>">Deep Sigh

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

≫ EDIT

オープンの季節

朝:ミックスジュース・缶アイスコーヒー
最近当直室で眠れないことが多いのだが今日はしっかり寝ることができた
其の日の体調の何が違うのかな



昼:カップヌードルライト(198kcal)


昼休みは委員会出席
早く委員長替わりたい




帰宅時、涼しい風が吹いていたのでSLKをオープンにして帰る
暑い間はまったくオープンにする気がなかったが、今日は冷房もいらず涼しい風に吹かれながら帰路を走った
こういうところでも秋を感じる

途中でやはりオープンにしているBMWのZ4に追いつく
お、お仲間さんだとしばらく後ろをついて行ったらいきなりクローズしやがった
なんだよ~、、仲良くオープンで伴走しようよ
先を行くマツダロードスターもオープンであった



帰宅後、お風呂のミラーを交換し、さらにシャワーヘッドをビタミンCを放出できるものに取り換える
これで快適になった
iPadを持ち込んで半身浴30分
前の住居では電波の届きが弱かったのだが、新居では問題なく届き、ネット環境も快適である



次男坊、おちゃらけ度高いな
IMG_8406.jpg



褒めると調子に乗るタイプでもある
IMG_8414.jpg



晩:エビスビール1ℓ
わさび奴
IMG_8398.jpg



豚しゃぶサラダ
IMG_8399.jpg



冬瓜と海老の煮物
IMG_8400.jpg



ししゃもフライ
IMG_8415.jpg



カキフライ
IMG_8417.jpg



糠漬けはちょっと塩が強かった
IMG_8418.jpg
長女はこの塩加減がごはんに合うと言いながらごはんをばくばく食べている



冷酒1合
IMG_8419.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!
スポンサーサイト

| うちごはん | 23:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

澤屋まつもと 酒道場

Dに誘われ、久しぶりに希望が丘の「酒道場 澤屋まつもと」さんへ
IMG_8420.jpg
店内ほぼ満席
いつもの松本節も炸裂して賑やかだ



よし、乾杯!
IMG_8423.jpg



諸々の事情により来月にはお店を閉めてしまうというので慌てて伺った次第
IMG_8424.jpg




やはり究極の食中酒
IMG_8425.jpg
全然料理を邪魔せず脇役ながらもその存在は光っている



またこの酒肴の数々が酒飲みのハートを鷲掴みするんだな~
IMG_8426.jpg
だてに全国の酒屋を巡りその土地土地の美味い物を味わってきてはいないな
見事に昇華されている



鮑の肝の醤油漬け
IMG_8427.jpg
肝を醤油と清酒に漬けただけというが、これは美味い
肝はトロトロとしていて旨味と苦みのバランスがいい
いつまでも味わっていたい



白貝の酒蒸し
IMG_8428.jpg



ウエルカムスープ
流石、京都の御仁だけあって、出汁の引き方が巧みである
IMG_8429.jpg
このスープだけでずっと飲んでいたいくらいだ



最初のおでん種が鮟肝というから恐れ入る
IMG_8430.jpg



蛸は吊るし切りに
IMG_8431.jpg



くにゅくにゅでうまうま
IMG_8432.jpg



いしもちのはんぺん
IMG_8434.jpg




IMG_8435.jpg



鱧のすり身揚げ
IMG_8436.jpg



久しぶりの鯨ベーコン
IMG_8438.jpg
少し獣臭さがあるが、噛みしめていると旨味がでてくる



あさり
IMG_8439.jpg



タイ料理の麺類によく入っているつみれ
IMG_8440.jpg



小イカ一匹
IMG_8442.jpg



牛スジ
IMG_8443.jpg
この他にもいろいろ食べて5合ほど飲んで酔っぱらい


店は閉めてもすっぽんの出張料理はやってくれるそうなので、いつか頼んでみよう




その後はいつもの野毛
今宵は「Antiquary」
IMG_8444.jpg



野毛シャン&シガー
IMG_8445.jpg



カンパーイ!
IMG_8446.jpg



いつもは角ハイだけど、ダルマで作ってもらう
IMG_8447.jpg
ん、でもダルマって飲むの初めてかも
幼いころ、親父がこれをよく飲んでいるのを見てたけど、自分がこれを飲むなんてなんだか感無量



マスターと揃ってイェーイ
IMG_8448.jpg



2人帰って独りぶらぶら
IMG_8449.jpg



で、いつもの「モストラドール」
IMG_8450.jpg

〆炭に行こうと思ったら、馴染みのタクシーの運転手さんがいたのですぐさま乗り込んで帰宅

| 外飲食 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しい冷蔵庫

先月に修理してもらって直ったかに見えた冷蔵庫だったが、やはり庫内の温度が下がらなくなってきてしまい、ビールもヌルヌルなので、仕方なく買い替えてしまった
本日はその搬入と、さらに食洗機の搬入と取り付け、ソファの搬入と組立がいっぺんに行われるので慌しい1日となった


冷蔵庫が使えず、さらにその中身を出したり棚を移動したりで台所が使えないのでお昼は宅配飯

麻婆ライス
DSC00829.jpg



さらにチャーハン
DSC00830.jpg



業者同士が重なったらどうしようと思ってたけど、数十分の差でタイミングよく来てくれた
まぁ、新居に新しい冷蔵庫と新しい食洗機と新しいソファ
これも敷金がほぼ全額返ってきてくれたおかげ




夕方、次男をおんぶして近くの公園に遊びに連れて行った長女が血相を変えて帰ってきた
次男を見ると左の目尻から出血している
公園で転んで怪我したそうな

次男、その時は泣いたらしいが、今ではニコニコしている
むしろ長女が申し訳なさに泣き始めた
とりあえず傷口を洗って消毒し抗生物質の軟膏を塗ってハイドロコロイドの絆創膏を貼る
これを見て長女もちょっと安心したようだ


ボクサーみたいに目尻が腫れているが、本人はどこ吹く風で、骨付き鶏肉をむしゃむしゃ
DSC00835.jpg
ホント、目が離せない




晩:エビスビール1.35ℓ

泉州の水茄子
塩をちょっとつけるだけで瑞々しくリンゴのような甘みが感じられる
DSC00832.jpg



空心菜の炒め
DSC00833.jpg



タコキムチの納豆おこ
DSC00834.jpg



大根煮
DSC00839.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!

| うちごはん | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しいカトラリー

朝:グレープフルーツジュース・アイスカフェオレ

出勤時、以前はバイパスや新道を通ってそれなりにスピードが出せたけれども、今は一般道を通るしかなくしかも信号が多くてしょっちゅう停まってばかりでなんだか欲求不満気味なのである
スピードを出せたと言ってもほんの数分くらいでバイパスを降りてしまっていたのだが、あれで朝のテンションを上げていたのだな、、、



昼:職場の中華丼



帰路を最短ルートで選ぶと跨線橋の上で必ず渋滞しているので、遠回りだけど常に動いているルートを選んで帰る
なるべくイライラを避けて心の平安を保つ



新しいカトラリーが届いていた

蜂のエンブレムで知られるフランスのライヨール
DSC00841.jpg



ちょっとしたビストロみたいで楽しい
DSC00842.jpg




蜂のエンブレムだが、実はずっと蝉だと思っていた
DSC00844.jpg



私はブラック、妻はアイボリー、長男はブルー、長女はレッド(次男はまだおあずけ)
DSC00850.jpg
これからの洋食が楽しみになってくる




晩:サントリーモルツ500ml

前菜はきのことソーセージのマリネ、トマトと実家から届いたサラダ玉葱のサラダ
DSC00840.jpg



鰯のカレーグラタン
DSC00848.jpg



白ワイン
DSC00851.jpg



南瓜の冷製スープ
DSC00853.jpg
南瓜のコクと旨味がいいね



ラタトゥイユ
DSC00857.jpg



牛ランプ肉のステーキ
DSC00858.jpg
ナイフの切れ味にうっとり



赤ワインをゴクゴク
DSC00859.jpg



最後にスパゲッティ ア・ラ・ボンゴレ
DSC00866.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!



次男、やはり左瞼まで腫れあがってしまった
DSC00863.jpg



エヴァを観る三人兄弟
DSC00864.jpg



あの、、いささかテレビに近すぎないかい
DSC00865.jpg

| うちごはん | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土曜ラーメン

午前の仕事からの帰途、先週と同様に戸塚でラーメン
ジムにも行かずこんなことしてるとまた太るな


戸塚の人気店「しんの助」
お店に入ったらたまたま空席があったので座れたが、その後は行列していた

トッピング全部乗せの「得そば」940円
IMG_8451.jpg
支那そばやとは違い、ばっちりと旨味を感じるスープ
魚介がふんだんに使われていて旨味が強い割に飽きない
味の奥にトロリとしたコラーゲンを感じる
麺はつるりと喉ごしよく、チャーシューもトロトロ
なかなか旨いラーメンであった



帰宅後は、インテリアを考えたり、ちょっとした工作をしたりして過ごす
いい加減に図書室の整理をしなければならない



晩:サントリーモルツ500ml、エビスビール500ml
泉州水茄子の浅漬け
DSC00867.jpg
瑞々しく、いい漬かり具合だ



切り干し大根煮
DSC00868.jpg
長男はこれでごはん1膳をかきこんでいた
草食系やな



ピクルス
DSC00869.jpg



長女が揚げた唐揚げ
DSC00870.jpg
上手になって来たな



ここらで冷酒へ

醸し人九平次の純米大吟醸「human」
かなり人気のお酒で、購入制限されるほどだと聞く
DSC00871.jpg
うぅ、、甘い、、、結構な甘さ
甘さ自体はすぅーっと消えていくのだが、甘口の白ワインくらい甘い
甘さは消えていくので酒肴の味の邪魔はしないのだが、この甘さはなぁ
女性は好きだと思うが、



これでナマコ酢はちょっときついかな
DSC00873.jpg
このお酒は女性の来客用に取っておこう



カニ味噌もこのお酒ではちょっと辛いのできゅーっと飲み干す
DSC00875.jpg



酉与右衛門に切り替える
DSC00876.jpg
うん、これならばっちりだな



アサリの御御御付
DSC00877.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!


夜酒:ハイボール2杯

| うちごはん | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長男の文化祭

本日は長男の学校の文化祭
生憎の雨模様で、屋外の模擬店などはやっていないようだった
IMG_8455.jpg

でも校内に入ると、高校と合同で行われているためかなりの賑わいようであった


長男のクラスの催し物のテーマは「環境とエネルギー」
IMG_8453.jpg
お堅いテーマだが、1年生のうちはどのクラスもこんな感じらしい
2年生からはお化け屋敷などの独自の催し物が企画できるようだ



楽しそうにやっているようで何よりであった
IMG_8454.jpg


いくつかの催し物を見たあと、若者だらけの熱気に疲れて退散


上大岡の京急のレストラン街で夕食を済ますことに

チェーンの寿司屋へ
お約束の生ビール
IMG_8456.jpg



次男、だいぶ左目の腫れは引いたけど、傷が残るかな
IMG_8458.jpg



お刺身と小鉢各種
IMG_8460.jpg


いろんな小鉢があって楽しめる
IMG_8461.jpg



次男、いくらデビュー
IMG_8462.jpg
いくら食べさせたら、もうこれしか食べないんでやんの



冷酒とのり汁
IMG_8463.jpg



〆の握り
IMG_8465.jpg
チェーンだがなかなかいい寿司屋であった



その後、京急の地下街で買い物
ここは充実していて楽しいな~
肉や魚の品揃え、スパイス類やお酒の充実度を見て回り、試食して四万十川の川海苔を買ったり、ワインのおつまみにチーズやオリーブを買ったり、、、
長男の夕食のお弁当なども買って大荷物で帰る



帰宅後、次男と風呂に入りまたビール飲む
いい気分になってワインも飲もうかと思ったけど、また飲み過ぎて明日の朝が辛いと嫌なので控えておく


京急の地下街で購ったTOPSのチョコレートケーキ
DSC00878.jpg
これを食べるのは10数年ぶりか
昔はたまに食べていたよな
病棟のご機嫌取りに買って行ったこともあったな



記憶通りの美味しいケーキ
DSC00881.jpg
も一つモンブランの方はあとのお楽しみ

| 外飲食 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スーパームーン

昨夜の当直では、夜中の1時に救急車がやってきてそのまま入院させ、さらに病棟でも急変が相次いで眠れたのが午前4時前
んで、午前8時起床
眠いね

朝:ミックスジュース・缶アイスコーヒー


診療の合間に立て続けにあくび
眠いね


昼:カップヌードルライト(198kcal)

30分ほどの昼寝でなんとかすっきりする


帰りはSLKをオープンで
清々しい


中秋の名月は昨日で今日はスーパームーン
我が家から月はどう見えるのかと思っていたら、ベランダからすぐ真上に臨むことができた
うんうん、秋も本番だな



次男を風呂に入れた後、半身浴30分


晩:サントリーモルツ1.35ℓ
マカロニサラダ
DSC00882.jpg



牛肉と牛蒡と蒟蒻と椎茸の炒め煮
DSC00883.jpg



薩摩揚げ煮
DSC00884.jpg



ハムカツ好き
DSC00885.jpg



〆に冷酒と沢煮椀
DSC00886.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!


明日も仕事なのに長男と映画を二本観る
その間、ハイボールをちびちび飲んで、やはり物足りないのでテキーラをソーダで割ってと飲んでいたら結構酔っ払ってしまった、、、あ~ぁ

| うちごはん | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お迎え

朝:グレープフルーツジュース・ヤクルト
アイスコーヒー



昼:往診帰りにコンビによっておにぎり1個買うつもりが、のり弁とカップ麺を買ってしまいがっつり腹が膨れてしまった
身体が重くなるしこんなカロリーオーバーなものを昼から食べてしまうなんて、、、と後悔しきり



最近、帰宅時に車がちょうど自宅前に到着したころ、妻と散歩している次男と出くわす
こちらに気づくと手を振って満面の笑みで迎えてくれる
疲れが吹き飛ぶ瞬間である

帰宅後、次男を風呂に入れてから半身浴30分


晩:エビスビール1ℓ
大根サラダ
DSC00887.jpg



薄揚げピザ
DSC00888.jpg



鮭の南蛮漬け
DSC00890.jpg



豚バラ肉の朴葉味噌焼き
DSC00891.jpg



朴葉味噌で冷酒を1合
DSC00893.jpg
これでまつもとは終了~



さらにカニ味噌で酉与右衛門を1合
DSC00894.jpg
これで酉与右衛門も終了~
またこの酒を取り寄せよう

美味しかった~、、ごちそうさま!!



夜酒:ハイボール2杯



先日、頼んだワインがごそっと届いた
妻が「(窓際に置いている)ワインラックだと光が当たってワインがダメになりそうね」
と呟いていたので、あ、そういうことならとすぐさまワインセラーを注文
本日届いたモノを見て、妻が「別に物置にでも置けばいいだけの話でしょ」とかなんとか言っていたが、あ、そういうことだったんだ~(棒読み)

16本入りで8℃まで温度が下げられる
DSC00898.jpg
扉のミラー板も洒落ている

| うちごはん | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

即席カツカレー

朝:グレープフルーツジュース


妻が髪を切りに行ったので次男と留守番
電車を見ると喜ぶので、You Tubeでいろんな電車の動画をAppleTVで見せているとしばし大人しくなる


妻からお昼ごはんは何がいいと電話があったのでカツカレーと答える
しかしお弁当のカツカレーが見当たらなかったらしく、苦肉の策で勝烈庵のロースカツ弁当とレトルトカレーを買ってきた
DSC00900.jpg



特に問題なく美味い
DSC00903.jpg



ワインセラーに手を突っ込んでその冷え具合を楽しんでニヤリとする




晩:サントリーモルツ1ℓ
だだ茶豆
DSC00904.jpg



上大岡京急ローゼンハイムのハムバラエティセット
DSC00905.jpg
なかなか旨い



ハンバーグきのこソース
DSC00909.jpg



赤ワインが減っているような気がしたら、やはりソースに赤ワインをこっそり使っていた
DSC00910.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!



身体ぐにゃぐにゃの次男
DSC00907.jpg

| うちごはん | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋刀魚

朝:グレープフルーツジュース・ヤクルト
アイスカフェオレ



昼:職場の和風スープスパ



帰途、絵画教室の長女を迎えにいく
今日はバレエシューズのデッサンをした由
静かになったと思ったら助手席で眠ってしまっていた


今日も次男の出迎えあり
次男を風呂に入れてから半身浴30分



晩:琥珀エビス1ℓ
小松菜と揚げのお浸しと薩摩芋のマヨネーズサラダ
DSC00911.jpg
薩摩芋は食材としては全く好んで食べないので(スイーツなら別)、バクバクと一気に食べてしまって無かったものとする



里芋と鹿尾菜と牛肉の煮物
DSC00912.jpg



イカとセロリの炒め物
DSC00913.jpg



三陸産の秋刀魚
脂ののりもよく身はホクホク、ワタの苦さもいい
DSC00917.jpg
やっぱりこの時期は三陸沖の秋刀魚に限るな

家族で誰が一番きれいに食べるかということになり、長女が食べたことのないワタまで顔をしかめながら食べきってしまい喝采を浴びる
私?もちろん頭と骨だけにしたが、栄誉は長女に譲る


美味しかった~、、ごちそうさま!!



夜酒:ハイボール1杯とマスカット
DSC00918.jpg

| うちごはん | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

壮行会

今回も土曜日の帰宅時ラーメン

戸塚駅直結のトツカーナ5Fにある尾道ラーメン「太華」
関東では珍しい尾道ラーメンのお店
行列店らしいけど、お店に入るやスッと通される
でもそのあとはまた行列

中華そばのネギ増しと半炒飯を注文
IMG_8467.jpg
スープは醤油が前面に出ているが、醤油の辛さを感じるぎりぎりのところで旨味に転じる
チャーシューはとろとろタイプではなく肉の味をしっかり感じるタイプ
広島産の青ネギはシャキシャキして爽やかでいい




特筆すべきは自家製の平打ち麺
IMG_8469.jpg
つるつるくみくみしてこれは好きな食感



半炒飯は、半分量ながらも作り置きではなくその場で炒めてくれてパラパラふわふわ
淡い味が濃い醤油味によく合う
IMG_8468.jpg
後半は、スープがだんだんと塩っぱく感じられてきて最後まで飲み干せなかった
でもここもお気に入りになった


靴磨きと靴底の張替を頼もうと思って同じビルにあるリペアショップをたずねるも、混んでいて午後5時くらいまでかかるとのことなので諦める
さらに時計の電池交換と修理(タグホイヤーの電池交換とSinnの修理)をお願いしようと時計のリペアショップもたずねてみたが、店舗改装のため閉まっていた、、、
仕方なくミスドでドーナッツを大量に買い、無くなっていた清酒の補充に「久保田 紅壽」を購った


帰宅してしばらくすると長女の同級生が3人やってきて長女を遊びに誘ってくれた
これ幸いと、皆で食べるようドーナッツを渡す
仲良しがいっぱいできてなにより




夕方から保土ヶ谷の「千成鮨」さんへ
IMG_8470.jpg
飲み仲間がパリに2週間ばかり旅行するのでその壮行会(と銘打ったただの飲み会)



甘鯛の鱗の唐揚げ
IMG_8471.jpg
サクサクといい歯触り



生ビール2杯頼んだ後はオススメの清酒を次々と出してもらう
IMG_8472.jpg
これはちょっと甘口



突出し
IMG_8473.jpg



つまみにちょこちょこっと切って出してもらう
IMG_8474.jpg



次のお酒
IMG_8475.jpg



いかとたこ
IMG_8476.jpg



次のお酒は連続2種類
IMG_8477.jpg



鱚の糸造り
IMG_8478.jpg




松茸土瓶蒸し
IMG_8479.jpg
松茸の香りに酔いしれながら、旨味溢れる汁を一口、さらに酢橘を絞って一口
幸せ



この場合、松茸は出汁だな
IMG_8482.jpg



貝刺し盛り
IMG_8480.jpg



清酒、一杯一杯の味はいちいち覚えておらず、ただ美味かった記憶はある
IMG_8481.jpg



秋刀魚のスモーク
IMG_8483.jpg
いい酒肴なり



広島菜漬の巻物
IMG_8484.jpg
このいい酸味と旨味がお酒によく合うんだわ



さて、握ってもらう
地魚11貫盛り
IMG_8486.jpg
地魚の小味を噛みしめながら一気に食べてしまう
あ~、満足



さらに寿司に合わせてもう一杯
IMG_8487.jpg


いい気分で店をあとにする




駅そばのバー「LINO」でカンパーイ!
IMG_8489.jpg


IMG_8490.jpg


またカンパーイ!
IMG_8492.jpg



唐突に野毛
久しぶりの「喫茶みなと」でハイボール
IMG_8493.jpg



皆帰り、1人「モストラドール」で赤白ワイン一杯ずつ
IMG_8494.jpg

〆炭に行こうと思ったら馴染みの運転手さんにあったのでそのまま帰る
最近よく会うな


帰宅後、なぜか映画「アイアンマン」を観始めてしまい、そのまま2時間
午前4時前に寝る

| 外飲食 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日曜日の温泉

午前11時起床
昼寝に入った次男の世話を任され、妻と長女は旧住所の地域のお祭りへ出かけて行った
長男は部活の試合でやはり不在



昼:サッポロ一番味噌ラーメン
起きてきた次男にもお昼を食べさせる

その後は次男と遊びながらボーッとする
と言っても、実際は次男が何をしでかすかわからないのであまりボーッとは出来ず


夕方になって妻と長女、さらに長男も帰宅
皆で温泉に行こうということになる
連休の日曜日はむちゃくちゃ混んでるに違いないと思ったが黙ってついていく

極楽湯の駐車場は案の定いっぱいで、これまで停めたことのなかった川向うの駐車場に停めざるを得なかった
お風呂も当然イモ洗い状態
サウナで汗をかいて体洗って寝湯でしばらく寝転がったら、風呂に1回だけ浸かり上がる
お食事処も満席で10組以上が待っている


仕方ないので自宅そばで見かけた蕎麦屋に行ってみるもここも満席
やはり連休のせいかな



いろいろ検索して戸塚の舞岡公園のそばにある「とび徳」へ
蕎麦と炭火焼のお店

昼間ならお寺のような外観の大きなお店で目立つだろうが、夜はなかなかわかりづらく、通り過ぎてから、あ、あそこだと気付く

立派なしつらえの入口
IMG_8509.jpg
猫が何匹もたむろしていた



中も古民家づくりで豪奢である
IMG_8500.jpg
車が結構停まっていたので混んでいるかと思いきや、先客が1組のみのテーブル席に案内される
でも奥では数組のお客さんで賑やかな様子
奥の方は炭火焼用の座敷らしい



とりあえずいつものように風呂上りの生ビール
IMG_8497.jpg
蕎麦があるからつまみも豊富かと思いきや、一品料理がほとんどない
コースが中心のお店のようだ

その他にはトンカツなどの揚げ物が掲げられている

子供たち2人はロースカツ定食
最初にキャベツと煮物が出てくる
IMG_8501.jpg
3種類のソースでキャベツを食べているとトンカツが揚がってくる


立派なトンカツ
一切れもらう
IMG_8503.jpg
サクサクに揚がった衣と軟らかく歯切れのよい、旨味のあるお肉
美味い


私は海老と野菜の天ざるを頼む
食べようとすると坊主頭のご主人が現れ、蕎麦の食べ方を細かく指南される
小分けにして、まずは塩をふりかけて、次に七味をふりかけ汁につけて、さらに山葵と葱と汁でという具合に食べてみてくれという
IMG_8502.jpg
特に嫌味な感じはなく、美味しく食べてほしいという気持ちが感じられて楽しく美味しく蕎麦を啜った
蕎麦は角が立ちしゃきしゃきした歯ごたえで喉ごしもいい
汁も甘みと旨味のバランスがいい

夢中になって啜りあっという間に食べ終えてしまったのでざるをもう一枚頼む
温泉卵をサービスしてくれ、それに汁を入れて蕎麦を浸して食べると和風カルボナーラの味わいでこれまたあっという間に食べてしまった



妻はカキフライ定食
IMG_8504.jpg
また1個もらう
非常にジューシーなカキフライ
これで生ビール飲んでいたい


ご主人はじめお店の方々の目配りもよく、通いたくなるお店であるが、如何せん酒のつまみが何もないのがな~
いや、コース料理にお刺身はじめいろいろ酒肴が揃っていたから、今度はそちらを頼むつもりで伺ってみるかな

値段はちょっと高め
九つ井くらいであろうか


入口の甲冑の前で
IMG_8508.jpg
すいません、温泉のお食事処で食べるつもりでいて、こんないい店来るとは思わなかったので、みんなサンダルです

| 外飲食 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いかリング

晩:エビスビール500ml
帆立のカルパッチョ
DSC00919.jpg



ソーセージときのこのマリネ
DSC00920.jpg



白ワインへ
DSC00921.jpg



野菜スープ
DSC00923.jpg



メインはカラマラータのミートソース
DSC00924.jpg
カラマラータとはイカリング状のパスタで、茹で上げると本当にイカリングみたいだ
イタリアではイカのことをカラマリと言うそうだが、そこから来ているんだな



パルミジャーノも用意して
DSC00927.jpg



たっぷり振り掛けて食べる
DSC00929.jpg
もっちりとした歯ごたえが堪らない

とあるネットショップでオススメされていたので購入してみた次第
まだまだ大量にある


赤ワインとともに至福の時間
DSC00936.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!



次男もいっしょに食べる
DSC00932.jpg



ふーふーして
DSC00933.jpg



最近はひとりで食べたがる
DSC00935.jpg



うまく食べられると得意げになる
DSC00931.jpg
でも落っことすことも多い

| うちごはん | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポテサラ

晩:エビスビール1ℓ
ポテサラ
DSC00939.jpg
今日のポテサラは粘りがありすぎていまいちだ


ポテサラは難しい
粘り過ぎてもダメだし、かといってジャガイモの塊がゴロゴロしているのもダメだ
甘すぎるのは当然ダメで、リンゴやレーズンが入っているもの遠慮したい
人参も入れないでほしい
具はジャガイモと胡瓜とハムのみのシンプルな味つけでさらりとした食感のものがいい
外ではなかなかこれだというものに出会えない
家でもたまに外れがある
やはりポテサラは難しい


鰹刺身
DSC00938.jpg



肉野菜炒め
DSC00940.jpg



鰤照り焼き
DSC00941.jpg



冷酒と御御御付
DSC00942.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!



夜酒:ハイボール2杯とデザート
DSC00945.jpg

| うちごはん | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カキフライカレー

朝:グレープフルーツジュース・アイスカフェオレ



昼:ハムチーズマフィンとポテサラ、紅茶
DSC00946_20140922153915748.jpg



妻は図書室の片づけに手を焼いている
自分はコードケースを設置して剝きだしのコード類を束ねて整理
ずいぶんすっきりした



夕方、栃木へ2泊3日の研修旅行へ行っていた長女が帰ってきた
2泊目はキャンプ泊だったようだが、キャンプファイヤー係で活躍したとのこと
転校先にもずいぶん馴染んでいるようでなによりであった



次男を風呂に入れてから半身浴30分


晩:エビスビール1ℓ
野菜と海鮮フライの温サラダ
DSC00949_20140922153912edf.jpg



これには白ワイン
DSC00954_20140922153926908.jpg



ちょっとおつまみにポテサラ
DSC00955_20140922153928b37.jpg



オリーブ
DSC00956_20140922153929987.jpg



〆はカキフライカレー
DSC00958_20140922153923442.jpg
ココイチなくてもカキフライカレーが食べられて嬉しい

美味しかった~、、ごちそうさま!!


髪伸び放題の次男
DSC00951_20140922153918e21.jpg



まだ大人しくは髪を切らせてくれなさそうだな
DSC00953_201409221539169a5.jpg

| うちごはん | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手巻き寿司

晩:エビスビール1ℓ

今晩は手巻き寿司
DSC00961.jpg



ちょっと刺身の品数が少ないな
DSC00964.jpg



いつものように酢飯を巻かずに具だけを海苔で巻いてつまみにして食べる
DSC00966.jpg




DSC00967.jpg



アボガドは初めての具材だけどなかなかいいね
DSC00968.jpg




DSC00969.jpg




DSC00970.jpg




DSC00971.jpg



ビールをひとしきり飲んだ後は冷酒へ
DSC00972.jpg



いい魚屋さんが近くにないかな
DSC00973.jpg



冷酒と御御御付
DSC00974.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!

| うちごはん | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旧友たちとの飲み

恒例の土曜日の帰宅時ラーメンは、戸塚区図書館そばにある「麺や 幸村」
ここも人気店のようだが、すんなり座れた
魚介醤油ラーメン得盛りの葱増し
IMG_8511.jpg
スープは、魚粉のふりかかった旨味いっぱいなもの
全ての旨味がまろやかだ
そのせいか、飽きずに飲める
岩海苔を混ぜるとまた味が変わっていい
麺はつるつるののどごしがいいタイプ
チャーシューはとろとろ
ここも気にいった
次は魚介豚骨を食べてみよう



その後、トツカーナのソフトバンクショップへ
iPhone6に機種変更をしようと勇んで行ったのだが、やはりしばし待たねばならないようだ
30分くらいだろうと高をくくって整理券を取って待っていたが全然呼ばれる気配なし
ちょっと店内をぶらりとしたついでに整理券発券機の横のボードを見ると、現在220分待ちの文字が、、、
すぐさま諦めて帰りましたとさ


とりあえずミスドでドーナッツを8個買って帰る



夕方から関内へ

今宵は旧友2人との飲み
長野から来る1人は4か月前にも飲んだのだが、同じ横浜にいる1人の方とは2年ぶりくらい
近いのに釣れないやつだが、鎌倉に広い家を建てて引っ越したり、手術をバリバリとこなしている奴だから仕方ないか
でも半年に1回くらい飲みに行ってもいいと思うのだが、どうだろうか?


ヌーベルシノワ醐杜羽(ゴトウ)へ
IMG_8512.jpg
元町の「エピセ」には何度か訪れたことがあったのだが、その姉妹店ということで以前から行ってみたかったお店
午後5時半予約のため、口開けの客で他に誰もいなかったが、やはり人気店のようでほどなく満席となっていた



NやんとA井
IMG_8515.jpg

しばらくぶりとはいえ、すぐに昔みたいに喋れるのが同級生のいいところ
お互いの近況報告や他の同級生の動向などの話に花が咲く


IMG_8516.jpg



旧交を温めつつ乾杯
IMG_8517.jpg



栄螺のアミューズ
IMG_8518.jpg



タラバ蟹とシャキシャキ蓮根の冷菜 紅酢のポン酢ダレ
IMG_8519.jpg



“ポテトリオ” 家田流
IMG_8520.jpg
あぁ、ポテトを3種類の食べ方で食べさせるからポテトリオなのか



生ビールを2杯お替りしたら18年物の紹興酒へ
IMG_8521.jpg




IMG_8523.jpg



松茸と海老の春巻き
IMG_8524.jpg



松茸と大エビの黒胡椒炒め スダチ風味
IMG_8525.jpg



日向地鶏のオーブン焼き 茄子と腐乳のソース
IMG_8526.jpg



栗と牛テールの中国醤油煮
IMG_8527.jpg



ふわふわの花巻はソースに絡めて、、
IMG_8528.jpg


まるでフランス料理のコースを食べているような味わいと盛り付けであったが、どの一品にも中華料理のエッセンスが光っていた
また伺ってみたい




歩いて野毛へ
食いもの横丁の立ち食い寿司「まんぼう」へ行ってみるもほぼ満席で、Nやんは座りたいと駄々をこねるので、2Fの座敷に案内してもらう
ここの2Fは初めてだな

よっしゃ、乾杯!
IMG_8529.jpg



刺身盛り合わせ
IMG_8530.jpg



さらに貝刺し盛り合わせ
IMG_8533.jpg



お酒に嬉しい船場汁
IMG_8531.jpg



お寿司もガッツリ食べる
IMG_8534.jpg


ここで明日も研修会のNやんは帰る
来月も上京するそうだが、来月は当直があって飲めないかな
ま、またそのうちな



もう1軒と「Antiquary」に向かうも満席
さらに「In The Still」も満席


ひさしぶりに「Noble」

モヒート
IMG_8535.jpg



シガー
IMG_8536.jpg
火が消えるたびに着けてくれるので恐縮
今度からライター持参しよう


マンハッタン
IMG_8537.jpg


ここでA井も帰宅
お互い年を取ってきて今後の人生が、、、なんて話をしたような気がするが、んー、まだピンとこない



んで、「モストラドール」で白・赤ワイン一杯ずつ
IMG_8538.jpg



マスターと今後の打ち合わせを入念に行う
IMG_8539.jpg



日の出ラーメンの前にシルバーのSLK発見!
IMG_8540.jpg
嬉しくなって近くに行ってじろじろ見てしまう
車のオーナーはここでラーメン喰ってんのかな?



SLKの350で自分のと同じ
でも左ハンドルだ
IMG_8542.jpg
自分のよりあとのマイナーチェンジしたタイプだな
毎日のように見てるけど、他人の車を見ると改めてカッコいいと思ってしまう
親バカならぬ車バカだな



満腹中枢が麻痺しているので、〆炭に九州豚骨をうたっているお店に入る
スープを一口啜ってその甘さにうげーっとなる
甘くて箸が進まない進まない、、、
IMG_8543.jpg
ここで夏場に冷やし中華を食べてその酢の強さに辟易し途中で全然食べられなくなってしまったことがあったのだが、今度はそのスープの甘さにやられてしまった
もう次はないかもな、、、


なじみのタクシーの運転手さんを見つけ出し帰宅
そういえば前回携帯番号教えてくれてたんだよな
すっかり忘れていた

| 外飲食 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すき焼き

午前9時過ぎ起床

朝:グレープフルーツジュース
ドーナッツ・コーヒー



昼:味噌ラーメン
DSC00975.jpg


iPadで調べものする長男と構ってくれの次男
IMG_8544.jpg



亀の子か?!
IMG_8546.jpg



まだ整理しきれていない場所の整理イメージを組み立てる
ちょっと収納用具が必要だな



夕方、次男を風呂に入れた後、半身浴30分


今晩はすき焼き
DSC00976.jpg



いい和牛が安く購えたらしい
DSC00978.jpg



我が家は割り下を使わない関西風
DSC00979.jpg



実家では割り下を使っていたが、もう今ではこれに馴染んだ
DSC00980.jpg



玉子を絡めてたっぷり食べる
DSC00981.jpg



ひとしきり肉を食べた後は野菜
DSC00986.jpg
野菜を食べ終えてまた肉



〆はきしめん
DSC00987.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!


次男、すき焼きの肉を食べさせたら止まらなくなった
DSC00984.jpg



こういう甘辛い味が好きなんだろうな
DSC00985.jpg

| うちごはん | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋分の日

昨日は軟禁日
なんとか眠れた
午前9時に引き継ぎをして帰る


そのままトツカーナへ
まだ午前9時半なので目当ての店が開いておらず、スタバでコーヒー頼んで窓際の席に座って行き交う人を眺めながらボーッとする
iPhoneも忘れてしまっていたので、ボーッとすることに集中する

ちょっと人生について深く考えるかと思ったが、それには浅いところから掘り下げて行かないといけないわけで、その浅い部分をあーだこーだ考えているうちに広く浅くなってしまい、時間が来たので切り上げる
人生について深く考えようとするには常に考えていてポイントをいくつか挙げておかねばならないのかもしれぬ
慣れないことをしても時間の無駄だな


無印良品で収納用具をあれこれ買う
これで整理できるだろう


久しぶりに有隣堂に入ってみる
やはり本屋に入っていろいろ眺めながら本を物色するのは楽しいものだ
以前は本屋に入ると平気で数時間いたものだが、このところネットで買ったりKindleで買ったりととんとご無沙汰であった
でも何も買わずに出たけどね、、、


午前11時になり、早いお昼ごはんを食べに行く
5Fの尾道ラーメン「太華」へ
口開けの客であった
中華そばと半チャーハン頼む
ここのチャーハンは好みだ
中華そばの平打ち麺も好み
スープも美味しいのだが、後半はやはり塩っぽさが辛くなってくる
食べ終わるまで自分ひとりであった



帰宅し、駐車場に車を停め門を閉めていると、自転車に乗った2人の小学生が訪ねてきた
男の子と女の子
はにかんでなにも言わないので「○○(長女の名)?」と問うと、「ハイ」と返事が返ってきた
我が家で遊ぶ約束をしているとのことで長女を呼んで招き入れた
長女を訪ねて遊びに来てくれたことが親としても嬉しい
早速、長女の部屋で楽しそうに遊んでいた
そうこうしているうちにもう一人友達がやってきた
この子は特に約束していなくて長女が暇なら遊ぼうかなと訪れたようだ
すっかり人気者になっている

妻も張り切って子供たちのおやつにミートパイを焼いている
20個近く焼いたようだが、子供たちは美味い美味いと食べすっかり無くなってしまった
男の子なんて6個も食べたようだ
彼、晩ごはん食べられるかな~、、、ちょっと心配



次男を風呂に入れてから半身浴30分


晩:プレモル1ℓ
モロヘイヤと茗荷のお浸し
DSC00989.jpg
これ、しみじみ美味しい



南瓜の素揚げ
DSC00988.jpg
ただの素揚げだと甘くて苦手なので、クミンパウダーをふりかけて食べる
するとインド料理みたいになってビールが進む



自家製糠漬け
DSC00990.jpg



豚の角煮
DSC00991.jpg



古漬け
DSC00992.jpg



古漬けをパリパリ食べながら冷酒を飲むのもいい
DSC00993.jpg
あ、お酒無くなっちゃった、、、

美味しかった~、、ごちそうさま!!



子供たちが録画しておいた「ゴーストバスターズ2」を観ているのを横目に、ウイスキーをショットでちびちび飲む
ついでに銀のシガーケースとライターも磨く
ピカピカになった

| うちごはん | 23:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戸塚・大船飲み

近場の開拓ということでDたちと戸塚で飲むことに

まずは世界一の串揚げを目指すという「すがの」へ

生ビールの大ジョッキがあるのがいいね
IMG_8548.jpg
では、カンパーイ!



串揚げ屋だけど刺身など酒のつまみも豊富だ
IMG_8550.jpg


IMG_8549.jpg



しらすサラダはしらすをドバっと盛ってくれる
IMG_8551.jpg



大人のポテサラ
IMG_8552.jpg
ポテサラに塩辛が乗っていて海苔に巻いて食べるというもの
これはなかなかいいね



前菜を食べ終えたら串揚げをドカッと頼む
IMG_8553.jpg


きめ細かいパン粉をつけて色よく揚げられた串揚げは言わずもがなの美味しさ
IMG_8554.jpg


旬の食材も取り入れていて季節感も楽しめる
IMG_8556.jpg


バナナの串揚げもなかなか美味かったらしい
IMG_8557.jpg
世界一かどうかは評価が難しいが、なかなか美味い串揚げであった
ただ、店員が客のオーダーを通すたびに、店員全員が大きな掛け声を上げるのはいかがなものか?
威勢がいい元気がいいのを示したいのかもしれないが、耳障りでしょうがない
もう少しなんとかならんかな


さて、次は戸塚で検索したバーへ行こうということになっていたが、串揚げ屋の目の前にそのバーがあることに気づき、なんとなく慌しくて落ち着かないので、大船まで足を延ばしてみることになった


大船駅の東口を出てみると、なかなか大きな飲食店街が広がっている
ちょっと猥雑な感じが野毛と似ていなくもない
これはなかなか楽しそうだ


まずは「BAR TENDERS」へ
IMG_8558.jpg
ビルの2Fにある



店内は明るく広く、カジュアル感がある
季節のフルーツカクテルが楽しめるようだ


マティーニを飲みつつ持参のシガーを吹かす
IMG_8559.jpg
いろいろとお店に行ってみたいので、1杯だけで辞去


「そういえば、最近、このへんに引っ越した旧友がいたな~」とDに言うと、「じゃ、誘って一緒に飲みましょう」と答えていたが、もう9時過ぎていたので、多分電話するとケンモホロロの態度を取られると思いやめておく



次はシガーバーの「Peynet」
IMG_8561.jpg
どうでもいいが、君たちはなんでいちいちポーズをとるのかね



こちらは重厚な造りでホテルのバーといった趣である
ただ、奥の方が段ボールなどでちょっと散らかっていたのが残念
折角いい設えなのだから、じゅうぶんに気を使ってほしい

では、カンパーイ!
IMG_8563.jpg



初めてのバーでの1杯目はだいたいジントニックを頼む
ジントニックにキレがあるとそのバーに好印象となる
あ、うん、まぁ、キレがあるかな
IMG_8564.jpg
シガーも頼む



穏やかそうなマスターにモルトを選んでもらいゆったりとした時間を過ごした
IMG_8565.jpg
大船に来たらまた寄ろう


〆炭に大船駅前の「壱六家」で久しぶりの家系ラーメン
お、ここ、スープがクリーミーで味わいもまろやかで美味い
IMG_8566.jpg

しばらくは大船探検となりそうだ

| 外飲食 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビールサーバー

まぁまぁの二日酔い
とりあえず午前9時過ぎには起きて、グレープフルーツジュースとアイスカフェオレ



昼:焼きそば
カレー粉を少し入れてもらう
DSC00994.jpg



夕方、待っていたものが届く
プレモルのビアサーバー
DSC00996.jpg
夏前からずっとプレモルばかり飲んで応募シールを集めていたのだ
全員プレゼントではあるが、それでも嬉しい



さっそく使ってみる
特に難しいことはなく、グラスを斜めに傾けてレバーを手前に引きビールをグラスの7分目まで注いだら、グラスをまっすぐにしてレバーをむこうに押して泡を注ぐだけ
DSC00997.jpg
実にクリーミーな泡
カプチーノの泡と言ったら伝わるだろうか
それくらい滑らかなのである

折角なのでバカラのビールグラスで味わった
しばらく楽しめそうだ



魚介フライのサラダ仕立て
DSC00998.jpg
ビールにぴったりだな



スペアリブの塩麹焼き
DSC01001.jpg
蜂蜜の甘みと塩麹の旨味が相俟って美味いね




次男は骨付き肉をずっとカジカジ
DSC01003.jpg



白ワインも少し飲もう
DSC01006.jpg



〆にタラコとシラスと葱のスパゲッティ
DSC01007.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!


いっぱい食べたな
DSC01009.jpg

| うちごはん | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新居飲み

Dたちを招いて引っ越した我が家で飲むことに
旧居でもことあるごとに招いて飲んでいたのだが、ようやく片付けもひと段落したので招いた次第


とりあえずはビールサーバーから注いだビールで乾杯!
泡の美味さに素直に感動している


今日届いたばかりの「綿屋」と「九平次」を開ける
DSC01010.jpg



鰹刺身
DSC01011.jpg
辛子で食べるのは初めてとのことだったが、好評であった




お取り寄せの冷凍蛍烏賊
冷凍だが、十分美味しい
DSC01017.jpg
いや~、、清酒によく合うな



本山葵をおろしてグレードアップを図る
DSC01015.jpg



和風サラダ
DSC01013.jpg



モロヘイヤと茗荷のお浸し
DSC01014.jpg



唐揚げ
DSC01018.jpg



ゴーヤチャンプルには久しぶりに購った石垣島ラー油をたっぷりかけて食べる
DSC01021.jpg
ゴーヤは近所の人からのいただきもの



古参竹の煮物
DSC01019.jpg


Dたちは、きのこと挽肉の炊き込みごはんを旨そうに食べていたが、自分は食べずにひたすら飲む


お取り寄せの赤ナマコ
漬けだれがちょっと辛いが、ナマコの風味と歯ごたえがいいな
DSC01023.jpg

ビールをぐびぐび飲んで清酒の4合瓶を2本空けた
1升瓶もあったのだが、明日も仕事だからやめておく

午後11時お開き

| うちごはん | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iPhone6

店頭で220分待ちを食らい、機種変更できないでいたiPhone
店に行くとまだ待たされそうなので、ネットで注文
2日後の今日、職場に届く
IMG_8567.jpg
iPhone4sからの乗り換えだ



普通サイズのものでも大きいとの前評判だったし、あんまり大きいと持ち歩きに不便なのでiPhone6 plusではなく、iPhone6を選択
IMG_8568.jpg
実際に手にしてみると、かなりスマートになった印象がある
縦長で画面の大きさが1.5倍くらいになり非常に見やすい
横幅は前機にフレームをつけていたこともあり、握った感覚は殆ど変らず
特筆すべきはその薄さで、9.3mmから6.9mmへのわずか2.4mmの違いだが、手の中にしっくりとくる


simカードも同封
IMG_8569.jpg



当然、自分で挿入
IMG_8570.jpg
ネット上で電話番号切り替えを行う
現在は切り替え作業も混みあっているようで、1時間くらいかかって電話を掛けられるようになった



ホームボタンを押して始動
電源ボタンが右側面にきたため電源を切りやすくなったが、以前の癖でつい上部を触ってしまう
IMG_8571.jpg
付属のLightningケーブルは、表裏を確認しなくてもどちら向きでも挿入可能なのがいいね


カラーは、4sがホワイトだったので、今回はスペースグレーにしてみた
IMG_8575.jpg
曲がってしまうという噂が流れている(実際iPhone6を曲げている動画もあるのだが、あそこまで曲げんでもいいんじゃないかという力の入れ具合)ので今回もフレームを装着する予定である



ホームボタンの指紋認識がカッコよくて触れるたびにわくわくする
IMG_8573 (1)
容量は前機と同じ64GBにするかと思っていたが、1万円しか違わないので128GBを選択
iTunesに入れている映画を全部入れてみてもまだスカスカであった

| iPhone | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iPhone6 フレーム

iPhone6折れ曲がり防止のためフレームを購入
IMG_8571_20140929123312de3.jpg



アルミニウム削りだしのためふわふわな軽さ
IMG_8572.jpg



だが当然横幅は広くなってしまった
それにiPhone6の形態の特徴でもある、側面のカーブが全然見えない
IMG_8576.jpg
まぁ、あのカーブはちょっとつるりとしているから、エッジがあった方が引っかかりがあって落下させる恐れが少なくなるような気がする

とりあえず飲みに行く時などには装着するようにしてみるか


各種ボタンも当然フレームの上から押すことができる
IMG_8578.jpg
取り付けはネジやドライバーを使わない着脱簡単なスライド方式である
すぐに外れないか心配なとこではあるが



スペースグレイというこのiPhone6と同じ色を選んだのだが、グレーの度合いが違う
IMG_8582.jpg
でも全体的には硬質でメタリックな色合い
なかなか渋い感じではある



スライドさせるとこのようにスタンドにもなり見やすくなる
IMG_8579.jpg



パッケージ上部のフックはこのようにイヤホンケーブルをまとめることもできる
IMG_8581.jpg


指紋や汚れ付着防止のため早いとこ画面に貼るフィルムが欲しいのだが、今のところiPhone6用として販売されているフィルムはことごとく画面より小さいらしい
Amazonのレビューなどを見ても皆不満たらたらだ
もう少し待つしかないか

| iPhone | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三泊四日軟禁三日目

夜間、午前0時過ぎにベッドに入るも、まんじりともせず、起きてるんだか寝てるんだかわからない状態で過ごす
昨日の軟禁初日はすぐに寝付けたのだが、今宵はダメだな
そうこうしているうちに午前2時過ぎにコールされ、午前4時ごろやっと寝付けた
だが、朝一の検査のため午前8時前には起床

朝:ミックスジュース・缶カフェオレ

外来の合間に病棟で指示出しをしてまた外来への繰り返し
それが終わって検査1件こなして午前の部は終了


昼:職場のカレーうどん

iPhone6をいじってからちょっと昼寝

午後は検査所見を書きあげてから病棟回診に家族への説明などなど

時々、廊下でシェーをする
もちろん誰もいないのを確認してだが



夕方、妻子が弁当を届けてくれた
おかずたくさんで嬉しい
IMG_857312.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!


夜8時の回診のあとはようやくナイトタイム!
っても、呼ばれなければの話だが、、、
コカコーラゼロをビール替わりに飲みながらじゃがビーをパリパリつまむ
じゃがビー、美味いな

| other... | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軟禁明けの温泉

ノートパソコンのファンの音がうるさくなってきて排気口のあたりが熱くなっているような気がしたので分解掃除をやる

数か月前に初めて分解掃除をしたときはファンに埃が異様にたまっていた
その時は、唸り声のような異音が成り続き、排気口の周囲がかなりの熱さになってしまっていた
さらに時折熱暴走してPCが強制終了していた
修理に出そうかと思ったが、ネットで検索すると分解掃除のやり方を紹介している動画があって、背に腹は代えられぬととにかく分解掃除をすることにした
作業中に壊してしまったらどうしようかと思っていたが、難なく埃を除去でき、起動しても異音を出さなくなり熱暴走も起こさなくなった
IMG_8576_20141001153625297.jpg
2回目ではあるが、スムーズに事を運ぶ
裏ぶたを外してハードディスクを外し、ファン周りのネジを取ってからファンを本体から外す
中をのぞくと前回ほどではないが埃がたまっていた
エアダスターで埃を吹き飛ばして終了
見事、異音はしなくなり熱さも正常範囲となった



三泊四日の軟禁が終わり車に乗り込んで長溜息一つ


自宅の駐車場で妻の車に乗り換えていつもの極楽湯へ

次男はここの熱帯魚を見るのを楽しみにしている
IMG_8578_20141001153626e62.jpg



やはり平日だけあって空いている
サウナに入って12分計が一回りするまで汗を流す
水風呂に浸かり体を洗ったら露天の壺湯へ
黒いぬる湯に浸かり寝そべりながら星をボーッと眺める
寝湯で15分過ごし熱い湯に浸かってから上がる


よし、じゃあ乾杯だ!
IMG_8579_201410011536286bc.jpg
今日は貸座敷もすんなり取れた由



居酒屋メニューが充実しているのが嬉しい
IMG_8584.jpg



次男、コップで遊び始める
IMG_8582_201410011536234f3.jpg



こらこらこら、いかんぞ
IMG_8580.jpg



餃子無料券が3枚あるとのことで餃子3皿頼む
IMG_8585.jpg



秋メニューでは秋刀魚が一押し
IMG_8587.jpg



キャベツたっぷりのお好み焼き
IMG_8588.jpg



串盛り
IMG_8589.jpg



長女はチャーハン
IMG_8600.jpg



長男は蕎麦
IMG_8603.jpg



生ビール大を2杯飲んだら生絞りレモンサワー
IMG_8604.jpg



秋刀魚の刺身
IMG_8605.jpg



冷酒も頼む
IMG_8606.jpg



さらに秋刀魚の塩焼きで冷酒を呑む
IMG_8607.jpg



〆に醤油ラーメン
IMG_8608.jpg
腹パンパン



ソフトクリーム無料券もあるとのことで、腹パンパンだったがソフトクリーム舐める
IMG_8609.jpg
充実の軟禁明け

| 外飲食 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月