



次男のコースも来た

IMG_0290.jpg



ガツガツ食べてくれることを期待したんだが、こういうところでは食が細くなるのね、、、

IMG_0292_201504101223543f4.jpg

炒飯をなんとか食べて、あとは一口二口が関の山であった

上2人も、まだ小さいころに箱根の富士屋ホテルで3000円はするお子様ランチを頼んであげたことがあるのだが、ほとんど手つかずでガッカリした記憶がある
大きくなるまでは取り分ける程度でいいってことだ



明太子とえのきのふかひれスープ

IMG_0293_20150410122355c14.jpg

ねっとりと舌に絡みつく濃厚な味わいがいいね
久しぶりにこういう旨い中華スープを味わえた



次の皿からは、皿全景を取る間もなく、次から次へと取り分けられてきた

海老のチリソースとマヨネーズソース和え

IMG_0294_20150410122349d70.jpg



オプションで北京ダックを追加

IMG_0295_2015041012240539a.jpg

本来は北京料理なので広東料理の店では出さない料理ではある



でもこのところ中華街では北京ダックの専門店が出来たりして、北京ダックがちょっとした流行りのようだ(その前にはフカヒレが流行って、フカヒレ料理専門店がたくさん出来ていたこともあった)

あればあるで食べたくなるので、妻と一枚ずつ食べる

IMG_0296_2015041012241184f.jpg

広東式に丁寧に炙られたパリパリの皮が旨い



蒸し牡蠣のスパイス炒め

IMG_0297_2015041012240751e.jpg

これはスパイスが多すぎて牡蠣の存在がよくわからなかった
美味いことは美味くて白ワインをお替りした



牛肉と木耳の炒め

IMG_0298_20150410122408c9c.jpg



これには赤ワイン

IMG_0299_201504101224103b3.jpg

ソムリエさんがいるとのことで、いつものように一皿にグラスワインを一杯頼めるかと期待したのだが、グラスワインはメニューに載っている赤白1種類ずつしかないとのことで残念なり



サーモンとジャコの炒飯を取り分けてもらう

IMG_0300_201504101224249a4.jpg



うーん、幾分パサパサだな
多分作り置きかな

IMG_0301_20150410122421e3a.jpg

中華街のパラパラ炒飯を味わいたかったのだが残念



追加で香港海老ワンタン細麺を注文する
この香港式のワンタンメンを置いているお店ってなかなかないんだよね

IMG_0302_20150410122422239.jpg

幾分上品ではあるが、あの香港のワンタンメンが食べられ妻とともに喜ぶ
妻は、香港に行ったとき、機会があるとワンタンメンばかり食べていたのだ



最後にマンゴーとタピオカのデザート

IMG_0304.jpg

中華料理なので、やはりフレンチのコースみたいにゆったりとした間がないのと、ワインが期待していたほど置かれていなかったのは残念であったが、味は広東料理の老舗のそれであり接客もよかった

今度は飲茶しに来るかな



お店の前の黄金の獅子に見惚れる次男

IMG_0310_20150410122444485.jpg





IMG_0308_20150410122425f3a.jpg


目に入るものがなんでも新鮮な時期だ

IMG_0315_201504101224425ae.jpg


中華街にある文房具店で長女の書道の筆を購って帰る
帰途、自宅近くで子供たちのおやつにケーキを購う


帰宅後、車で眠ってしまっていた次男と昼寝


夕方、次男を風呂に入れてから半身浴小一時間
酒精がいささか抜けた



晩:プレモル1ℓ

聘珍樓で購ってきた点心各種

DSC02232.jpg


DSC02233.jpg



〆にやはり聘珍樓のチャーシューメン
400円しない安いチャーシューメンだったけど、チャーシューが分厚くてなかなか旨かった

DSC02234.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!
スポンサーサイト

| 外飲食 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/3639-5e7a9abb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT