>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SALONE2007 ランチ

3か月ぶりに中華街のイタリアン「SALONE2007」へ
ようやく引越しの慌しさから抜け出し、さらに次男を預かってくれるところも見つかった

新居から初めての訪問だが、有料道路を駆使して難なく着くことができた
時間があるので久しぶりに中華街を散歩
IMG_8706.jpg
平日の昼間は修学旅行生をチラホラ見かけるほかはそんなに混んでいない



妻が、「台湾のお茶が買いたい」というのでお店を探してみると、台湾茶専門店が見つかった
結構老舗のようだ
IMG_8707.jpg
いろいろと親切に説明してくれ、「凍頂烏龍茶」と熟成した「茉莉花茶」を購った
お茶の時間が楽しみだ


お、北京烤鴨の専門店ができている
IMG_8708.jpg
ほほぉ、専用窯で焼き上げるのか
一度訪れてみたいぞ



「SALONE2007」へ
IMG_8709.jpg
一番奥のいつもの席へ案内される
本日も満席だ
今日は男性比率が高いな
男2人連れで誕生日を祝っているのはちょっと勘繰ってしまうとこがあるけれど、、



いつものBコース
IMG_8710.jpg



では乾杯
IMG_8711.jpg
昼のシャンパンはことのほか効く



松坂牛のスピエディーノ
IMG_8712.jpg
口中で蕩けていく
このままいつまでも噛みしめていたい



今日のスープは千葉産の人参
IMG_8713.jpg
甘味と旨味が十分引き出されている



いつものように一皿一杯のおまかせワインを頼む
IMG_8714.jpg



前菜
IMG_8715.jpg
色とりどりでとても楽しい
ソースをちょっとつけたり、ハーブを1枚くわえたりして味の変化をつけちょっとずつ味わっていく



ルビー色のロゼを合わせる
IMG_8716.jpg



次のワイン、セコンドピアットのパスタが出てくるまでちょっと間が空いたので、半分以上飲んでしまった
すると、お皿まで間が空いてスイマセンと注ぎ足してくれた
IMG_8717.jpg
幸せです



魚介のラグーと自家製タリアテッレ
IMG_8718.jpg
ソースの魚介は軽く燻製されていてその香りがとてもいい
柑橘のソースを加えるとまた味わいが変わってこれまたいい



次は赤ワイン
IMG_8719.jpg



今度は牛肉のラグー
グラミーニャという棒状のパスタとの相性がいいね
IMG_8720.jpg



松坂豚のクッキアイオ
かならず一口で食べねばならぬ
IMG_8721.jpg
噛みしめるたびに異なった味が飛び出してくる
ここでの楽しみの一つ



ワインも一口量で
IMG_8722.jpg



ちょっとにごりのある華やかな白ワイン
IMG_8723.jpg



カダイフ包みの平目
IMG_8724.jpg
しっとりしてパリパリ



豚ヒレ肉の一口カツ
IMG_8725.jpg
これもソースを変えたりハーブをのせたりして味わいを変えちょっとずつ味わう
どれも少量ずつなれど満足度は高い


赤ワインがよく合う
IMG_8726.jpg



〆のポモドーロにはバローロ
IMG_8727.jpg
これは飲み慣れた味
ビロードのような口当たり



ポモドーロをお好きな量
今回は80g、妻は60g
IMG_8728.jpg
見ると、向こうのテーブルのおばさま方はこれ以上の量を頼んで完食していた



食後酒には2種類のグラッパを進めてくれた
IMG_8729.jpg
2種類とも飲むことにする



最初のデザートにはフレッシュなグラッパを
IMG_8730.jpg



IMG_8732.jpg



小菓子には熟成タイプのグラッパを合わせた
IMG_8733.jpg


IMG_8734.jpg



妻のカプチーノ 
IMG_8735.jpg
前2回は、ゴジラなどと無理難題を言って想像で補うしかないゴジラが出てきたのだが、聞いてみると新人さんで、あまり経験のないところに無理難題を吹っかけていたようだ
普通に頼めばこういった可愛らしいものをきちんと出してくれる
もう少ししたらまた無理難題を吹っかけよう



エスプレッソはドッピオで
IMG_8736.jpg
いつものように飲み残しのエスプレッソをグラッパで洗って飲み干す



心地よいサービスとともに至福の3時間を過ごすことができた
IMG_8737.jpg
ほんのすぐそばに移転するようで、次は結構広くなるようだ
移転先への訪問も楽しみである



ちょっと買い物して帰る
IMG_8738.jpg



オープンが心地よい
IMG_8742.jpg



帰宅後、頼んでいたエノテカのワインセット届く
IMG_8744.jpg



どんな味わいか楽しみである
IMG_8746.jpg
ワインセラーもちょっとうまった



次男を風呂に入れてちょっと酒精が抜ける

晩:プレモル1ℓ
鯵開きほぐし身のおろし和え
DSC01087.jpg



鰹刺身
DSC01088.jpg



タコ唐
DSC01089.jpg



タイ風焼きそば
DSC01090.jpg

料理の構成はよくわからないが、美味しかった~、、ごちそうさま!!
スポンサーサイト

| 外飲食 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/3479-ea249f39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT