>">Deep Sigh

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

≫ EDIT

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

今年も当ブログをご愛顧のほどを…
DSC08168.jpg


母親と妻が年末丹精こめて作っていたお節料理
DSC08180.jpg

お雑煮
DSC08182.jpg

数の子に黒豆にお刺身に干柿に梅干
今年は干柿の種がわずか一個でした(昨年は五個も入っていたのに…)
DSC08183.jpg

昼過ぎから初詣へ
DSC08186.jpg

DSC08190.jpg

賑わっております
DSC08193.jpg

お参りしたあとは、傍らにいた獅子と記念撮影!
DSC08198.jpg

さてさて、おみくじは…っと、、、フフフ

大吉!!
DSC08202.jpg
新年早々縁起がいいワイ!!

帰りに参道の屋台でイカ焼きを吟味する子供たち
DSC08203.jpg


このあとは親類めぐりをしてお年玉を(子供に)頂いたりあげたりし合う
その後は宴会になだれ込みました


1月2日は夕方から高校時代の同窓会があり、午前一時ごろまで痛飲!
久しぶりに旧友たちと会え皆の変わりように驚きました!

スポンサーサイト

| うちごはん | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お節もいいけどカレーもね!

午前7時起床…
昨夜は同窓会で焼酎をしこたま飲み(米焼酎の名産地だからね…)、やはり二日酔い…

ぼーーっとする頭を振りながら空港へ
午前9時過ぎの飛行機に乗り込む

子供と荷物を引き摺りながら昼過ぎに自宅へ到着!
ふへ~疲れたワイ、、、

昼:CoCo壱番屋の宅配カレー
肉じゃがカレー カキフライトッピング
2008年1月3日 006


夕方まで、読書しながらうつらうつら、、、


晩:エビスビール二本
キムチ
なかなかいい酸味が出ている
2008年1月3日 005

メインはお好み焼きです
2008年1月3日 004

先日大量に作ったものの、そのスジばっかりさに嫌気がさした牛スジを細かく切って入れてみました!
2008年1月3日 003

うん、美味しい!!
2008年1月3日 002

最後はキムチを混ぜ込んで焼いてみました!
これも絶品だ~!!
2008年1月3日 001

| うちごはん | 21:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕事始め

朝:ノニ・グレープフルーツジュース・ヤクルト300V
  コーヒー
久しぶりに取り寄せたノニジュース
南洋で収穫されるモリンダシトリフォリアという植物から作られるのである
いろんな成分を含んで「ハーブの女王」とも呼ばれているそうな
効果は人それぞれのようだが、これを飲むと腸の調子がいいような気がするのだ
2008年1月4日 005


午前:う~ん、、、なんじゃこの忙しさは…
覚悟していたとはいえ、頭がくらくらする、、、

昼:おにぎり一個(昆布佃煮)、カップ味噌汁(大根)

午後もバタバタ

スクワット500回、踵上げ各50回


晩:エビスビール二本
ポテサラ
2008年1月4日 004

アサリキムチと小松菜の和え物・柚大根膾
2008年1月4日 003

牡蠣の煎り焼き オロシポン酢かけ
2008年1月4日 002

松阪牛のハンバーグ
脂がじゅわーっ~、、、
あ~、美味しい~
2008年1月4日 001
妻にごはんを二口だけ分けてもらう、、、

| うちごはん | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中華街新年会

毎年恒例の中華街での新年会です
お店はいつもと同じ善隣門を入ってすぐの「楽園」

昔ながらの中華街の料理屋といった風情です
他のお店に比べると間口がかなり狭いのですが、ここは中華街の料理人も通ってくるというお店です
昔ながらの広東料理にモツ類も充実しています

一階席は八割ほどの入りでしょうか?
二階の座敷は、我々のほかもう一組入っていました

メンバーは、みーしゃ夫妻Miwa嬢、わが家の大人5人、子供二人です

皆で明けましておめでとう!!と乾杯

前菜(クラゲ、ピータン、叉焼、白切鶏)
箸が進みます
DSC08206.jpg

残念ながらセンマイがなかったのでハチノスの和え物
丁寧な下処理がなされているので臭みが全くありません
さらにモンゴウイかと葱の和え物
さくっと噛み切れる茹で加減のイカに醤油ダレがかかっていて箸が止まりません
DSC08207.jpg

本日の青菜の炒め物は豆苗でした
3年連続豆苗、、、
でもこれも美味しいんだよな~
DSC08208.jpg

名物の巻揚
DSC08209.jpg

ベタですがコーンと玉子のスープ
昔懐かしい中華スープといったところでしょうか…ホッとしますね~
DSC08210.jpg


本日のメインは「清蒸鮮魚」
魚の蒸し物です
これは前もって予約しておきました
香港あたりでは石斑魚(ハタ)の一種であるネズミハタが珍重されているようですが、現地ではたいそう高価なようです
今回はアカハタでした
DSC08213.jpg

お店のおばさんが骨を取ってくれます
DSC08214.jpg
身もさることながらタレが美味いのです
皆、思わず白ご飯を注文していました、、、
ご飯にタレをかけて頬張ると…ううぉ~美味すぎです!
思わず一膳食べてしまいそうになりましたが、まだあとが控えているので止めておきました

昨年の新年会では、みーしゃシェフに蒸し魚の頭を奪われていたので、今回は譲っていただきました…
唇や目の周りのゼラチン質をちまちまとしゃぶっていました
これも止まらないのです…


これはメニューには載ってないのですが特別に頼んでみました
「蒸肉餅」という豚挽き肉の蒸し物で、中華風ハンバーグと言われています
香港のものはこの上に鹹魚という塩漬けして発酵させた魚の切り身が乗っており独特の香りがあるのですが、今回は、女性子供がいるので切り身は乗せないように頼んでみました
挽肉の隙間から肉汁がジュワーッと噴火するかのごとくあふれてきています
オイスターソースベースのタレでしょうか?
これもごはんが進みまくる味です!
DSC08216.jpg
皆にも気に入ってもらえたようでした

アサリ炒め
辛味の強いタレがインパクトあります
DSC08217.jpg


紹興酒はボトルごと燗してもらい、それを氷で割るという飲み方をやってみました
こうすると紹興酒のとんがった感じがなくなりまろやかになりました
DSC08218.jpg

この他には、四川料理である麻婆豆腐を広東料理の店で頼むという掟破りをしました
ちょっとオイスターソースが入っているのかな~?
そこそこ美味しい麻婆豆腐でしたよ

〆には、葱ソバの汁なし
DSC08219.jpg

炒めキシメン
DSC08220.jpg
ものっすごく満腹でしたが葱ソバはさっぱりとした塩味でいくらでも進みそうですね~
炒めキシメンは女性陣にはイマイチ受けなかったようですが、幅広麺が好きな私は堪えられない食感でした
それでも炒めキシメンは食べ切れなかったのでお持ち帰りにしてもらいました

うげっ~、もんのすごくハライッパイなり~!!

「楽園」をパチリ!
着物姿の妻が酔ってフラフラしています
DSC08221.jpg

腹ごなしに、久しぶりに中華街を歩きました
DSC08223.jpg


今年も、いろいろと美味しいものにありつけそうな予感…ふふふ


そういえば、当ブログを始めて二年が経ちました
よく続いているな~、、、
すでに日常の一部と化しています…

| 外飲食 | 23:19 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初詣と新年会

本日は神明社に初詣
三が日は過ぎたのだが、まだ初詣客で賑わっている

茅の輪をくぐる
これをくぐると罪やけがれが取り除かれるそうな、、、
DSC08225.jpg
全身罪と穢れの私は身が軽くなったようだ…

神前でパチリ
妻は、昨日に引き続いて着物
もう少し自在に着られるようにしたいのだそうだ
DSC08228.jpg


初詣のあと、魚屋のおじさんに年賀の清酒 久保田を持っていく


妻の実家で新年会
ビールで乾杯!
刺身をバクバク食べ、、、
DSC08229.jpg

岩手の中村屋という割烹からのお取り寄せの海宝漬を食べる 
鮑にイクラにメカブにシシャモの卵がたっぷり入っていて旨い!
お酒のみならずごはんが進む一品なのである
DSC08230.jpg

義父が購ってくれていた清酒 八海山 吟醸を三合ほど飲む

自家製煮豚
DSC08232.jpg

このあと手巻き寿司を食べました

川崎大師のお土産だという赤福みたいな和菓子をデザートに、、、
苺も出してくれたので、ピンときて一緒に食べてみると、苺大福に早変わり~!
DSC08235.jpg
ご馳走様でした~!

| うちごはん | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軟禁日

昨夜、子供を寝かしつけながら眠ってしまい、なぜか午前12時過ぎに覚醒、、、
その後、殆ど眠れず…(2時間もウトウトしただろうか…)

頭を振りながら起床
シャワーを浴び気分を引き締める

朝:ノニ・グレープフルーツジュース・ヤクルト300V
  カプチーノ

車を運転していてもボーっとなりがち…
危ない危ない


昼:おにぎり一個(オカカ)、カップ味噌汁(納豆汁に七味ふりかけ)


夕方のニュースを見るともなしに見る
テレビ朝日では3番目のニュースが某歌手の左耳が聞こえなくなったとかなんとか…
その歌手には同情するが、これが報道を得意とする民放なのかね…
番組のご意見番みたいな人はいないのかいな?
ワイドショーみたいな「ニュース」にアホらしくなり、フジテレビにチャンネルを替える、、、
…おんなじ「ニュース」でした、、、(フジじゃしょーがないか~)
やはりNHKに落ち着いちゃうな~



スクワット500回、踵上げ各50回


晩:いつもの中華屋で、、、
ニラ肉丼と餃子
いつもこのメニュー
本当はいろいろ食べてみたいのだが、ここは当たり外れが大きい(特に外れが…)ので、なかなか他のメニューに踏み切れないの…
今度はカツ丼かな~(中華屋なのにね(^o^;
DSC08236.jpg


上・下腹筋各100回、腕立て100回

差し迫った免許試験の勉強をするも、法令関係をやっていると眠気が…( ´Д`)ファ~

夜間コールありませんよーに!!

なぜかネットで黒のニット帽を買ってしまう…似合うのかしら、、、
怪しいヲヤジになりそう…

| うちごはん | 21:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軟禁明け

朝:ミックスジュース・缶ミルクティー

昼:ミニカップヌードル

晩:エビスビール二本
ホウレン草の胡麻和えとモズクと胡瓜の酢の物
2008年1月8日 005

崎陽軒の期間限定 海鮮シュウマイ
柚胡椒が付いていた
2008年1月8日 003

鮭の柚香漬け
2008年1月8日 004

鰤の竜田揚げ
2008年1月8日 002

アサリにゅう麺
2008年1月8日 001

| うちごはん | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハングリータイガー

6年ぶりくらいに保土ヶ谷の「ハングリータイガー」へ
昔は神奈川県内に何店舗もあったようだが、O-157や狂牛病問題で現在は4店舗のみ
DSC08264.jpg

午後6時過ぎに行ったのですが、20分ほど待たされました
結構人気だね~
電気暖炉のある待合室で待ちます
DSC08238.jpg

店内は肉を焼く香ばしい匂いが充満しています
床が脂でちょっとツルツル、、、
DSC08240.jpg

店の中央の大きなグリルですべての肉を焼き上げるようです
DSC08259.jpg

巨大なトーテムポールと高い天井
DSC08243.jpg

メニューと、、、
DSC08241.jpg

脂を避けるナプキン
DSC08242.jpg


生ビールをまずゴクゴク

グリーンサラダはサザンアイランドドレッシングで、、、
DSC08245.jpg

ポテトフライセット(生ビール+ポテトフライ)
DSC08246.jpg

使い込まれ焦げが目立つ鉄板受け
この下に紙ナプキンを敷きます
DSC08248.jpg

生ビールのあとは赤ワインを、、、
グラスにタップリ~!
DSC08249.jpg

キッズハンバーグもソースをかけると脂が飛び散ります
アチチ!
DSC08250.jpg

さて、私はハンバーグとフィレステーキのコンビです
DSC08253.jpg

妻は、ハンバーグとエビフライのコンビ
DSC08255.jpg

ソースをかけるとジュワジュワジュワ~
いや~、ニクニクしい肉だね~
昔はこんなステーキが中心だったよな~
ハンバーグの味付けはスパイシーでちょっと塩が強い
つなぎが殆どなくちょっとボロボロします
柔らかいハンバーグに慣れている人には違和感があるかもしれませんね、、、
DSC08256.jpg
新潟で大学生活を送っていた頃には、「ステーキ宮」というチェーン店によく通っていたものです
やはり熱々の鉄板の上にソースをかけて飛び散る脂を紙ナプキンでよけていたものでした…

ボリュームタップリで腹パンパンになりました!

広い店内
DSC08260.jpg

入り口のインディアンの前でパチリ!
DSC08262.jpg
子供たちも気に入ったかな~?!

| 外飲食 | 21:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

射撃事始 初心者講習会受講申込

以前からクレー射撃には興味がありました
高校のときからやってみたいな~と思っていましたが、どうやったら射撃をするまでに漕ぎつけられるのか?どこでやるのか?などなど、田舎の高校生に分かるわけもなく、ただぼんやりと憧れるにとどまっておりました

実銃を撃ったのはこれまでに二度ほどあります
一度目は、高校の頃、旅行先のタイで小型船の上から海に浮かべたコーラーの空瓶を狙ってリボルバーを10発
二度目は、去年、グアムに行ったとき、射撃場でベレッタ92Fを数十発、、、

大学の頃は、ゲームセンターに行ってクレー射撃のゲームがあるとお友達のA井君を誘ってよくやっていました
数年前、そのA井君に「クレー射撃一緒にやらへんか?」と誘ってみましたが、(やりたそうではありましたが)色よい返事はもらえず、しかも当時我が家は子供が生まれたばかりでてんてこ舞いの状態なためとても
「…射撃やりたいっす(´・ω・`)」
と妻に切り出せませんでした…

すっかりクレー射撃のことを忘れていた昨年11月、職場の後輩が一通の健康診断書を持参してきました
フーンと思いながら何気なく見ていると教習射撃申請用との文字が、、、
え?なに?銃の免許取るの?
へぇ~、いいな~、俺も昔やりたかったんだよ~、、、と言っていると、後輩が
「一緒にやりましょうよ~、誰も一緒にやってくれる奴がいなくて寂しいんですよ~(単に友達いないだけちゃうんの?とは言わず…)」
と結構しつこく誘ってきたので、初めのうちは「無理だよな~」と思っていたのですが、だんだんとその気になってきて、ネットでも調べてみるとなんとかなりそうな気がして、自分の中の射撃熱が急上昇!

散弾銃を所持するには、まず猟銃等講習会を受講しテストを受け合格しなければなりません

猟銃等講習会(通称 初心者講習会)を受講すべく、所轄警察の生活安全課へ参加申請に行きました
本当は事前に電話連絡をしておいた方が良かったらしいのですが(実際担当の人は不在でした)、自動車免許更新申請のついでにアポなしで伺いました

何も疚しいことはなくても警察に入るのはドキドキするものです
ましてや銃の所持申請なんて、、、
佐世保の事件があったばかりでしたから、銃を持ちたいなんて切りだした日には

「なんだと~?!取調室へ連れて行け~!ごるぁ(# ゚Д゚)!!」だの
「ワッパかけとけ!!」だの
「ぶち込んどけ!!」だの
「逮捕するジョ~」だの
「ウリウリウリ~(足で踏みつけている)(´д`)」だの
散々言われて、申請を受け付けてくれないかもと危惧していました

アポなしだったため、とりあえず署の二階にある生活安全課へ行き、おそるおそる中を覗き込み、善良な市民を装って引き攣った笑顔で「す、すいませ~ん、、、」と呼びかけました
近くにいた女性が、「は?ハイ?」と応対してくれ、銃の講習会参加希望の旨伝えるとしばらく待たされ、刑事というより役場の職員のような感じの男性が応対してくれました
「担当者がいないんですよ~」と言われたので、「アチャー、今日はダメか~」と思いましたが、その担当者の机から書類を一式探してくれ記入するように言われました

・猟銃講習受講申込書 2通
・写真 2枚
・証紙 6800円
・印鑑
DSC08302.jpg



記入している間、最初の女性と男性がかわるがわる話しかけてきます
「あんな事件がありましたからね~」
「前科ありませんよね~」
「近所ですか~?」
「(職業欄を見て)最近お腹の風邪はやってますよね~」等々
最後には女性の健康相談まで聞いていました…

記入が終わると「なぜ銃を持ちたいんですか?」と男性に尋ねられ「クレー射撃をやりたいんです(キッパリ)!」と答えました
ここで「銃に興味があって…」などと曖昧なことを言うと受け付けてくれないと聞いていたのです

その後、刑事さんは県警に電話を入れ講習会の空き(60名様限定)があるかを聞き、予約を入れてくれました
この間20分ほどでしょうか

逮捕され手錠をかけられ留置場にぶち込まれ罵声を浴びせられ踏んづけられるかも…という私の不安とは裏腹にあっさり受け付けてくれたので、なんだか拍子抜けしました
猟銃等取扱読本というテキストを渡してくれ、「これで勉強しておいてください」とのこと
bjyuryou.jpg
対応が丁寧だったのでホッとしました


警察署を出て雑用を済ませたあと、藤棚にある業界でも有名な銃砲店へ
狭く急な階段を上ると二階にそのお店はあります
店主に、今しがた講習会受講の申請をしてきた旨伝えます
目つきの鋭い厳しそうな店主でありますが、丁寧に対応してくれます
銃に関する話、銃の装備品の話、銃の構え方、銃を持つということに対する考え方などなど…

銃を撃つには利き手より利き目(マスターアイ)の方が重要とのことで、自分の利き目がどちらか調べてみました

やり方は簡単
指で輪を作りそれを通して遠くの一点を見つめます
片目ずつつぶって見て、輪の中の一点が動かなければそちらが利き目です

私の利き目は左目でした(利き手は右)
利き手と利き目が同じなら苦労はないのですが、異なる場合は、利き目に構えを合わせたほうがいいとのこと
つまり、右構えで右目で狙うより、左構えで左目で狙った方がいいそうな
構えはすぐに慣れるそうですが、利き目を変えるのは容易ではないとのことです
うーむ、新たな潜在能力が開花してくるかも…フフ

銃はどういうのがいいかアドバイスを受け、壁の銃架にずらりと並ぶ銃をいくつか見せてもらいました
自分としては、やはりイタリアのBERETTA(ベレッタ)がいいな~と思っていたのですが、今はユーロ高で価格がかなり上昇しているし、国産のミロクやSKBなどは廉価で品質もアフターケアもいいとのことで、そちらを薦められました
うーん、でもBERETTA捨てがたし~、、、
「BERETTAはどんなモンでしょうね~」と言うも「いや、やっぱり国産がいいですよ」と見せてくれませんでした…
店主の薦めを蹴ってBERETTAにすると言うのも嫌な顔されそうだしな~
今後の銃砲店との付き合いを考えると悩ましいところです



| クレー射撃 | 00:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

射撃事始 初心者講習会

先月から勉強を続けていた免許取得のための講習会兼考査の日です
昨夜は夜酒をしないでテキストを読み込んでいました、、、
久しぶりの試験にドキドキ…


会場はここ 横浜開港記念館です
いや~趣きある建物ですね~
DSC08275.jpg
午前9時開場

その講習会とは、、、「猟銃等講習会(通称 初心者講習会)」です
DSC08266.jpg

6号室で開かれました
やはり雰囲気のある扉ですね~
DSC08267.jpg
入ってみると目つきの鋭い公安の方が二人…なんだか怖い…

講義室には優雅な装飾やシャンデリアがかかっています
高雅な部屋で銃の講義とは、そのギャップが面白いですね
DSC08278.jpg


集まったのは24人(うち女性1人)
男性は、スキンヘッドの方やムサクルシソウな人が多く、華奢な私は浮いているようです…


受講番号は15番でした
DSC08269.jpg


午前中、9時半から11時半の間、銃の知識と取扱いについて、平塚銃砲店店主の講義
実は昨夜、試験のことを考えてあまり眠れなかったので講義中眠くなったらどうしよう?と不安でしたが、講師が実際に銃を取り出して解説されるので眠気が吹っ飛んでしまいました
射撃に関する閑話も興味深いものでしたね

昼休みを挟んで午後12時50分から午後3時までは法令関係
公安の方が担当
テキストをなぞっての解説が続きます
講師の「エー」という口癖が頻回で、眠気を誘ってくれます…
最後の方は時間が足りなくなり駆け足で解説されてました
必ず出るところを数題分教えてくれたのは親切なり

というわけで午後3時から考査
4択問題が20問あります(制限時間1時間)
引っ掛け問題が多く、苦労しました
試験自体は15分で書き終えたのですが、引っ掛け問題が心配で延々と考え続け、結局試験時間いっぱい使いました
答案とともに試験問題も回収されました

その場で結果がわかるので、20分ほど待ちます
あの問題とあの問題は大丈夫だから、引っ掛け問題が多少間違えても何とかなるかな~とか不合格だったら格好悪いな~などと考え、落ち着かず過ごしました

「表に合格者の番号を張り出しました~」の声に、皆ゾロゾロと出て行きます

結果は…

DSC08303.jpg

無事合格しました!( ´З`)=3

24名中18名合格でした


さてこれで銃が所有できるか?と言えば、まだまだなのです
教習射撃を受けなければなりませんが、それを受けさせていい人物か公安の審査があります
これには1カ月くらいかかるでしょうか(特にこのご時勢ですから…)
審査を経て教習射撃の許可が出たら教習を受け、実技に合格してようやく銃の所持申請が出せます
さらに審査を受けて所持許可が出て初めて銃砲店で銃を購入できるのです

春先にはなんとかなるかしら、、、

| クレー射撃 | 12:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

講習会後独り飲み

昨夜、あまり眠れずボーッ、、、

朝:ノニ・ヤクルト300V
  コーヒー

猟銃等講習会へ
妻は、鎌倉で着物仲間とお食事とのこと、、、優雅なことで…

昼:開港記念館隣にあるサンドイッチの専門店でテイクアウト
DSC08273.jpg

玉子とベーコンのサンドイッチ
豆のサラダとポテトチップスが付いていた
DSC08276.jpg
眠くなるといけないので半分だけ食べる



講習会のあとはブラブラ歩いて有隣堂へ
雑誌類を物色
文具館でメモ帳購入す

さらにブラブラ歩いて阪東橋まで
時間はまだ午後5時半

鮨屋の「一扇」へ
DSC08282.jpg

年始ということで振舞い酒を2杯も出してくれた
実にクリーミーな濁り酒であった
DSC08281.jpg
でも空腹なので、カーッと一気に効いてきた!

おつまみをおまかせで頼む
サヨリと菜の花の酢味噌和え
サヨリが淡白で身がぷりぷり 菜の花の辛さと酢味噌がよく合うこと
DSC08283.jpg

黒龍の熱燗を、、、
DSC08285.jpg

湯かき
DSC08286.jpg

赤ナマコ
DSC08287.jpg

刺身を少しずつ切ってくれる
DSC08290.jpg

鶏大根
DSC08291.jpg
隣に座ったご夫婦と談笑す

清酒を5合ほど飲んだところで席を立つ
・・・あ、あれ?また鮨を食べなかった…

次は野毛
「Antiquary」
年始の挨拶をする
今年もよろしく~!!
DSC08296.jpg

〆炭は「たつ屋」でラーメン
DSC08299.jpg
幅広麺、まいう~!!

| 外飲食 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鏡開き

二日酔い…

朝:ノニ
  エスプレッソ

昼:おにぎり一個(昆布佃煮)

職場の鏡開きでお汁粉が振舞われた


スクワット500回、踵上げ各50回


晩:エビスビール一本
葛きりサラダ
あぁ~、もうこれ大好き!
2008年1月11日 008

昨日妻が鎌倉で購ってきた葉山産の鯖を使った〆鯖
2008年1月11日 007

中はまだほんのり生である
〆加減も最高~!
いつもの魚屋さんより美味いじゃん!
2008年1月11日 006

茶碗蒸し
2008年1月11日 005

幼稚園のお母さん仲間からいただいたという小海老がふんだんに入っている
海老の美味しいダシが溢れていて止められない旨さ!
2008年1月11日 004

たまらず清酒を
先日義父からいただいた八海山の吟醸
2008年1月11日 003

肉野菜炒め
2008年1月11日 002

最後に大根粥
う~ん、、、なんともやさしい味だ
2008年1月11日 001
たまにはこういうお粥もいいもんだな~

本日、妻のフラワーアレンジメントの成果
おぉ~なんともゴージャス!
2008年1月11日 009

| うちごはん | 22:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銘酒教室とその後の徘徊

本日は日本酒教室でした
義侠、凱陣、磯自慢、満寿泉というラインナップ!
4合近く頂きました
DSC08306.jpg

ほろ酔い加減で二次会は、三吉橋たもとにある蕎麦屋「小嶋屋」
数年ぶり~!
DSC08307.jpg

酒を頼むと付いてくる蕎麦味噌
DSC08308.jpg

銀杏揚げ
DSC08309.jpg

清酒は東一や綿屋など銘酒が揃う
DSC08310.jpg

鴨焼き
DSC08313.jpg

蕎麦がき
DSC08314.jpg
この他にもいろいろなつまみが揃いました
〆はざる
DSC08315.jpg
あ~美味しかった!

皆でぶらぶら
横浜橋商店街を通り抜ける
DSC08316.jpg

まだ飲み足りない面々は阪東橋の「一扇」へ場所を移しました(一昨日行ったばかり…)
ここでもしこたま飲みひょっとすると一升は飲んだかも…
DSC08324.jpg

〆に握ってもらいました
赤貝にウニ、千枚寿司(千枚漬と〆鯖の寿司)
DSC08323.jpg
12時くらいまでダラダラ飲んでいました…後半記憶なし…

一人で曙町の「台湾屋台」へ
DSC08328.jpg

家鴨の舌をつまみに紹興酒をちびちび
DSC08329.jpg

台湾A菜はホント美味いね~
DSC08332.jpg

カウンターに飾られている花
ちょっとした心配りがうれしい
DSC08333.jpg


大岡川沿いを歩いて野毛へ

「喫茶 みなと」でハイボール一杯
DSC08335.jpg

またまたいつもの「Antiquary」
ゴージャスな灰皿とシガー用のマッチ二箱、ターボライター用のガスをもらう
DSC08338.jpg

〆炭は「たかさご家」でラーメン
ニンニクをたっぷり入れる
DSC08339.jpg
帰宅午前4時過ぎ…

| 外飲食 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二日酔い…

完全二日酔い
午後になってふらふら起き出し、グレープフルーツジュースとオレンジジュースと水をがぶ飲み

昼:九州から買って帰ったインスタントラーメン「うまかっちゃん 高菜明太味」
関東じゃ売っていないんだよね
青梗菜と帆立のトロミ餡かけを乗せる
2008年1月13日 004


ネットで、射撃用のベストを物色
あまりいいデザインのがないんだよね~


晩:今晩はアルコール抜き
長芋とメカブの酢の物
2008年1月13日 003

麻婆豆腐
2008年1月13日 002

玄米ごはん
頼んでいたお米が玄米だったので、返品するか~と妻と話したのだが、まぁたまにはいいか、、、と言うことでしばらくは玄米ごはんが続くことに…
2008年1月13日 001
ちょっとぼそぼそしているが不味いわけではない

| うちごはん | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BERETTA S682 GOLD E

まだ教習射撃の申請もしていないのだが、銃の選択に迷っている
銃砲店主に薦められた国産品にするか憧れていたブランドBerettaにするか…
価格差は20万円(国産<Beretta)もするので、当然国産品を薦められたのだが、初めての銃だし、そうそう買い換えられるものでもないので後悔しないように無理してもBerettaにしようか~…(・ω・` )

アフターケアや部品の在庫は当然国産品が勝っていて、合理的に考えればどうしてもこちらの方が優勢なのだけど…(機能差も、初心者にとっては殆ど感じられない程度の差であるそうだ)

が、やはりBerettaは憧れのブランドなのだ

そもそもBerettaがなぜ憧れのブランドなのかというと、やはりそれは今まで観たアクション映画に数多く出てくる銃であるからということに尽きる
「リーサル・ウェポン」や「ダイ・ハード」、「レオン」「RONIN」さらに007シリーズにも登場しており、その主人公と一緒に活躍していた銃ということで頭に刻み込まれていたのだ
(まるで長男が仮面ライダーベルトに夢中になるようなものだ…)

散弾銃を選ぶに当たっていろいろ調べてみると、イの一番に「BERETTA」の文字が目に飛び込んできた
映画に出てくるのはBERETTAの拳銃ばかりでそれしか頭になかったのだが、そうか散弾銃も製造しているんだな~と再認識
そしてそれ以外はちょっと考えられなくなった状態なのである…(´∀`*)ゝ エヘヘ


ただ値段がな~…
と思ってネットで探していると、市価より30万円近く安いところを見つけた
なんか裏があるのか?といぶかしんだが、どうやら並行輸入品らしい
日本の代理店を通さないのでメーカー保証とかベレッタガール(バドガールみたいなものらしい)に会えないとか制約はあるが(後半はちょっと気になる…)、性能にはまったく遜色はない
うーん、しかし30万円もの差があるとは、いったいどういうからくりが…?

候補に挙げているのはコレ

「BERETTA S682 GOLD E Trap」

オリンピックで数々のメダルにも輝いている名銃である
(ちなみにクレー射撃はオリンピック人口が二番目に多い競技だそうな)

上下二連式散弾銃
重量は3.65kgとずっしり重い


682trap.jpg



機関部の彫刻
本当はシンプルで彫刻がないほうがいいのだけれど…
日本限定版は彫刻がないようだが、それなのに20万円も高くなるのだ、、、
682-side.jpg

元折式
銃弾を二発込められる
682-baop.jpg


機関部の裏手にはBeretta社のシンボルマーク
682-back.jpg


専用ケース
682-case_trigger.jpg



やはりコレにするか…(というかほぼ決めているのだ… (∀`*)ゞイヤァ )

| クレー射撃 | 19:55 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

成人式軟禁日

朝:ノニ・グレープフルーツジュース・ヤクルト300V
  ミルクティー

職場へ

昼:玄米おにぎり一個(梅)、カップ味噌汁(長葱)

妻子が車を取りに来た
そのついでにショートケーキを買ってきてくれた
DSC08343.jpg


夜7時からアニメ「ヤッターマン」観る
放送から30年経った今、復活したのである
いや~、懐かしい
まだ小学生だったんだな~
内容は、現代にあわせてリニューアルしてあるが、記憶の中のそれと殆ど変わりがない
かなりポップで格好いい~!
header_img.jpg
実写化は心配だが…

豚もおだてりゃ木に登る、ぶぅ~



スクワット500回、踵上げ各50回



晩:いつもの中華屋に行くも休み…
コンビニ海苔弁にカップ麺
DSC08348.jpg
つまらん、、、


上・下腹筋各100回、腕立て100回

| other... | 21:17 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

職場の新年会

本日は職場の新年会
大和駅そばの「千の庭」という居酒屋にて
DSC08352.jpg

前菜 大して美味くない
DSC08353.jpg

牛蒡の唐揚げサラダ 牛蒡が美味しい
DSC08355.jpg

お刺身
DSC08356.jpg

メインは鴨鍋
DSC08351.jpg
雑炊で〆ました

ビールに日本酒に焼酎にと大チャンポン…


二次会は近くのカラオケでした
「ヤッターマン」唄ってしまった…ちょっと引かれたような気がする…

女の子に送ってもらったような気がする…

| 外飲食 | 23:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

妻の誕生祝

今晩は妻の誕生祝(誕生日は過ぎてしまったのだが…)で、二年ぶりに元町の「霧笛楼」へ
DSC08397.jpg

個室のお座敷があるので子連れでも安心
DSC08363.jpg

本日のメニュー
トリュフにフォアグラに松葉ガニに伊勢海老にステーキに、、、ゴージャスなりよ!
DSC08365.jpg

シャンパンで乾杯!
DSC08372.jpg

突き出しのサーモン 塩加減も脂もほどよく美味しい~!
DSC08373.jpg

松葉ガニのマリネ 大和芋のムースを使ってディップ風に
カニのしっとりとした身と大和芋のサクサク感、さらにトリュフの香り…
DSC08374.jpg

フォアグラと三浦大根のコンフィ 柚の香りのソース
久しぶりのフォアグラ、、、旨い
大根のジュースと溶け合ってフォアグラの濃厚さが引き立つ
柚のソースもいいね~
DSC08376.jpg

たまらずに赤ワインをハーフボトルで頼む
「シャトー・ラグランジュ 2004」
華のような芳香が鼻腔を漂う
スパイシーな味わいがフォアグラによく合う
DSC08379.jpg
白ワインもグラスで一杯頼む、、、

甘鯛のポワレ
中まで上手く火が通っていて、身がホロホロである
DSC08380.jpg

子供たちはサイコロステーキ
これにパンプキンスープとパン、デザートがついた
DSC08382.jpg

伊勢海老のソテー
これについてくるミニカップスープが海老の味が濃厚でじつに美味しかった!
DSC08383.jpg

メインは、奥出雲産の和牛ロースステーキ
実に肉肉しい肉だ
噛み応えがあるが、かといってパサパサしているわけではなく、ジューシーなのである
DSC08385.jpg

久しぶりにここのどっしりしたフランス料理を堪能しました
料理もさることながらお皿が彩りも美しく目を楽しませてくれますね!

このところ折り紙ではなくあやとりに夢中な長男
難しそうなものを難なくこなしているのにはビックリ
仲居さん相手にあやとりをしていた…
これは「とんぼ」
DSC08387.jpg

お絵かきに夢中な長女
これはおかあさん!
DSC08390.jpg

食後酒にカルヴァドスを、、、ブラーかな?
うーん、喉が焼ける~!!
DSC08391.jpg

デザートは林檎のコンポートのアイスクリーム添え
DSC08392.jpg

紅茶を飲みました
DSC08393.jpg

今度はいつ来れるかな~…
DSC08396.jpg

元町をちょっと散歩
人通りが少なくイルミネーションのきれいな通り
今日は着物の妻と子供たち
DSC08400.jpg

| 外飲食 | 23:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

射撃事始 教習射撃申請

教習射撃申請のため所轄の警察署へ
近くの郵便局へ用があったので、そのついでということでまたまたアポなし
(あとで考えれば、教習射撃の申し込みには担当者との面接があったので、きちんとアポイントとっておいたほうが確実だったな~
今回は運良く担当者がいたからよかったよ~)

生活安全課におそるおそる入って用件を切り出すと、「あ、1時からだから!」と言われ廊下の長椅子でしばらく待つ
DSC08401.jpg

廊下に人通りが途絶えたところで、生活安全課の入り口をパチリ!(オレ、警察署内でなにやってんだろう…見つかったらママより怖いお仕置きだな…)
隣には刑事課があり、ごつくて目つきの鋭い人たちが出入りしている
DSC08402.jpg
刑事課の人たちにめっかったら無抵抗な子猫のように襟首つかまれて留置場に放り込まれるな…などと考えていたら午後1時になった、、、

またおそるおそる担当者のデスクへ向かうと、まぁこちらへと取調室のような小部屋へ連れて行かれる
前回は担当者不在のため周りの方々が手続きをしてくれたので、担当者とお会いするのは今回がお初
初老で、高校の生活指導担当の先生みたいな人であった

必要な書類
・猟銃等講習修了証明書(これは先日の講習会の修了証)
・教習資格認定申請書
・経歴書
・同居親族書
・診断書
  (上記の書類は、銃砲店のホームページなどからプリントアウトできる)
・戸籍抄本(個人事項証明)及び住民票
・写 真    2枚(ライカ版)
・印鑑
・申請手数料  7,900円(県収入証紙)

これらは抜け目なく書いておいたので、「書類は、、、」と切り出されたところで「すでに書いております」とさっと提出
それぞれ確認してもらいO.K.が出たところで居住まいを正され面接が始まる

「この風潮の中、銃を持つということは、危険人物とも取られかねない。警察がそう思うことはないが、周りの人は不安を持ちかねないので、銃を持つならばきちんと法に準じ、さらにマナーを守って扱ってもらいたい。」

「銃を持つ自由というものはない。これはあくまで許可制なのだから、それを意識して銃を保管・運搬・所持すること。」

「これからは公安委員会の扱いとなり、水面下でいろいろ調査がなされると思う。個人情報には十分注意されると思うが、公安が必要と思った場合、職場などに問い合わせが来るかもしれないし、あなたの住居の周囲の治安状況などが調べられるかもしれない。」

「(銃を所有できた場合)所轄の交番には、あなたが銃の所有者だという情報が伝わるが構わないか?」

などなど、、、厳しい口調で話され、家族や職場の状況について尋ねられ調書に書き込まれていく

一段落したところで
「でも射撃は昔から高貴なスポーツとされていたし、実際非常にいいスポーツだから、きちんと銃を取り扱ってやる分にはまったく問題ないし、楽しめると思いますよ。」
と言われ、ホッとする

「射撃教習の許可が下りるまでは一ヶ月かかります。なるべく早目に許可が下りるようにしますから!」
と、なんとも嬉しい言葉をかけられ、申請は無事受理されました、、、


署によっては、「なんで射撃なんかやるの~?ゴルフじゃダメなの~?」と面倒くさそうにトンチンカンなことを言われる面接もあるとか…(なんで射撃の代わりがゴルフになるのさ?)

職場の後輩は、先月上旬に教習射撃の申請をしていたのだが、一ヶ月以上もたつのに音沙汰なしなので、先日所轄署の担当官を尋ねたところ
「このご時世じゃ仕方ないでしょう~」と逆切れっぽく言われたとのこと
(後輩が通っている銃砲店の店主曰く、”あそこの署は昔から遅い!”とのこと)

私のほうが早く許可が下りたらどうしよう?
自慢してやろう!!けけけ・・・

来月半ばくらいに許可が下りる予定です



※診断書(精神病の有無・薬物依存症の有無・麻薬覚せい剤常習性の有無など)は、これまで歯科医以外の医師なら何科の医師でも書けるようであったが、最近の事件・事故や社会情勢を鑑みて、診断書は精神科の医師しか書けないように法令が定められるかも、、、とのことでした
精神科にわざわざ申し込みに行くのは(一般の人には)気が引けるかもしれないな~…


| クレー射撃 | 17:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寒い日

午前9時半起床
本日のスケジュールのことを考えて、早起きしようと昨晩は夜酒をしなかったのだが、なんとなくこの時間まで寝てしまった…
朝:ノニ・グレープフルーツジュース

外に出る
晴れてはいるのだが、空気がびしびし冷気を伝えてくる
おまけに吹く風が冷たいこと冷たいこと

教習射撃申請用の診断書を取るのをすっかり忘れていて慌てて職場へ取りに行く
職場往復で約一時間のロス

その後、郵便局で命じられた用を足す
結構込んでいて呼ばれるまで数十分、、、

それから所轄署へ教習射撃の申請に行き、終わってみれば午後2時前
本当は、今日はパスタ教室だったのだが、今から行っても1時間は遅刻ということになる
前もって遅れるかもという連絡はしておいたのだが、今から行ってもしょうがないか~と思い、キャンセルすることに(補講があるのでまぁいいかと…)




夕方、暗くて凍えそうな中、長男と魚屋のおじさんのところへお刺身を買いに行く
寒い中、移動のトラックで刺身を捌いているおじさん…長年やっていて慣れてはいるんだろうけど、でも寒そう…
アンキモと鯖寿司をサービスしてくれた
DSC08404.jpg
いつもごちそうさま!!
待っている間、長男とおしくらまんじゅう
手先が凍えてきた~

帰宅後、風呂へ直行!
日本には入浴という習慣があるから幸せだな~

晩:エビスビール一本
本日は鶏肉と水菜の鍋
2008年1月17 011

魚屋のおじさんにもらった鯖寿司
おいしいおいしい!
2008年1月17 009

刺身(鮪中トロ・赤身、赤貝、ヒラスズキ、槍烏賊、〆鯵) アンキモたっぷり!
2008年1月17 006

日本には鍋もあるから幸せだな~
体が温まってくる
2008年1月17 005

鶏のダシがよく出ていて、ささがき牛蒡とよく合います
2008年1月17 002
うどんを入れて〆ました

清酒は、八海山吟醸と火牛純米吟醸を一合ずつ
2008年1月17 003
美味しかった~!

| うちごはん | 22:16 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日も寒い日

朝:ノニ・グレープフルーツジュース
  コーヒー

昼:おにぎり一個(ゆかり玄米)、カップ味噌汁(豚キムチ)

スクワット500回、踵上げ各50回


晩:エビスビール一本
蟹と大根のサラダ
2008年1月18日 021

シシャモのオイル漬け
2008年1月18日 019

ポトフ 
2008年1月18日 017

ミートソースとペンネのグラタン
2008年1月18日 011

ペンネがタップリ
2008年1月18日 008

赤ワインをお供に…
2008年1月18日 004

| うちごはん | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自転車教習

朝:ノニ・グレープフルーツジュース・ヤクルト300V
  ミルクティー

職場でバタバタ、、、


昼:おにぎり一個(玄米・昆布)、カップ味噌汁(長葱)

帰途、ホームセンターに寄り、自転車のペダルを外すペダルスパナを購入

帰宅後、長男の自転車の練習
小学校に上がる前になんとか乗れるようになってほしい

とりあえず、自転車のペダルを外し、足で蹴って自転車を進ませバランスをとる訓練をする
DSC08405.jpg

疲れたところで一休み
温かいココアとチロルチョコを食べさせ人心地つかせる
ちょっとは進歩したが、うーん、まだまだだ…


上下腹筋各100回


晩:エビスビール一本
烏賊と胡瓜と梅キムチの和え物
2008年1月19日 004

一昨日残しておいたアンキモに片栗粉をまぶし煎り焼きにする
オロシポン酢で食べると、、、くくく、、、我ながら旨いの~!!
2008年1月19日 006

筑前煮  よ~く味がしみこんでいる
2008年1月19日 008

清酒 火牛を二合
2008年1月19日 003

鰤の照り焼き
2008年1月19日 002

お汁はなにかないかと所望したら、以前、横浜そごうの鰻屋でもらったインスタントの肝吸いでいいか?とのこと
全然オッケ!!(by みーしゃマスター)
2008年1月19日 001
酒飲みに汁物はこたえられませんからな~、、、

午前2時半頃まで夜酒
射撃の雑誌を読みながら、ジントニック二杯・ハイボール一杯

| うちごはん | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自家製味噌と優作鍋

午前11時起床
朝:ノニ・グレープフルーツジュース・ヤクルト300V
  エスプレッソ2杯

妻が仕込んでおいた味噌がいよいよ完成
塩分も丸くなっており、味噌のいい香りがふんだんにする
2008年1月20日 018
また来月仕込むとのこと
今度は白味噌を作りたい由

昼:自家製白菜漬
いい漬かり具合だ、、、もう少し酸味が欲しいが…
2008年1月20日 017

玉子焼き
2008年1月20日 016

早速、仕込んだ味噌を使って味噌汁を、、、
あ~、いい香り
自宅の味噌でこんなに美味しいなんてな~
2008年1月20日 014



昼過ぎからは、またまた長男の自転車の練習
DSC08407.jpg
がんばれがんばれ!
休憩時にはホットココアとハムカツ、チロルチョコ



晩:エビスビール二本
叙々苑のキムチ
2008年1月20日 013

手羽先のヅケ(別名:横浜の手羽ちゃん)
これはeight-bさんのブログに載っていたもの
美味そうだったので作ってみた
うぉぉ…、これ、うまい!
ビールに合う合う~!!
骨まで齧っていました、、、
2008年1月20日 008
ヤミツキになりそう…


本日のメインです、、、
ふふふ、、、

豚バラの山!!
2008年1月20日 012


ドーン!!
2008年1月20日 011

下からものぞいて見ました、、、
2008年1月20日 010

さて、蓋をして火にかけます
2008年1月20日 009

すると…
2008年1月20日 007

2008年1月20日 005

20分ほどでぴったり閉まりました!
2008年1月20日 004

程好く蒸しあがった豚バラ
2008年1月20日 003

中身は、、、たっぷりのモヤシとニラでした!!
2008年1月20日 002
ポン酢や柚胡椒で食べます
うん、うまいうまい、、、これは豚肉というよりモヤシを味わう料理です
蒸されたモヤシのほのかな甘味と旨味がいいですね~
さっぱりしていくらでも食べられます!!

実はこの鍋、、、「優作鍋」といいます
故 松田優作が大阪へロケに行った際、入ったお好み焼き屋でこの豚バラとモヤシの蒸し物が出てきていたく気に入り10日も連続で通ったというメニュー
松田優作本人がこの料理に自分の名前をつけて欲しいと希望し、命名されたとのことです

土鍋に簡易蒸し器を敷き、そこにお酒とお水を適量入れます
それに大量のモヤシとニラ少々を盛り、それを包むように豚バラを乗せていきます
あとは豚肉が色づくまで蒸し上げるだけ
ポン酢や柚胡椒などお好みのタレで食べます

今回はモヤシを4袋も使いました
我が家はモヤシのひげ根を取る方針なのでいたく時間がかかりましたが(妻と二人で小1時間ほど…)、気にしない方はそのままごっそり乗せるだけなので簡単です!

※味わいがほのかなので、レシピによってはモヤシに塩コショウをふりかけることもあるようです
※簡易蒸し器を使わず、直接土鍋に盛って水を振り掛けてもいいようです(その場合焦げ付きに注意が必要とのこと)
※野菜は、モヤシのほか、白菜や青菜、キノコを入れてもいいようです

モヤシでお腹いっぱい!

〆に米焼酎をロックで
ライムを搾り、うすはりのグラスで呑む
2008年1月20日 001

| うちごはん | 21:35 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軟禁日

朝:ノニ・グレープフルーツジュース・ヤクルト300V
  コーヒー

昼:おにぎり一個(ゆかり玄米梅干)、カップ味噌汁(ワカメ)

晩:近くの中華屋にて
ニラ肉丼、餃子
ここのニラ肉丼はB級テイストなのだがなかなか美味しい
DSC08410.jpg
豚肉とモヤシ、ニラがたっぷりでうまう、、、あれ?なんか昨日大量に食べたような…
ま、いいか!

なんだか甘味が欲しくなって、つい缶入りのおしるこを買ってシマッタ…
うん、おしるこ…
あ、甘~
DSC08412.jpg
クレー射撃の雑誌が何かないか?と探しまわってようやく見つけ出した「ファン・シューティング」という雑誌
こんなに雑誌が溢れかえっている日本なのだが、クレー関係のものはこれ一冊のようだ…
いかにクレー射撃がマイナーなのかがわかる…
しかも半年ごとの発行のようだ

この雑誌の特集で、モデルのカワイコちゃん(死語)が実際に教習射撃を受けるという記事が掲載されていた
そのカワイコちゃんはミニスカートをはいて白い御足をさらしている
ただでさえ銃の扱いで緊張しているのに、カワイコちゃんがミニスカートで教習を受けた日にゃ~(まわりの男どもは)集中力が削がれるだろうな~、、、


上・下腹筋各100回、腕立て100回

| うちごはん | 20:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

河童の扁炉鍋

朝:ミックスジュース・缶カプチーノ


昼:ミニカップヌードル(シーフード 160kcal)


上・下腹筋各100回

晩:エビスビール二本
ロースハムと小松菜の和え物
2008年1月22日 007

扁炉鍋(ピェンロー鍋)
豚肉と鶏肉でダシをとり、白菜をクタクタになるまで煮上げる鍋
肉類より白菜を味わう料理なのである
2008年1月22日 004
これは20年以上前、舞台芸術家の妹尾河童さんの本に出ていた料理
ずっと食べてみたいと思っていたのだが、ようやく今晩こしらえてみたのである

スープ自体には味付けをしていないので、器にスープを取ったら、各自で塩と一味唐辛子で味をつけるのである
味付けしたスープに具材を浸して食べる

手前より、パキスタンの岩塩(ピンクがかっている)・沖縄の塩・ノルウェーの塩
味わいが微妙に違うのが楽しい
2008年1月22日 002


コクのあるスープがしみこんだ白菜がトロトロしてなんとも箸が進む
肉類はダシを取る役割が中心で、この場合白菜に敵わない

あれ?もう白菜なくなったの?ちぇーーっ!

〆は、スープの味を調えてからうどんを入れる
鶏肉のゼラチン質が溶け出しているスープが、口中で媚びるがごとく漂うのである
2008年1月22日 001
雑炊も美味いようだ…今度はそれだな!


伊佐美のお湯割を一杯

| うちごはん | 21:39 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野毛巡り

一軒目は日の出町駅前の老舗串焼き屋「だるま」
いつも開店と同時に満席になる人気店なのだが、本日は午後6時過ぎにもかかわらず客は私一人、、、
ふーん、こんな日もあるんだな~
ビール中瓶で喉を潤して熱燗を頼む
DSC08414.jpg
貸しきり状態で小一時間過ごす
いつもや焼き物が出てくるまでちょっと待つのだが、今日は次から次へと出てきてすぐにお腹いっぱい!

御歳83歳のオヤジさん
美味しい串焼きをありがとう!
DSC08415.jpg
午後7時前ぐらいからカウンターにお客さんが増え始めた

二軒目は「侘助」
囲炉裏端の特等席に座る
ここでは杉錦の熱燗を、、、
天狗の盃で…これは一旦酒を注ぐと飲み干すまで下に置けないのだ…
DSC08416.jpg

お通し4品
ママのセンスが光る
DSC08420.jpg
小一時間過ごして店を辞去する


H田夫婦の結婚記念日を吉野町の「みーしゃ」でお祝いするからご一緒にということで早速駆けつける
お祝いにスパークリングと赤ワインをボトル一本開ける
DSC08421.jpg

お腹がくちいので、前菜だけ出してもらった
DSC08423.jpg

H田がお祝い返しに仔羊を一本分けてくれた、、、
DSC08428.jpg
子供も元気に大きく育っている


彼らに送ってもらって再度野毛へ、、、

緑の看板のいつものココ
「Antiquary」
DSC08429.jpg

もうこの辺になるといつもヘロヘロなのだが、見た目はそうでもないらしい…
DSC08430.jpg

〆炭は二回連続の「たかさご家」
にんにく大量投与!!
DSC08432.jpg

午前2時前帰宅…
帰ってからはYou Tubeでマイケルジャクソン観ながら「カッコイイ~!」と一緒にムーンウォーク(のつもり)してました…
なにやってんだろ、、、

| 外飲食 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二日酔い

二日酔い~、、、
昼前起床

先日の扁炉鍋のスープが残っていたのでそれに冷凍の水餃子をぶち込んでスープ餃子にする
2008年1月24日 006



床屋に行こうかと思ったが、かったるいし寒いしで引きこもる


ボーーッとしながらAmazonから届いたレシピ本をながめる
「なんでもオードヴル」
2008年1月24日2 003

写真がきれい
2008年1月24日2 002

どれも作りたくなってくる、、、
2008年1月24日2 001


晩:アルコール抜き
南瓜と鶏そぼろの煮物
2008年1月24日 004

蕪の浅漬け
2008年1月24日 003

中華丼
2008年1月24日 001

ハライッパイ!

| うちごはん | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香醋

朝:ノニ・グレープフルーツジュース・ヤクルト300V
  カプチーノ

昼:おにぎり一個(梅)


スクワット500回、踵上げ各50回


晩:エビスビール二本
ポテサラ
2008年1月25日 004

牛肉と牛蒡の炒め煮
2008年1月25日 003

唐揚げを先日の「横浜の手羽ちゃん」のタレにつけたもの
これもいいね~
やはりビールが進む一品です!
2008年1月25日 002
タレに使う黒酢は中国の「中国香醋」を使っています
黒酢で非常にまろやか!旨味もたっぷりです!
餃子のタレや酸辣湯の時にふりかけると旨さ倍増です!




自家製味噌の味噌汁を一杯飲んで〆ました
2008年1月25日 001

| うちごはん | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三泊四日軟禁 初日

朝:ノニ・グレープフルーツジュース・ヤクルト300V
  ミルクティー

昼:おにぎり一個(玄米・梅)


本日から月末恒例の三泊四日の軟禁です

晩:いつもの中華屋にて、、、
なぜかカツ丼
肉は脂身が多く硬い…
タレは甘辛いがちょっと醤油が強い
そして結構ツユだく
ツユだくってべちゃべちゃしてかきこめないのでいまいち好きではない
DSC08433.jpg
う~ん、よっぽどカツ丼に飢えないとここでは食べないかも…

デザートにハーゲンダッツの黒糖黒みつ
DSC08434.jpg



来月中旬に許可が下りるであろう教習射撃にむけて、射撃用のベストとイヤープロテクターを物色中
イヤープロテクターはBeretta製のものに決めたのだが、ベストが決まらない
ryAQVv.jpg

国産品にはあまり格好いいものがなくってな~
色使いといいデザインといいオヤジ臭いものが多くって、、、とても耐えられないの…
Ksjwm5.jpg

オーダーで作ってもらうかな~…


上・下腹筋各100回、腕立て100回

| other... | 22:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三泊四日軟禁 二日目

朝:ミックスジュース・カフェラッテ

昼:ミニカップヌードル

職場の人に、苺入りのシュークリームをもらう

スクワット500回、踵上げ各50回


晩:近くの中華屋にて
ここではこれだね!
ニラ肉丼
DSC08435.jpg
ワシワシ食べる、、、

上・下腹筋各100回、腕立て100回


うぅぅ、今晩は眠れない予感がする…

| other... | 21:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三泊四日軟禁 三日目

ははは、、、悪い予感は当たるものです…
昨晩はほぼ一時間おきにコールがありました、、、
もう5時過ぎには諦めて起きてました…
でもなんだかハイテンションっす!
щ(゚д゚щ)カモーンってな感じです!!

朝:ミックスジュース・缶エスプレッソ

テンション高く午前の仕事をこなします!

昼:職場のきつねうどん
昼の会議も難なくクリア!

さて午後午後…

_ノフ○ グッタリ
ネジが切れてきました…

妻子が弁当を届けてくれました
鶏そぼろごはん、春菊の胡麻和え、もやしと蒲鉾の炒め物、鰤の照り焼き、ブロッコリーとプチトマト
さらにカップ味噌汁(豚キムチ)
DSC08438.jpg

デザートはオレンジでした
DSC08439.jpg


(;´∀`)…うわぁ…、、、今晩もなんだかイヤな予感がするなぁ…

| other... | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軟禁明け

なんとか日付が変わる前に眠ることができましたが、それまではバタバタでした、、、
筋肉痛になるかも…

朝:ミックスジュース・缶コーヒー

朝からベッド上で、上・下腹筋各100回

昼:ミニカップどん兵衛(タバスコをふりかけて食べる)


夕方、妻子の迎えあり
本来ならいつもの焼肉屋へ行くのですが、妻が胃の調子が悪く肉は無理ということで、、、

妻の運転で、環状二号にのっています
DSC08445.jpg

場所は、港南台のここ
DSC08447.jpg

九つ井
DSC08448.jpg

暖簾をくぐって入ります
いつもの女将さんが出迎えてくれます
DSC08450.jpg

お客さんの入りはまばらでしたのでどこでも好きなところへどうぞということで、、、
窓際のテーブル席に座りました

テーブルには菜の花が咲いていました
DSC08451.jpg

たぬきが外から見ています
DSC08452.jpg

本日のお品書き
目移りするな~、、、
DSC08453.jpg

さっそくお絵描きの長女
DSC08454.jpg

幼稚園で「あやとり博士」と呼ばれているらしい長男
料理が来るまで二人であやとりをしました
DSC08457.jpg

いきなり届く煮物、、、
DSC08458.jpg

白子と牛蒡の天ぷら
長女がざるをたぐっています…
DSC08459.jpg

アンキモ、、、ミルフィーユ仕立てですが、味は変わりません…
DSC08460.jpg

ここまで出されたのに、まだビールがやってきません…
催促したら忘れていたようでした、、、
乾杯しないと食べられまへんがな~

ようやく到着!
エビスの「琥珀」
ノドが鳴ります

か、カンパーイ!!
DSC08461.jpg
くーっ、、、しみわたる~
一口飲むとちょっとくらーっときました
でもグビグビ

刺身盛り合わせ
蛸はすでに子供たちに略奪されています…
DSC08462.jpg

長男は地鶏せいろ
子供たちは焼肉よりそばが好きなのです…
枯れた味覚やな~
DSC08465.jpg

温おぼろ豆腐
湯葉が甘いです
DSC08466.jpg

焼肉にまだ未練があったので、厚切り牛タンを頼みました
でも、「すいませんが、残りが少なくっていつもの半分の量しか出せないのですが…」と言われましたが全然オッケ!
ちょっとつまみたいだけなのです
DSC08467.jpg

炭火で焼きます
DSC08468.jpg

う~ん、いい感じ
少しも硬くなくサクッと噛み切れ、おつゆたっぷりです
大根おろしとポン酢で食べるといくらでも食べられそうです
DSC08469.jpg

樽酒のおかわり
この時点で、生ビールを2杯と樽酒を1杯飲んでいい気持ちになっているのですが、ここのノルマは生ビール2杯樽酒2杯なので(私が決めました…)、おかわりをするのです!
DSC08470.jpg

〆にざるを一枚たぐります
少し残しておいた樽酒を飲みながら蕎麦湯も飲みます
DSC08471.jpg

天井が高く落ち着いた空間です
DSC08472.jpg

蕎麦打ちが始まっていました
珍しい女性の職人さんです
DSC08474.jpg

「へぇーっ、蕎麦ってこういうふうにできるんだ~」
DSC08478.jpg

今日も大満足でお店をあとにしました

駐車場はがらがらです
DSC08480.jpg

帰りは雨が降っていました
DSC08482.jpg

無事到着、、、
DSC08483.jpg

| 外飲食 | 23:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国冷凍水餃子

朝:ノニ・グレープフルーツジュース・ヤクルト300V
  カプチーノ

昼:おにぎり一個(おかか)、カップ味噌汁(豚汁)


スクワット500回、踵上げ各50回


保土ヶ谷バイパスを通って帰ります
この時間帯はいつも混んでます
が、ここの分岐で突然すくので、渋滞でいらいらした分、一気に加速します、、、
いつも150km/hrになる手前で合流地点になってしまいます…
DSC08498.jpg


帰宅後、上・下腹筋各100回、腕立て100回


晩:エビスビール一本
蕪と胡瓜の浅漬け
2008年1月30日 009

スナップエンドウ  ゆかりマヨネーズで食べます
2008年1月30日 008

春菊とワカメの煮物
2008年1月30日 006

刺身(中トロ、カンパチ、赤貝、サヨリ、蛸、〆鯵)
サヨリが出てくるとは、、、春も間近ですな~
2008年1月30日 010
確か10枚あった赤貝、、、気付いた時にはなぜか3枚に…長女がバクバク食べてました…
日本酒のために取っておいたのに~

今日もアンキモポン酢
2008年1月30日 007

清酒は長野の「川中島 純米」
すっきりとして食事を邪魔しない味わいです
2008年1月30日 005
酒器にもサヨリが描かれています
これは新潟の友人からの頂き物

しらすおろし
2008年1月30日 004

ひじきと大豆の煮物
2008年1月30日 003

〆にかき玉汁
冷凍庫にあった水餃子を入れてみます
2008年1月30日 002

さらに黒酢とラー油をふりかけると簡単 酸辣湯の出来上がり~!!
2008年1月30日 001
でも、鰹節でダシを取ったかき玉汁なのでなんだかパンチが弱いな~

テレビでは、今日のトップニュースの中国産水餃子中毒問題が流れています
あ~、こわいこわい
やっぱり食べ物は日本できちんと作られたものじゃないとね~
中国の高級スーパーでは日本産の米や野菜がブランド品のように売られていて、富裕層はこぞってこれらを買い、自国産の物は買わないそうな…
くわばらくわばら

その点、これは味の素の水餃子だから安心さ!
当然、日本で、、、

・・・・・・・・・('A`)

DSC08500.jpg


鼻血ブー

明日はブログの更新がないかもしれません…

| うちごはん | 22:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜酒、、、

2008年1月31日


すでに三杯目
ジントニック二杯、ハイボール一杯(ボウモア)
明日もすることがあるから早く寝なきゃ、、、
って、もう午前2時過ぎたのね…

| 夜酒 | 02:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パスタ教室とシャツと野毛

朝、午前8時前に長女に起こされました
「おとうさーん、みんなでピザ食べるよ~」
昨日届いたピザをみんなで食べたかったようでした…
まだ酒が残る頭を振って苦笑いしながら起き出しました
ピザハウスロッソのグラタンピザ
2008年1月31日 002
朝からピザはきついな~
でもここのピザは美味しいんですよ~!!
2008年1月31日 001

食べたあとまた寝直しました…
ハッと気付くと午後12時半…
今日することがあるんじゃなかったんですか~?
(午前中のうちに散髪して車の整備して頼んでおいたものを取りに行こうかと思っていたのです)

あわててシャワーを浴びてタクシーで向かいます、、、
DSC08501.jpg

行き先はここ
4Fのホームメイド協会
DSC08502.jpg

本日はパスタ教室
生徒は二人
DSC08503.jpg

いつものようにセモリナ粉と強力粉を合わせたものに卵液とオリーブオイルを混ぜ合わせます
DSC08505.jpg

大体混ぜ合わさってまとまってきたら、、、
DSC08506.jpg

手で捏ね始めます
DSC08507.jpg

えっちらおっちらこねること10分
始めた頃は汗がにじんでくるほど捏ねていましたが、今ではは難なく捏ねられるようになりました!
DSC08509.jpg

表面がしっとりした生地が完成しました
DSC08510.jpg

次はサラダの準備
DSC08511.jpg

塩茹でした海老の殻を剥きます
DSC08512.jpg

野菜の千切りとアボガドの薄切り、海老を順序良く並べていきます
DSC08513.jpg
ソースは、マヨネーズとケチャップを混ぜ合わせたオーロラソースです

曇ってきた横浜駅西口界隈
DSC08514.jpg

デザート用のスポンジ
本当は市販のカステラでもいいらしいのですが、わざわざ先生が焼き上げてくれたそうです
実に見事なスポンジです
DSC08517.jpg

中はフワフワ
DSC08518.jpg
切り落としをつまみ食いしましたが、うーん、おいしい!!
これと生クリームだけでいいじゃん!!
これを1.5cm角に切ってレモン汁を振りかけました
さらにヨーグルトとハチミツを混ぜたソースとあまーいジャムとプルーンを乗せます
DSC08519.jpg

さて、パスタの続き
30分ほど寝かせておいた生地を麺棒で延ばします
DSC08521.jpg

1.5mmほどに延ばした生地を5mm幅に切っていきます
DSC08522.jpg

なかなかいいタリアテッレの出来上がり~!
DSC08523.jpg

オリーブオイルでにんにくと唐辛子を炒めます
DSC08525.jpg

この豆も入れます
DSC08520.jpg

ブロッコリーとアンチョビも入れて炒め合わせます
DSC08526.jpg

茹で上げたパスタと混ぜ合わせオリーブオイルを振り掛けます
DSC08527.jpg

完成!
今日のメニューは、ブロッコリーとアンチョビのパスタ、アボカドと海老のオーロラソース、トライフル
あ、パスタ、塩が薄い…茹で汁の塩分を考慮して塩を控えたのが裏目に出ちゃったよ…
パスタは旨いのにな~
アボカドのサラダは中々旨い
トライフルは、、、甘すぎ~…紅茶がぶ飲みでした
DSC08528.jpg


午後4時前に終了し、地下鉄で吉野町へ

前里町へ向かう橋を渡ります
DSC08529.jpg

結構寒いっすね~
DSC08530.jpg

川沿いをふらふらと歩いていきます
これは漁船なのかな?
DSC08531.jpg

川べりに放置されていたかばん
何が入っているのか気になります、、、
DSC08532.jpg

船がたくさん舫われていますね
DSC08533.jpg


前里町のコンビニでお金をおろしました
店内をまわってみると「UFOお好み焼きトッピング」を発見!
これ一つで820kcal…デブへの近道です…
DSC08534.jpg

先日誂えたシャツを受け取りに行きました
「グッドスーツのオオガミ」さん
初老のダンディな紳士が二人で迎えてくれます
春用にまたスーツを誂えようかな~
DSC08535.jpg

シャツを受け取ってまたぶらぶら歩きます

ちょんの間のとある店舗
差し押さえにでもあったのかな~?
DSC08536.jpg

「下町中華 ドラゴン居酒屋」
DSC08538.jpg

ジャム専門店とのこと
DSC08540.jpg

奥で作っているのかな~?
DSC08541.jpg

しばらく歩くと、、、むこうは伊勢佐木町
DSC08542.jpg

むこうは野毛…
DSC08543.jpg

やはりここに来てしまいました…
DSC08544.jpg

いろんなお店の名前が提灯に書かれています
DSC08545.jpg

時間は午後5時前
すでにいくつものお店が開店していますが、とりあえずぶらぶら歩いて入るところを見つけます
DSC08546.jpg

寒いけどやっぱりとりびー、、、
DSC08548.jpg

きゅうり
いっぱい、、、きゅうりにはカリウムがいっぱいだからむくみにいいよね~
DSC08549.jpg

ハラミのたたき
DSC08551.jpg

ハムカツ
久しぶりのハムカツ
結構好きなんす
DSC08552.jpg

酎ハイ
DSC08553.jpg

ウコン茶ハイ
DSC08554.jpg

特タン串と豚ハラミ
タンはもう少しかりっと焼いて欲しかったな~
旨いけど…
DSC08555.jpg

お店はここ「紅とん」
カーッとして顔がマッカッカになっているのがわかります
DSC08556.jpg

次はっと、、、あら?カンパリはまだやってないのね
DSC08557.jpg

しばらく歩くとやはり冷えてきました
というわけで「お秀」さんに入りました
DSC08560.jpg

「伯楽長」の熱燗を一献
DSC08561.jpg

温まったところでお店を出ます

日の出町駅前
あ、雪が舞っている
寒いはずです
DSC08563.jpg

〆炭に「たつ屋」でラーメン
やはりここは幅広麺でしょう~!
DSC08564.jpg
ゲフーッ、、、ハライッパイ!
時間は午後7時半
さて、今日のところは帰りましょう

誂えたシャツ二着
いい出来です
細身に誂えてもらいポケットなしですっきり見えます
襟や袖口などディテールにもこだわりました
DSC08565.jpg
明日から早速着てみましょう

| 外飲食 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月