>">Deep Sigh

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワイン会

本日は、イタリアワインのソムリエである村木さんからワイン会のお知らせがあったので参加してみる
ワイン会といっても知らない同士が集まって定刻に始めるというものではなく、めいめいのグループの来店時刻に合わせてワインと料理を説明しながら舌鼓を打つというもの
IMG_7753.jpg
村木さんが勤める横浜駅東口の「リストランテ リアル」にて



今回はイタリアはカンパーニア地方のワインの飲み比べ
IMG_7752.jpg
同じ品種でも造り手が違うものや、造り手は一緒でもグレードが違うワインを味わうという趣向



ほぼいつもの飲み仲間が集まってスプマンテで乾杯!
IMG_7754.jpg



前菜の盛り合わせ
IMG_7755.jpg
一品一品旨し


白ワインの飲み比べ
IMG_7757.jpg
造り手が違うと味わいが違う、グレードが違うと重みが違う
こういう味わい方も楽しい



丁寧な説明に一同耳を傾ける
IMG_7760.jpg



厳選の白ワイン
IMG_7762.jpg



剣先イカに太いパスタ
IMG_7763.jpg
イカわたのソースがとてもいい



赤ワイン用のパスタ
IMG_7767.jpg
厳選のワイン7本と前菜盛り合わせ、パスタ2種とワインのお勉強で5000円
実に満足



赤ワインのラインナップ
IMG_7766.jpg



どれもこれも美味しい
どれもこれも美味しいと書くのは、実は微妙な味わいをあまり覚えていないからだ
でも美味しかった満足したという記憶はある
IMG_7765.jpg
本当にワインが好きな人ならばワインの品種や造り手、年代とその味わいの特徴などを覚えるように努力するのが然るべきなのだろうが、自分の場合は味わいながらも量を飲んでしまうので、だんだん酔っぱらってきて覚えるよりも飲む方が楽しくなってしまう
大まかなことは何となく覚えているがディテールになるとさっぱり、、、
だから外でワインを飲むときはなるべくワインに詳しい人と飲むようにしているのである

オススメのワインと美味しい料理に舌鼓を打ちながら
「たはは美味ちいな」
と言っているのが幸せなのである



2時間ほどで楽しい時間も終了
ボトル7本を5人で空ける



アホなDと呆れる村木さん
IMG_7768.jpg
また伺いますね



唐突に野毛
「Antiquray」にて野毛シャンで乾杯!
IMG_7770.jpg



その後、数人が帰る
IMG_7771.jpg



有志で野毛の元風俗ビルだったところの3Fにある北海道料理の「ぽあろ」
IMG_7772.jpg



北海道直送の旨い食材が魅力
今日は塩水うにの食べ比べが最高
IMG_7775.jpg
このお店は、とあるワインバーでへべれけで飲んでいた時に隣に座られたここのご主人から名刺をもらってからずっと気になっていたのである




んで、そのとあるワインバーへ
マスター、今日一番美味しいやつ飲ませてね!
IMG_7776.jpg
美味しかった記憶あり



、、、〆炭、、、覚えていない、、、美味しかったという味の記憶すらない、、、
IMG_7777.jpg
たぶん「豚骨番長」かな
スポンサーサイト

| 外飲食 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://astaroth1204.blog46.fc2.com/tb.php/3382-ed39cf90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT