>">Deep Sigh

≫ EDIT

バタバタチクチク

午前7時半起床
シャワーを浴びて覚醒

朝:グレープフルーツジュース・ヤクルト400L
  甜豆漿

どんより曇っているがオープンにして出勤
涼しくなったがまだ湿度は高い


職場に着くと早速病棟からコール
昨日の朝からおじいさんが呼吸苦を訴えていて酸素流してもSpO2(酸素飽和度)が上がって来ない由
聴診上、なんかガサガサするなと思って胸の写真を撮ると、まさかの気胸であった
これは苦しいよな~
これから往診に行かなければならなかったがそうも言ってられず、往診先に電話してもらって遅れる旨を伝える
久しぶりにトロッカー入れる
麻酔を十分効かせたつもりだったが胸膜を貫通させるときは痛かったようだ
それでもあっという間に呼吸苦は治まりSpO2も上昇
ふーっ、、、

往診は、施設2件に個人宅2件
帰りにコンビニで海苔弁当買って帰る

昼休みに造影検査1件

その後、ちょっと昼寝

午後、外来
一息ついた後に輸血目的の入院患者の指示出しやらなにやらでバタバタ

受付終了間際に、当院の他の医師が往診している施設からの患者が来る
ここのところほとんど食べられず、血圧も低くあまり尿も出ておらず意識も朦朧としている
これは入院だなと思い、当の主治医に相談すると、ベッドがオーバーだから云々となかなか引き受けようとしない
ベッドの件は相談室と掛け合って、なんとかオーバーベッドにならないように工夫してもらったが、まだ他院を紹介したらとかなんとかのたまっている
何年もうちで診てきた患者が具合悪くなったからと言ってひょいと他院に丸投げするのはそちらにも迷惑だし、施設側もかわいそうだ
終業間際だし、これは単に早く帰りたいだけだなと思い、苦肉の策で今日の指示は自分が出すから、明日以降を受け持ってほしいと言うと、なんとかオッケーしてくれた
あのなぁ、わしはこの患者の事ほとんど診たことないし、何度も往診している主治医であるはずのお前が断ってどうすんのさ?
普段は、武士道とか自分は侍だからとか御託を並べた話を同僚としているが(そういう話が鼻に付くのでこいつとはほとんど話さない)、男気を見せろっていうの!救急10年と言ってる割にはCVも入れられないくせに!
バカバカバカ(チクチク言葉なのでみんな使っちゃダメ、、、と次男は園で言われているそうな)


最近お気に入りの映画「デッドプール」の曲をガンガンかけて帰る




次男を風呂に入れてから半身浴小一時間


晩:モルツ1ℓ

ゴーヤのスパサラ

DSC04663.jpg

これ旨い



レンコンキンピラ

DSC04664.jpg



生姜焼き

DSC04665.jpg

生姜焼きは薄い肉の方が好き



冷酒とあご出汁の味噌汁

DSC04666_20160925102039baa.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!



チクチク言葉はダメよ

DSC04668.jpg
スポンサーサイト

| うちごはん | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋分の日

本来は朝から職場軟禁のはずが、夏休みの交換をしたので、本日の祝日はまるまる休み
と言っても、朝から大雨
部活の試合だったはずの長女は大雨で試合中止
結局、皆だらだらの一日であった、、、

夕方、次男を風呂に入れてから半身浴小一時間

晩:エビスビール500ml

洋梨の生ハム巻

DSC04656.jpg

黒胡椒をがりがり挽いて食べる



残っていた白ワイン

DSC04657.jpg



フライサラダ

DSC04658.jpg



イタリアの赤を開ける

DSC04659.jpg



メインはクミン入りミートボールスパ

DSC04661.jpg



パルミジャーノをたっぷりかけてわしわし食べる

DSC04662.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!

| うちごはん | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

味楽で松茸

eight-bさんのブログで小机の割烹「味楽」で松茸が始まったとのことなので早速予約を取った
いつもの飲み仲間1人も一緒
いつも毎年のように一緒にここで松茸を味わうMiwa嬢は予定があるようなので来れず

IMG_5855_2016092510233298a.jpg

1年に1度の楽しみ



次男がいるので奥の個室

IMG_5856_201609251023349ad.jpg

では乾杯



料理が来るまで宿題の長女

IMG_5858.jpg

長男はいつものように折り紙してた、、、



付き出しにいっぱい出てきた
銀杏に菊花のお浸し、若布に干瓢煮

IMG_5859_201609251023373ca.jpg

どれもシンプルに見えるがひと仕事してあって美味しい
ほくりとした銀杏にお出汁の美味しいお浸し
シャキシャキの若布とまろやかな甘味の干瓢



名物のフォアグラ茶碗蒸し

IMG_5860_2016092510233883a.jpg

いつもながら美味しい



やって来ました宝石箱

IMG_5861_20160925102350c82.jpg

これは全然シンプルじゃなくって一品一品手間がかかっているのがよくわかる
これでずっと酒を飲んでいたい



「澤屋まつもと」

IMG_5862_20160925102352569.jpg

宝石箱を究極の食中酒で味わう幸せよ



松茸の土瓶蒸し

IMG_5863.jpg

熱々の土瓶からお汁を猪口に注ぎゆっくり味わう
口中に松茸の香りとはんなりした出汁の旨味が広がる
うんうん、いい


具は、シャキシャキの松茸に海老と名残の鱧

IMG_5865_201609251023559de.jpg

途中で具を味わって酒を飲み、さらに酢橘を絞って汁を味わう
ふー、、、あぁ、もう終わりか、、、



上2人にもそれぞれ土瓶蒸し

IMG_5866_20160925102356df9.jpg

楽しみにしていたそうで、美味しい美味しいと味わっていた



お造りもたっぷり出してくれた
真鯛、勘八、石垣貝、鰹、牡丹海老、墨烏賊

IMG_5869.jpg

刺身には醤油、辛子醤油、ゴマダレの3つを付けてくれた
  


揚げ茄子と鴨の炊き合わせ

IMG_5870.jpg

揚げ茄子も皮を剝くと上品な食感となる
鴨の脂がまた旨い



長男は茶蕎麦を大盛りで

IMG_5871_20160925102416972.jpg



お茶は、紺に染められた鉄瓶で出してくれた

IMG_5873_201609251024172a4.jpg

家にも鉄瓶がしまったあったな~
使えばいいのに



焼物は和牛と太刀魚

IMG_5874_20160925102419899.jpg



味見してくださいと出してくれた「味楽コロッケ」

IMG_5875_2016092510243041b.jpg

牛スジの入った餡に濃厚なトマトソース
味楽さんがコロッケを作るとこういう風になるんだね
イタリアンな感じだけども和風
子供たちもあっという間に平らげていた



ミニサラダには塩昆布が散らしてある

IMG_5876_20160925102432865.jpg



柿白和え

IMG_5877_20160925102433b4f.jpg

ちょっと塩っぽくなった舌に柿の甘みがすっと入ってくる
あぁ、そうか、、いつも秋に来るからこれが出てくるんだな



酢の物は、歯でプルンと切れる鮑と雲丹
ほど良い酸味のジュレがいい

IMG_5879.jpg



食事は、カサゴの炊き込みごはん

IMG_5881.jpg

このカサゴにも一入手間がかかっているんだろうな



仕上げに梅肉と青菜、胡麻を散らしてある

IMG_5883.jpg



フワッと炊きあげられた炊き込みごはん
カサゴの塩加減もいいし、梅肉の酸味がそれらに絡んでくるのもいい

IMG_5884_20160925102451629.jpg

いつもは残ったものをお結びにしてもらうのだが、今回は上2人もがつがつ食べて皆で完食



お新香や蜆の味噌汁もしみじみ美味しい

IMG_5885_20160925102453cf3.jpg

皆で腹をさすって大満足でした



水菓子は、梨に葡萄、さらに金柑の練り物?だったかな

IMG_5886.jpg



さらにもう一つの名物「味楽もち」

IMG_5887.jpg

甘いのは苦手な方だが、これは丼いっぱい食べたいのです

美味しかった~、、また来ますね~


付いてくれた仲居さんが「年に一度、この時期にいらっしゃるんですよね~」と言ってたのには苦笑、、、
すいません、、、ホントは季節ごとに伺いたいです

| 外飲食 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の夕餉

軟禁明けて1日仕事

帰途、園に次男を迎えに行ってから帰宅

次男を風呂に入れてから半身浴小一時間


晩:エビスビール850ml

ポテサラ

DSC04648.jpg



五色納豆

DSC04647.jpg



これには冷酒がよく合う

DSC04649.jpg



揚げ茄子

DSC04651.jpg



なめたけおろし

DSC04653.jpg



秋刀魚

DSC04654.jpg

脂がのってきたな



摘みれ汁で冷酒をお替り

DSC04655.jpg

美味しかった~、、ごちそうさま!!



園ではなんでも自分でするそうだが、家ではお手伝いしないと愚図る次男、、、

DSC04650.jpg

| うちごはん | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二日酔い筋肉痛

二日酔い
なんだか体も痛い
あぁ、久しぶりに銃を撃ったから筋肉痛になったのか


昼:薩摩ラーメン

IMG_5853.jpg


頭が重く寝たり起きたりを繰り返す

小腹が減ったので冷蔵庫をのぞくもアイスがない
焼きそばが目に入ってしまい、気付けば作ってしまっていた、、、
具材はソーセージの薄切りにもやし、さらに辛子高菜をどっさりと
美味かったけど、ちょっと塩がきつかったかな



夕方、次男を風呂に入れてから半身浴小一時間
漸く酒精が抜けた


晩:エビスビール1.35ℓ

今晩はお鍋

DSC04642.jpg



豚バラもたっぷり

DSC04643.jpg



鴛鴦(おしどり)鍋

DSC04644.jpg

赤い方はキムチ鍋、白い方は豆乳鍋


豆乳鍋は次男のために用意したのだが、当の次男はキムチ鍋を食べたがっている
少し取り分けるとお茶を飲みながらもがつがつ食べていた

DSC04645.jpg

〆にきしめんを投入

美味しかった~、、ごちそうさま!!

| うちごはん | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャズ de 盆踊り

技能講習から帰りシャワーを浴びてまた外出

いつもの保土ヶ谷の「千成鮨」へ
今日も盛況だな~

IMG_5822.jpg

講習の合格を祝って乾杯!



藁で燻された鰹をつまみに切ってもらう

IMG_5823.jpg



お通しの新潟産の枝豆と白滝の魚卵和え

IMG_5824.jpg



鰹の後は今日の白身の美味しいところをいろいろ切ってもらう

IMG_5825_20160919093931758.jpg


冷酒は「ビクトル投げからの膝十字固め」

IMG_5826.jpg

どのへんが膝十字固めなのかを庄さんと話し合い納得する



海の果汁が詰まった海鞘

IMG_5827.jpg



さらに同じ蔵元の「切腹」
(画像の下の方は腸が垂れ下がっているため一部加工しております)

IMG_5828.jpg

どのへんが切腹かわからなかったがすっきりとした味わいであった
不味ければ切腹するということか?



秋刀魚のスモークは脂がたっぷり

IMG_5829.jpg



松茸の土瓶蒸しがあったので思わず頼む

IMG_5830_201609190939488f6.jpg



はぁ~、、いい香りだね~

IMG_5831_20160919093950753.jpg

まずはそのまま味わい、さらに酢橘を絞って柑橘の香りを加えて楽しむ
日本人に生まれてよかったね~


次の冷酒のラベルはまとも

IMG_5832_2016091909395177f.jpg


IMG_5833_201609190940043b5.jpg



〆にお鮨を6貫握ってもらう

IMG_5834.jpg



デザートに無花果のコンポート

IMG_5835.jpg

美味しくて満足


タクシーで野毛へ
今日と明日で「ジャズ de 盆踊り」が開かれているということだったが、かなりの大盛況
ただ、1人でこの輪に加わるのは結構きついよな~

IMG_5836.jpg



ということですぐさまジャズバー「JUNK」へ

IMG_5837.jpg

カウンターで相席


斜め前の男性が食べているナポリタンが美味そうであった、、、

IMG_5839_2016091909402227b.jpg



ピアノライブを楽しんだ

IMG_5841_201609190940240bb.jpg


通りに出るとまだかなりの盛況
金久保商店のおじさんにこれからの果物の入荷状況などを聞く


ワインバー「ルーチェ」で甲州とフランスの白ワインを1杯ずつ飲む

IMG_5842_20160919094025667.jpg


IMG_5844_201609190940279d0.jpg



このへんでタイ式マッサージ店がないかなと探し、日ノ出町駅前のビル内にあるのを確認して行ってみた
雑居ビル内のお店で大丈夫かなと思ったが、中に入ると結構ゴージャスな内装でいい感じ

IMG_5845_20160919094028eff.jpg



オススメの80分コースを受けてみる

IMG_5846.jpg

体をひっくり返される時以外はほとんど寝てしまっていた、、、
接客もよく設えもゴージャスで、女性にもいいだろうな


軽く酔いも醒めたところで「In The Still」へ
いつものようにシガーとギムレット

IMG_5848.jpg



さらに魚の絵のユニークなエチケットのモルト

IMG_5850.jpg


このあとワインバー「モストラドール」へ行き、マスターと馬鹿話しながら赤白ワイン1杯ずつ



〆炭は、東京庵で冷やしたぬき

IMG_5852.jpg

コンビニの産直コーナーでミカンと洋梨を購い帰る
帰宅、午前2時半

| 外飲食 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

技能講習

今日は、仕事を早退して銃の技能講習へ
今回は伊勢原射撃場で受講する

IMG_5818.jpg

弾丸に使われる鉛汚染の土壌調査と除去、施設の改修のため、2002年4月から休場となっていたが、3年前に再オープンした
まだ建物も射場も新しい



車で、一般道を使い1時間ちょっとかかった

IMG_5811.jpg



建物内部もまだきれいだ

IMG_5804_20160919093836173.jpg



装弾販売所

IMG_5803.jpg

散弾を50発購入



併設のレストラン

IMG_5805.jpg

今度ここで食べてみるか



講習前に軽く腹ごしらえ

IMG_5802_201609190938331fe.jpg



立派な鹿

IMG_5806_20160919093839954.jpg



射場もまだぴかぴかだ

IMG_5807.jpg



射面は3射面あり、1射面が国際ルール用、2射面が教習用、3射面が少し遅めの用である

IMG_5808_201609190938513ee.jpg

普段は教習用は閉鎖されている


IMG_5809_20160919093852db3.jpg



午後1時から講習開始
と思いきや2人遅刻している
1人は渋滞にはまってという連絡があったようだが、もう1人は連絡なし
渋滞の人も数分後に到着したが、連絡なしの人は10分経っても来ないため彼抜きで講習開始

男性のみの12名で、8名がトラップ、4名がスキート

IMG_5812_20160919093855321.jpg


テキストは特になく、テーブルに置かれた注意事項の要点を教官が軽く読み上げた後、教官がテーブルを回り一人一人の銃の分解・組立の様子を見ていく

IMG_5814.jpg


さらに不発時にどのように対処するかを実践して座学は終わる
30分くらいかな?

IMG_5817.jpg

ただ、1人60後半くらいの男性が認知症ぽくって、教官の言うことを2、3度聞き直してようやく納得するも結局違う行動をしてそれを教官が注意し、ということを繰り返したため、教官がその人につきっきりになってしまった
それを差っ引けばもう少し早く終わったろう


さて、実射
ここでは銃の扱いや運び方、装弾の仕方、発射直前まで引き金に指を掛けないなど基本的な動作をチェックされる
まぁ、いつも通りやれば問題ない
これまでは25枚中2枚当たらないと合格しなかったのだが、考査の基準が変更になったそうで、25枚で1発も当たらなかった人は当たるまで教官がつきっきりになってくれ、当たった時点で終了となる由(ただ余計に飛ばしたクレーの代金は別途請求されるとのこと、、まぁ数百円くらい)
幸い1発も当たらないということはなく、無事に合格基準に達することができた

IMG_5820.jpg

私の後が件の認知症っぽい男性の順だったので、銃を持ったまま後ろに控えられるのが怖かったのだが、教官も察知したのか別のところへ座らせている
弾込めや薬莢の排出などにかなりもたついており、やはり教官がつきっきりになっていた
このもたつきがなかったら30分は早く終わっていたろうな
射撃の方はぼちぼち当たっていたので枚数的には合格基準に達していたとは思うが、この人、これから一人で射撃場に通うのは無理だろう(実際、奥さんに連れられてきていた)
まわりの人もひそひそと、「あんなの合格させるとまずいって~」と話し合っていた

再度、講義室に戻って今回の考査の結果を貰って解散
無事合格していた
件の男性の合否はわからないが、不合格であったなら銃の返納をするいい機会であろう

さて、今度は経験者講習だ



| クレー射撃 | 22:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT