>">Deep Sigh

≫ EDIT

美味しい美術館

夏休みの宿題で美術館に行かねばならないという長女
近辺の美術館を調べて、横須賀美術館の展示を見たいという

それならついでに美術館の目の前にあるスパにも行きたいという妻
それならついでに美術館のレストランで飲んじゃえという私、、、


長男が部活から帰ってきてから家族で一路観音崎へ

ヒャッホー!海が見えたぞ~

IMG_9706_20170821130805076.jpg



先に、観音崎京急ホテル併設の「SPASSO」に向かう

IMG_9710_20170821130807378.jpg

いつものようにサウナの12分計が1周するまで汗を流し海に面した露天風呂で半身浴をする
割と涼しくて湿気もあまりなく、心地よくスパを楽しめた
上がった後はマッサージマシンで体をもみほぐした


まだ女性陣は上がってこないので、長男とぶらぶら美術館を目指す

IMG_9711_2017082113080854a.jpg


IMG_9713_2017082113081019d.jpg



もう午後4時なので結構空いている

IMG_9715.jpg


IMG_9716_20170821130813ad9.jpg



レストラン併設のテラス席に空きがあったので座る

IMG_9718_20170821130814b82.jpg

座ったからには何か頼まねばならぬというのでとりあえず生


では、カンパーイ!

IMG_9719_20170821130816b43.jpg



暑くもなくそれほど蒸さず眺めも良く、いい気分だな~

IMG_9720.jpg

と、1杯飲み干すころに女性陣着
先にすたこらと美術館に入ってしまった


さらにしばし寛いでから中に入る

IMG_9722.jpg

あ~、、美術館って何年振りかね~
箱根の彫刻の森以来か




日本の海にまつわる美術品の展示が主だった

IMG_9723_20170821130927a22.jpg


さらに変な編み物展

IMG_9724.jpg


IMG_9726_20170821130929bc1.jpg



先に出ていた妻子と合流し、広い芝生でしばし次男と追いかけっこする

IMG_9727.jpg


IMG_9728.jpg



ゆっくり観ていた長男も合流して、美術館のレストラン「アクアマーレ」へ
ここは広尾の「アクアパッツァ」の姉妹店とのこと

とりあえず宿題をまとめる長女

IMG_9729.jpg

後ろの席の40歳くらいの女が実にやかましい
話を聞いているとランチタイムからずっと飲んでいるようでかなり出来上がっている
店員をつかまえて、東京のどこどこのお店の常連がどうしたとかワインの小賢しい知識などを周り全員が聞こえるような大声でべらべらべらのべつ幕なしに話している
我々の前の席のカップルはうんざり顔
上2人はその女の様子を見てクスクス笑っている
次男の方がよっぽど静かだ
店員が去るとピタッと静まる
あ~、、気分悪い


眺めも店の雰囲気もいいのに残念だよ

IMG_9732_201708211309355a6.jpg



ま、とりあえず、カンパーイ!

IMG_9734.jpg

コース料理もあったがアラカルトで頼む


バーニャカウダ、ここいらの地場野菜を使っているせいか旨いね~

IMG_9736.jpg



水牛のモッツァレラのカプレーゼ

IMG_9737_20170821130941f82.jpg

モッツァレラがもちもちだ



カルパッチョはヒラマサ

IMG_9735_20170821130938e6f.jpg



ようやく後ろの席のやかまし女が帰り、断然雰囲気の良くなった店内

IMG_9738_20170821130943b74.jpg



パスタは、甘唐辛子と穴子のスパゲッティとボロネーゼ

IMG_9740.jpg


さらに手打ちパスタのサマートリュフのカルボナーラ

IMG_9742_201708211309463fd.jpg

これ、物凄く美味しい
一皿全部食べちゃいたいくらいだった

この他にも、穴子と野菜のフリットを頼みあっという間に無くなった


黒ムツのアクアパッツァ

IMG_9744_20170821130947feb.jpg



店員さんが取り分けてくれる

IMG_9745_20170821130949614.jpg



黒ムツは身がしっとりで美味しい

IMG_9747_20170821130950f3e.jpg

スープの味わいは我が家も劣ってないように感じた


白ワインをカラフェで何杯もお替りした

IMG_9748_20170821131247948.jpg



上2人も美味しくて満足の様子

IMG_9752_20170821131248424.jpg



パリッ、フワッのマルゲリータも美味しい

IMG_9754.jpg



最後にランプ肉のタリアータ

IMG_9755.jpg

赤ワインをカラフェで頼んでごくごく飲みながら頬張る


デザートは数種類の中からベークドチーズケーキを頼む

IMG_9756_2017082113125280c.jpg

グラッパも飲みたかったが、明日もあるので我慢



ご満悦の上2人

IMG_9760_201708211312578f0.jpg



初めてのカプチーノを美味しそうに飲んでいた

IMG_9761_20170821131258eb3.jpg



時刻は午後8時過ぎ
いつのまにか最後の客になっていた

IMG_9762_20170821131300e3d.jpg

さぁ、帰ろう



ランチタイムは、美術館の客もあり、土日だと結構待つそうだが、ディナーはそんなに混まないようだね

IMG_9763.jpg



我が家から30分くらいだし、この雰囲気で美味しいイタリアンを食べられるのは幸せだ

IMG_9765_2017082113130305a.jpg

今度は秋が深まってから来よう
スポンサーサイト

| 外飲食 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

弁当箱

軟禁明けて半日仕事

帰途、戸塚の「ふくろう」へ
はまぐり×煮干しラーメン 醤油 大盛り 味玉トッピング

IMG_9703_201708211308048ca.jpg

はまぐりの旨味に煮干しのコク、やっぱり美味いっすわ~
自家製麺も喉ごしが堪らないね~

書道から帰ってきた長女、なんと飛び級ならぬ飛び段して4段になってやがった、、、
とうとう抜かれてしまったよ
自宅では全く練習せず、週に1度書道教室に行ったときのみしか書かないのにな~、、、
またお鮨に連れて行く羽目になってしまった
人生舐めんなよ


夕方、次男を風呂に入れてから半身浴小一時間


使う当てもないのに弁当箱を買ってもらった次男

DSC06246.jpg


夕食を弁当箱に入れて出すといつもより食べる食べる

DSC06247.jpg



晩:秋味1ℓ モルツ350ml

だだ茶豆

DSC06248.jpg

まぁまぁ旨い



茄子と豚肉のポン酢炒め

DSC06249.jpg



鰯の酢締め

DSC06251.jpg

脂乗りまくってるな~



薩摩揚げと白菜の煮びたし

DSC06252.jpg



冷酒を2合ほど

DSC06253.jpg



春巻き

DSC06256.jpg


〆に御御御付

DSC06257.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!


上2人と「SAW2」観ながら、ウォッカレモンサワー2杯
残虐シーンも慣れちゃったみたいね

| うちごはん | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土産を渡しに

午前7時半起床
シャワーを浴びて覚醒

朝:グレープフルーツジュース・ヤクルト400
  アイスカフェオレ

午前、外来バイト
5人くらい来たかな

昼:自宅で天ぷらそば

DSC06245.jpg



昼過ぎから歩いて大船へ
きっちり1時間で到着
出発時は曇っていたが歩いている間に晴れ間が出て汗ぐっしょり
コンビニでTシャツ買ってトイレで着替えてさっぱりする
汗ふきのタオルを持参しておいてよかった

いつものようにキリンシティへ
席に着くなり一番搾りプレミアムのメガサイズ頼む
先に来ていたDたちと乾杯!

IMG_9667_201708181200196cd.jpg

Dに帰省土産を渡すのが名目なのだ
土産は鹿児島空港で購った鹿児島ラーメン(チャーシュー入り)
2食入りで1200円なのでなかなかクオリティーが高いと思われる



目についたものをいろいろ頼む

IMG_9668.jpg


IMG_9669_20170818120022ddf.jpg


花咲ガニのこぼれ甲羅盛り

IMG_9670_201708181200243c5.jpg



バッファローウィング

IMG_9671_20170818120025a59.jpg


チリコンカンとトルティヤチップス

IMG_9672_20170818120027622.jpg



その後、「ヒグラシ文庫」でレモンサワーなど

IMG_9673.jpg

IMG_9674_201708181222074de.jpg


赤ウィンナーの磯部揚げが何気に美味しかった

IMG_9675.jpg




観音食堂や台湾料理の「相思豆」が軒並み休みだったので、行く直前に予約して「料理屋 あがる」へ

IMG_9676_2017081812010650d.jpg

我々3人以外は、大将がスペインでお世話になったご家族と大将のご家族とでとても賑やかになった
(大将は修業時代にスペインに3年ほどいたそうな)
Dも最近、患者に日系ブラジル人がいるのでポルトガル語を勉強しているとのことで、ポルトガル語やスペイン語が飛び交った


ビールはたらふく飲んできたので初手から冷酒を頼む

IMG_9679.jpg



カンパーイ!

IMG_9678_20170818120108d45.jpg



新子を仕込み終わるからちょっと待っててねの大将

IMG_9683.jpg

滑らかな包丁さばき



合間におつまみを切ってくれる
スペインの珍味「モハマ」

IMG_9684_20170818120112f26.jpg

鮪の塩漬けの天日干しで、オリーブオイルをかけて食べる
ほうっ、まるで鮪の生ハムですな



新子は酢締めして軽く洗う

IMG_9685.jpg


IMG_9686_201708181201158b5.jpg



これはスペインサラミ
まわりは胡椒で固められている

IMG_9687_20170818120117884.jpg


ちょっと見、ウツボに見えないこともない

IMG_9689_20170818120118ac4.jpg

見た通り、胡椒がピリッと効いていて塩加減もちょうどいい



雲丹の海苔巻

IMG_9690_20170818120120138.jpg



冷酒もガンガンお替りする

IMG_9691_201708181201214cc.jpg



ヒマラヤの岩塩プレート

IMG_9692_20170818120123ae4.jpg



その上に酢橘を絞り刺身を乗せて食べると、素材の味がよく分かり尚且つ美味しい

IMG_9694.jpg



和牛ステーキ

IMG_9698_20170818120141f8d.jpg



大将が舟釣りに行ったとき同乗者がトラフグを釣り上げたそうだが、フグ調理師免許のないその人が捌く訳にもいかず、なんとただでもらってきたと言う

IMG_9699_20170818120142571.jpg


それをきれいに掃除して身を熟成させていたそうな

IMG_9700_20170818120144901.jpg

この時期に天然のトラフグのお鮨が食べられるなんて幸せだな~



身がもっちりしていて熟成された旨味が広がるな~

IMG_9701_2017081812014524a.jpg



さらに新子
今期はこれでお終い

IMG_9702_20170818120147b6e.jpg

腹もくちくなったので、賑やかなお店をあとにした

午後9時には帰宅
炭酸水飲みながら、上2人とデニーロの「タクシードライバー」観る
さらに「十三人の刺客」を観ていたら、明日部活のある子供たちは妻に叱られてしまったので終了、、、

| 外飲食 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

告別式

昼過ぎから新潟へ
友人の告別式が午後6時から執り行われる
まだ夏休み中なので無理に時間を作らなくて済んだのは幸いだった

新潟へ行くのは10数年前の同窓会以来か
もう2度と行かないだろうと思っていたのだが、まさかこんな形で再訪するとはな


酒を飲みたかったが、感情が失禁しそうなのでやめておいた

IMG_9660_2017081812001228b.jpg


駅を出てバスに乗る
久しぶりに萬代橋から信濃川を望む
本町で下車し、7~8分歩いてようやく式場へ着いたと思ったら、ちょうど式場前にタクシーが止まり見慣れた坊主頭が下りてきた
ぶっ、、、
大学時代、嫌になるほどつるんでいたお方だったが、自分の結婚式以来17年ぶりに会う
昨日、忙しいのを承知で電話を取り次いでもらったのだが、二つ返事で来てくれた
久しぶりに面と向かって話したが、少しは偉い医者になっているはずなのに、全然変わらん
会場に入るなり「あれ?今日なんかあるん?」とあの頃の感じも健在だ
「(友人が)なんかやらかしちゃったみたいですよ~」と返した俺も俺だが、、


同級生は自分を含め5人集まっていた
これだけ揃えば友人も寂しくなかろう
棺のそばに、友人が大好きだったというブランデーとさらに缶コーヒーが飾られていたのにはちょっと笑った
缶コーヒーが栄養源か?ってほどいつも缶コーヒーを片手にタバコ吸ってたっけな


式は粛々と行われ、自分たち以前の友人のスピーチに自分たちが知らぬ一面があったのを知った
奥さんの喪主挨拶で、良き夫でいいお父さんであったことがわかった

最後にお棺の中の顔を覗き込むと、安らかな顔でホッとした
「カラオケ行きますか?」と囁いたが目を開けなかった
あぁ、やはり彼は逝ってしまったんだな~



通夜振る舞いの席では、友人が絡んだバカ話でずっと笑っていた
友人もいつものように「しょーもない」とどこかで苦笑しているだろう
しかし我々がまだ二十歳そこそこの大学時代に16歳も年上なのによく付き合ってくれたよな~
自分が逆の立場だったらとても考えられないよ
情に熱くて頑固で朗らかで懐の深い人だった
それに甘えてよくからかっていたが、いつも「しょーもない」と苦笑していたっけ


いつもつるんでいた坊主の友人
よくみるとすごく枯れていて爺さんみたいになっていた
まぁ、6歳年上ではあるけれど、、、

IMG_9661.jpg

結婚式の案内で大学の研究室に電話をかけた時、「はい、来々軒です」って誰かもわからないのに電話に応対したのには笑ってしまったが


脳外の部長先生のこの友人は全然変わらん
眼鏡が白くなったくらいか

IMG_9662_201708181200159ca.jpg


飲み明かしたかったが、明日朝からバイトのため帰らねばならぬ
再会を誓って式場をあとにした


車内で、友人をしのびながら一献

IMG_9665_20170818120016d2e.jpg


先に死ぬとは思っていたが、早すぎだよな~

IMG_9666_20170818120018548.jpg

| other... | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰宅

夜半から明け方にかけて物凄い雷雨
雷が何十発鳴ったろうか


朝から、滅多にかかって来ない携帯に留守電が入っていた
昨夜も同じ番号から着信があったのだが、基本、知らない番号には出ないので放っておいたのだ
留守電を聞いてみると、大学時代の友人の奥さんからで、なんとその友人が昨日亡くなったという
頭が真っ白になる
慌てて電話をかけると涙声の奥さんから事の詳細を聴くことができた
今年の5月から体調を崩し入院していたそうだ
おおもとの病気から来る合併症でスッと逝ってしまったという
16歳も歳の離れた同級生だったが、妙にウマが合ってしょっちゅう飲んではカラオケしていたなぁ
大学時代はお互いいろいろ大変だったけど、なんとか無事に卒業できて国家試験にも合格できた
現在は某病院の院長をしていたが、プライベートには誰とも付き合わず、飲みに出るのも奥さんとだけで友人もいなかった由
携帯の番号に大学時代の知人として唯一自分の名前だけがあり、どうしても伝えたくてと電話をかけてくれたのだ
大学時代は、友人宅でこの奥さんも交えて何度も遅くまで飲んでいたなぁ

大学時代の知人は誰も友人の死を知らない恐れがあるので、FBや知っている限りの連絡先に連絡を試みた


そぼ降る雨の中、昼前の飛行機で羽田へ


お昼がまだだったが、どこかで食べるのも面倒くさいので駅構内で崎陽軒の弁当を買って帰る

DSC06238.jpg



意識はしていなかったが、頭の中は友人との思い出がずっと駆け巡っていた


夕方、次男を風呂に入れてから半身浴小一時間

晩:エビスビール1.5ℓ

スパサラ

DSC06239.jpg



煮びたしに鹿尾菜と人参のたらこ和え

DSC06241.jpg



串揚げに、、

DSC06242.jpg



カキフライ

DSC06243.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!

| うちごはん | 23:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

皆で焼肉

朝からポロンポロンと楽しそうにピアノを弾いていた次男

IMG_9650.jpg

習わせようかな~、、、



昼は子供たちを連れ地元のラーメン屋へ
弩とんこつラーメンをもやし増しで頼む

IMG_9651.jpg

テラテラっとゼラチンを感じさせるスープだが、味がイマイチしゃっきりしないな~
黒マー油のかかった普通の豚骨ラーメンの方が好みだ



上2人と甥っ子は妹に連れられてプールへ
妻と次男の3人でSLを見に行く

IMG_9653.jpg

昨年、一昨年とSLを怖がっていた次男坊、、、今年も怖くて遠巻きに見ていた


駅そばの鉄道博物館でミニSLに乗る

IMG_9655.jpg


3人でパシャリ

IMG_9657.jpg



夕方から弟夫妻が宮崎からやってきて皆で焼肉へ

IMG_9658_20170818120009442.jpg


IMG_9659.jpg

たらふく食って帰る

| 外飲食 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

妹の誕生祝い

軽い二日酔い
シャワーを浴びる

日中はぐったり過ごす
なんせエアコンを入れてくれないので(センター空調のため)、暑くて身の置き場がないのだ、、、
それでも明け方は川からの風が吹いてきて涼しいのが救いなのだが


昼過ぎに買い物で外出
買物前に地元のお茶屋さんがやっている甘味処に寄る

エアコンの涼しさにホッとするわ

IMG_9640_20170818115744bd1.jpg


IMG_9645_201708181157489e3.jpg


自分は抹茶パフェを、妻は抹茶あんみつを頼んだ

IMG_9644_20170818115747561.jpg



苺のかき氷で舌真っ赤

IMG_9647_20170818115750379.jpg



夜は実家で妹の誕生日祝い
妻が、オイルサーディンのパイ焼きやアヒージョ、ローストビーフなどを作ってくれた
プレゼントに昨日購ったCROSSのボールペン渡す

最後に皆でケーキを食べた

IMG_9648.jpg


庭でご先祖様のお迎えをする

| うちごはん | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT